今日は最後の滞在記です。

今回の旅行の総評をまた書いておきます。て、自分への戒めも含むけど。。

最初にこの旅行を予定、計画したのは2009年のItaly旅行後。本当は、2010年9月に旅行を計画していて、ルクセンブルクへも行こうかと考えていて、もっと他の都市も周る計画で10日間とか最高12日間で予定を組んだりしていた。

が、2010年3月にBahrainへ出張があり、9月は仕事が忙しいのと5月のMoanco GPをTV観戦した後、2回目のMonaco GP観戦に行きたい!度がUPした為、オランダ&ベルギーは予定を2012年に変更した。

これまた仕事の都合で、オランダ&ベルギー8日間になりました。短い!6泊8日で、行きは移動だけで潰れてしまうので、実質5日間なんだよね。。

いつ行こうか何回も予定を組み直していて、決定したのは6月上旬。なので、実質の準備が3ヶ月という。。何回も行った事がある国ならいいけど、今回はお初なオランダ、ベルギーは日帰りでアントワープしか行った事がない。。

やはり時間のある時にいっぱい予習しておかないと、直前は仕事も激務及び5ヶ月Offなしというね。。

基本的に秋や冬はそんなに忙しくないので、この期間に次の旅行の準備をすればいいかな?

今回は超円高もあり、いいHotelに安く泊まれて良かったです。調べていた時は、Amsterdamが1泊15,000円前後しか駅近くはなくて。。

ガイドブックにオランダは駅が工事中とあって、更に美術館も修復工事中とあったが、駅前も工事中だし道路も工事中だし、とにかく工事中の所が多くて大変。。

これ、2009年頃からやっているみたいだけど、いつ終わるの?です。新宿も終わらないけど。。ここも長期工事みたいです。

Amsterdamは、意外と街歩きが狭いけど大変でした。理由は運河が多くて、自分が今どの運河沿いなのか不明で、ランドマークを探すのが大変でした。

ここはトラムをランドマークにするといいと初日に気が付いたので良かったですが。ベルギーは他の街同様簡単です。頭に地図が入っていたので、裏道を歩いていても目的地に着けたし。

中央駅寄りより、ダム広場の方が観光には便利だと思う。

私はクレジットカードを基本的に使うのですが、オランダは何故あんなにカードが使えない国なんでしょう?Italyと同じで困った。。デビッドカードが普及しているそうだ。

自国のカードは使えるけど、日本発行の物はNGとか。とにかくオランダに関しての情報が日本であまり仕入られず、現地に行って解る事や感じる事が多かった。

意外と首都のAmsterdamは田舎で、ここが首都?と言うぐらいそんなに洗練されていないし、人も多くない。

列車がきれいで最新型なのに驚いた。Rotterdamに行く時に乗った普通列車がきれいで、液晶モニターも付いていて、席のシートがブルー。全体的にブルーと黄色で統一されている感じ。

ほぼ列車が定刻で、同じ地域へ行く本数が多い。オランダ鉄道はEUでもかなり優秀らしく、Airより鉄道なようだ。

グルメな国ではない為、食文化はUKに比例される。また天候もコロコロ変わり、こちらもUKに大変似ている。人は大変親切で、道を聞くと教えてくれる。

公用語は蘭語だが、英語教育がある為英語で通じる。蘭語はカタカナ表記の発音と相違しており、かなり難しいが、独語に何となく似ている。仏語にも似ている。

Amsterdamは古い街並みが多いが、Rotterdamは近代的な街並み。今回旧市街に行っていないので不明だがそこだけが古い街並み。ショッピングセンターは、Rotterdamが充実。1日遊べる!

