2006年 04月 09日 ( 1 )

自由・平等・博愛の国France

今日も朝晩は寒い!まだタイツが脱げない。。。パンストの子とか寒そうでしたよ。
日中の体感温度は20℃、朝晩は12℃。。。実際の気温は17℃(最高気温)でした。

今日は朝からお客様がわんさかでした。。。だから夕方はそんなに混まなかったです。が5時ジャストに来た為、残業。。。

さっきBSでこの前Franceで起きた移民暴動の事についてOAしていた。今回の若者の雇用の暴動とリンクしていました。

かなり前からFranceは移民を受け入れている国です。EUの中では1番多いように思うけど、数字で見てないからそこまでは解らない。私がFranceに行って移民が多いなと肌で感じた唯一の国。

Franceが大好き、Parisが大好き!なんて言ってて、実はコアな部分はあまり知らない。1度も暮らしていないので、そこまで深く知らないので、今回のデモは単なるデモが多い国で片付けていた。
いつもこの国てデモやストしてるてイメージ。

今回、インタされていた失業中の移民2世達の1人はソルボンヌ大学を卒業して履歴書を企業に200通送付したが、返事は2、3社だったそう。ソルボンヌ大学てレベルは世界1ですよ!名前や在住エリアだけで差別されているそう。
名前で国籍は解りますからね。在住エリアで貧富に差があるので、これも問題ですね。在住エリアを聞かれて、あからさまに嫌な顔をされてしまうとか。

Franceてフランス大革命で自由・平等・博愛を勝ち取った国て記憶してるけど。今はそうではないみたいです。移民が住んでるエリアを撮影していたら、取材チームにビンが投げられました;「何撮影してるんだ!」て。。。怖い;

その後、現在もデモが続いている若者の雇用問題へと。このデモは白人、黒人関係なくデモに参加してました。現在のFranceの若者の失業率、40%。日本10%。

日本は移民の国ではないですが、段々貧富の差が出ています。給食費が払えない家族、家庭の貯蓄額0円。ヤバイ気がします。

※Monaco GP決勝迄、後49日。みんな鈴鹿は取ったのかな?もう売り切れだそうで;
[PR]

by gromit4691 | 2006-04-09 23:42 | 政治・経済 | Trackback | Comments(2)