キンデルダイク、冬は寒くて行くな!です。特に水上バスで行くなら、凍えるのでは???です。世界遺産だが、時間配分をきちんとしないと、Amsterdamから3Hは掛かる。。1船乗り遅れると30分水上バスが。。

秋でも結構寒々しい。。とにかく田舎で、ゲゲゲ。。。です。

今回最初からレストランに入る予定にしておらず、ファストフード文化て事でそういう物をオランダでは食べていた。時間があれば入ろうぐらいのスタンス。次回は、レストランに行きたいと思う。

平均身長が180cmの為、トイレや鏡、美術館のドアノブとか若干高め。155cm以下だとかなり大変だと思う。

ベルギー、どの街も街並みは同じ感じ。Brusselsも首都だがやはりそんな感じには見えない。が、EU本部近辺は近代的な建物があるので、首都ぽい。

グラン・プラスを中心にすると観光に便利。中央駅を最寄駅にした方が、観光には便利。

グルメでチョコレートが充実。かなりの本店があるので、本店巡りをするのもいいと思う。クロワッサンや他のパンが美味しい!

ブランド品に興味がない方は、王立モネ劇場前のショッピングセンター(地下)が楽しいと思う。

スーパーは、今はどこのEUも同じでエコバッグ持参しないと有料です。今回LHRでも有料て言われ、バッグにエコバッグ入れておいて良かった!

この国は都市により言語が分かれているが、仏語だけかと思いきや、蘭語の方が比率が高いらしい。仏語と蘭語二か国語表記。

今回も洋服他を殆ど捨てるつもりで持参。なので、スーツケースが空いてる、空いてる。そこへお土産を詰め込んだ!

洋服、6泊8日で持参した物。ワンピ2枚、ジャンスカ2枚、ジャケット4枚、カットソー2枚、タートルネックのカットソー2枚、スカート2枚、カーディガン2枚、スプリングコート1枚、靴2足。

この中で捨てた物、ジャンスカ2枚、ジャケット3枚、カットソー2枚、タートルネックのカットソー2枚、スカート2枚、カーディガン2枚、靴1足。

他に雑貨も捨てまくり!パジャマやらタオルやら下着に靴下とか。

画像は、デジカメ561枚でミラーレスは10枚も撮影してないかも。。本当はもっと多いはずが、王立軍事博物館でカメラを預けた為、少な目。。ここで撮影していたら600枚を超えていたと思う。

1日100枚ぐらいなペースかな?

まだきちんと画像を見ていないので、今後画像はUPしていきます。

今回も長々とお読み頂きありがとうございました!多少修正、訂正が入るかもですが。

さてさて、次回はどこに行くのかなぁ?016.gif

BSで色々な国をOAしてて、ベルギーをOAしてるとああ、ここ行った!歩いたー!です。でもMonacoもやってて、キャー、また行きたい!です。

明日から通常のBlogに戻ります。
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-11 00:24 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

今日は番外編のレストラン系をUPしたいと思います。今回もあんまり外食してないですが。。小食なので、そんなにがっつり食べられない。。

あくまで参考程度にお願い致します。

1€≒101円で計算してあります。

☆Brussels☆

グラン・サブロン広場から歩いて3分ぐらい。ShopのみとShop兼Cafe。Shopの販売内容に相違。
この2店舗は若干離れています。同じ並び。

Wittamer Cafe お茶

Place du Grand Sablon 12-13
TEL 02-5461111

エスプレッソ 400円 

ケーキ 711円(店内で食べると値段が高くなります!)

サービス料込 

火曜は2Fのレストランはお休みだが、店内とテラスでお茶可能。
b0041629_23192552.jpg


イロ・サクレ地区、グラン・プラス近く、ギャラリー・サン・チュベールのRud des Bouchersから行くとすぐ。インテリアとかの細い道。左に曲がるとイロ・サクレ地区に出る。

Chez Leon ランチ

Rue des Bouchers 18
TEL 02.5111415

ムール貝のセットがお手頃。ハーフストーブパンに山盛りムール貝、小さ目ボールにフレンチフライ、ビールorソフトドリンクに等に変更可能。食事にはバケットが付きます。

ムール貝セット 1,473円
エスプレッソ     328円

合計        1,801円 サービス料込

b0041629_23224461.jpg


ムール貝を食べ終えたらスープも飲んでみてね!
b0041629_23262259.jpg


食後にエスプレッソ
b0041629_23241784.jpg
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-09 23:42 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

今日はAirとHotelの情報をUPします。

まず、Airです。どうしようと考えてる内にどんどんシートが埋まるので、行く日にちが決まったら1日でも早くFIXすべし!

今回は6月に取りました。

NRT-LHR こちらはいつものVSです。毎回キャンペーンをやっていて、今回はHMVの音楽券がもらえるとかで。2,000円のカードでチャージ式。

サーチャージが激高い為、Air代を下げているので合計が逆にいつもの時期より安い。サーチャージと税金は、全部で6万円だっけか?

平日やら出発日、現地出発日により金額がかなり増減するので、予算や予定に合わせて早目のご予約をお勧め致します!

今回、Italyと同じで、inとoutが違います。

LHR→AMS こちらもいつものBAです。

乗り継ぎに2:05Hを取っていたのにも関わらず、VSの不具合により出発が1:05Hも遅延。到着予定より45分ぐらい遅延した為、結果的に乗り継ぎ失敗。。次回は3:00Hは開けます。。

こちらも6月に取りました。3ヶ月前で残数少な目なので。。

帰国はベルギーからでした。

BRU→LHR こちらもいつものBAです。

帰りは3:35Hの乗り継ぎがあって十分かと思いきや、でんでん時間がありませんでした。飛行機にあまり乗られない方は何で?ですが。

電車と違い、ギリギリには乗れません。チェックインは最低45分前には終了。ゲート閉鎖は30分前と細かく規定があり、余程の事がない限りこの規定は守られます。

なので、乗り継ぎで1H以上も遅延なんて、ありえへん事件なのです!!!

こちらも6月に取りました。

AMS→BRU こちらは、列車での移動でICの移動。タリスもあるが、ICより本数が少ないのに倍の金額、時間によってはICの方がお得なのでICで。タリスはBRU南駅にしか停車しません!

こちらは、RAILEUROPEより購入。

現地でも購入出来るが、時短やカード使用不可の為。

Rotterdamは、AMS中央駅の窓口にて往復切符を購入。日帰りなので、埼玉や千葉に行くぐらいの時間と金額の為。前日迄に購入したら時短。

時刻は日本で調べておくと更に時短。

Hotelですが、昨年のHotelをFIXしたのが2年前で全然使ってなかったら、サイトが閉鎖されていて他の同じ系列のサイトがあったけど、内容が少し相違だったので今回は新しく違う代理店を利用。

仕事で手配する時に使っていたエクスペディア(日本)にて。

以前、2008年や2009年に調べていた時はレートが高くて相当高かったけど、今回円高の影響でいいHotelに安く泊まれました!

Amsterdamは、中央駅に近いHotelで1泊1万円ぐらい、朝食付き、リフト付き、お部屋の雰囲気が良い、あまり大手ではない所で探しました。

Rho Hotel Amsterdam 3つ星

Nes 5-23
1012 KC
Amsterdam
Holland

シングルベッド、椅子、ワードローブ半分のやつ、この中に金庫、使い捨てスリッパ、まくら、毛布あり。デスク&チェア、姿見、洋服掛け2個、スーツケース置き、液晶TV22インチぐらいかな?TEL,リモコン、冷蔵庫(冷えが悪い)、扇風機、ヒーター。

シャワー&トイレ、押しながらのドライヤー、BOXティッシュ、石鹸、シャワージェル個包装、プラカップ、シャワーキャップ。

朝食、豪華なビュッフェで温かい物もあり。

ロビーには、Coffeeカップマシーン、水、お菓子の自販機、BARあり。後、Netは自由に使え、2台あるけど日本語対応ではない為、読めない、打てないです。一部広告とか読めるけど、ほぼ読めないです。

1台はPOも出来ます。

シングル1泊約11,903円税サ込、朝食込。※現地払い、カード払いの為引き落としレートと若干相違。

中央駅より歩いて8分ぐらい。
Pinkの毛布がいい感じ!
b0041629_14442093.jpg

エアコンがないので扇風機がある。。
b0041629_14454052.jpg

続きまして、Belgiumです。こちらも中央駅が観光に便利なのとオランダから列車で移動、空港へもここから行く為、中央駅界隈で探しました。

内容は、同じく1泊1万円ぐらいで、朝食付き、リフト付き、お部屋の雰囲気が良い、あまり大手ではない所で探しました。

大手ではないですが、こちらは北欧のチェーンHotelの様でかなり支店があるようです。

Scandic Grand Place, Brussels 4つ星

Rud D Arenberg 18
Brussels
Belgium

シングルユースでWのお部屋。Wベッド、ジュースグラス、ロックグラス、ミネラルウォーター500mlサービス、箱型14インチTV、ワードローブ、デスク、椅子、小さ目椅子、TEL、メモ帳、ペン、ドアに掛ける掃除よろしくカード、クリーニング袋、姿見。

バスタブ&トイレ、手洗い石鹸備え付け、歯磨きグラス2個、シャワージェル備え付け、タオルは各2セットづつ、Boxティッシュ。

朝食、豪華なビュッフェで温かい物もあり。

レセプション横には、ミニ売店がありサラダやサンドイッチ(スーパーの倍の値段)、お水や歯ブラシ等を販売中。キッズコーナー併設。BAR,レストラン併設、サウナあり。

地下に会議室、24H自由に使えるPCが1台あり。PO可だが印刷されず。。日本語は一部読めるが、入力不可。

シングル1泊10,203円税サ込、朝食込。先払い、割引価格、クーポン割引のW割引適用。

中央駅より歩いて5分ぐらい。
シングルユースだけどダブルのお部屋で広めだった!
b0041629_14514378.jpg

デスクの位置が悪くて、ここで食事するとTVが見えない。。
b0041629_14524257.jpg


上記金額は、時期や期間、滞在人数、レートにより大幅に変動します。

いずれもカード決済となります。お手元にクレジットカードをご用意下さい。

朝食は画像日記にUPします。

まだまだ続きます。
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-08 23:10 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

day7 9/27(木)、day8 9/28(金) BRU→LHR→NRT

今日はもう帰国するだけなんだが、直行便ではないので(以前はあった)、LHRへ移動の日。これからまだ一仕事だ。

5:30A.M.起床て眠いけど、最後はラジオを流しながら準備する。TVにラジオが付いてるので今流行の音楽がヘビロテなのでそれにしておいた。

お、ガンダム・スター♪違う、違う、"Gangnamstyle"だよ。これEUでもヘビロテなんか?朝からテンション高い私の血圧は、上は80か90台ですよん。

そう、低血圧なんだぜぇ!今回は生理が長引いてて1W以上あってうざかったけど、生理痛も頭痛もなし。只、食べ過ぎ。。

荷物を詰めて、準備万端。ダイニングへ。

ん?6:30A.M.でもう数名が。。マジでか?今日は祝日だからビジネス客は早起きしてないけど、観光客なんか?いつもの席へ朝食を置いて、ガシガシ食べる。

この後、歯磨きと化粧直しがあるので時間配分です!

食べ終えて、外の感じを見ると雨が降った後ぽいけど、止んでる。まだ暗いよ。。ちょい寒いな。。

最後にお部屋のチェックをして忘れ物がないか確認。スーツケースは行きと同じぐらいかな?かなり洋服とか捨てたけど、結局お買い物した物を詰め込んでるので+-0だよな。

7:34A.M.発で7:51A.M.に到着て、メタメタ空港近くない?私が会社に行くより近い。。小さい空港て情報だけど、Romaの二の舞はごめんだ!

なので2H前に到着出来る様に駅へ。5分て近くていい。

パタパタする掲示板にホームが出ていたのでホームへ。小さい電光掲示板には直近のしか出ないので、パタパタのを見てから行くといいよ。

下に降りるリフトやエスカレーターはないみたい。。

同じホームを色々な列車が通過するので、次の電車が表示されるので間違えない様に!日本人女性が1人居たけど、旅慣れてなさげ。あ、解るの。

他の列に彼女は並んでいたのに、何故か私が並んでいたとこに並ぶ。が、車両は別の席へ行ってた。何で?

他にすごい大きなスーツケーツを持ち込んでる外国人女性2人組。買い付けでもしたんだろうか???私あんなでかいスーツケース持てないす;

すぐに到着でチェックインカウンターへ。が、トイレ行きたいので、トイレ~て、あったんだけどロープが張られていてNG!えええ???仕方ないので他のトイレを探す。。。008.gif

トイレ、トイレ。。トイレに行かないと安心出来ないてか、結構朝食で水分取ってるので。。やっとトイレに行きチェックインカウンターへ。

Webでチェックインしてるから、バッグドロップだけなんだけど、誰も自動機使ってない。。ここでも、最終目的地はLHRか聞かれるも、いやNRT日本の東京迄と伝える。

が、スルー出来ないので、BAかとか色々聞かれるがVSだと言うと、ベルギーにはないので何回言っても通じないみたいで。。

ヴァージン・アトランティック・エアラインと正式名称で言っているのにだー!!!Vの発音私いいっすよ!スルー出来ないのは知ってるしと、またここで長い説明を自分からカウンターのおばさんに説明する。。。

毎回この説明もめんどいけど、VSとBAが仲が悪いからか?私がこういう旅行にしてるからか?仕方ない。

スーツケースを預けて、で、重さは16.2Kgでした。行きより軽い。。どんだけ捨てたんだか。。

またしてもトイレに行き、Shopを見る。LHRで全部買う物を決めてるので、ここで香りを選んでおく。いつもその時の雰囲気とか感じでお気にが変わるので、同じ香りは買わない。

早目に行っておかないとと最後にまたトイレ。で、アクセサリーがあったので見てたら、仏語で「マドモワゼル、何かお探しですか?」て。。。

えええ???ショック、マドモワゼルてお子様に使う言葉で大人の女性に見られてない。。ま、ま、まいった。。マダムて言われないて。。

どうも洋服が姫系なワンピ着てたからか。。仏語で「いえ、見てるだけです。」と言っておいた。そう言えば、ウィタメールでお茶の会計した時、会計を仏語で言ったら難しい数字を仏語で返された。。

「あら、仏語が話せると思って。。」て。。「あ、少しだけしか話せないんす、ぶらぶらぶら。。」て。

で、ここからイミグレで、早目に行かないとほんとに遠いわ。2H前で正解じゃん!

ここから、ゲートに行くのに、結構これ遠いよな?ゲートのNo.が大きいて事は遠いて事なんで、早目に行く事!80番台だったので、歩く歩道をどんどん歩くと、広いじゃんこの空港!

そう、すんごい広い事が判明!歩けど、歩けど着かない!で、途中で折れ曲がってて、こちらてなってて更に歩く。小走りだよ。。

やっとあったのでゲートチェックインするもバスで移動で私の前に1台出ちゃった。。久々に遠い移動だ。。すぐに来たけど、いっぱいにならないと発車しない。

あ!F1だ!以前EYが公式Airの為、機体にF1のロゴが描かれてる!撮影、撮影!最後迄忙しい。他の空港て日本にはないAirがたくさんあるので、あれはどこのかなぁ?て見るのが楽しい。

乗り物オタクだからね。

で、ここでハプニングで、荷物を預けた客が来ねぇーらしい!ドライバーに、後何人だからとStaffが伝えてカウンターで待つと。遠いから、えっさ、ほいさてどんどん来る来る。

何だよ数名遅れてる様で、最後の客待ちぽい。。後10分で離陸なのに、いいんか?行きもこうだと良かった。。でも、最初のチェックインが45分前に終わっていないとNGなのでR。。。

荷物とお客が合ってないと、離陸不可能なのだ!!!もし、万が一チェックインしてるのに、お客が間に合わない場合、荷物を降ろすのに時間を有します。。なので、時間厳守です!

やっとそろって出発。1分走行したらBAが見えて来た!げ、久々のタラップ。。BAお金あんまりないんか?まるでLCCじゃね?あのチューブスタイルじゃないて。

あのチューブスタイルは、お金がかなり高いらしいのです。なのでLCCはタラップ式。

乗り込むも、まだまだ乗り込んで来てて定刻には無理ぽい。帰りは、3:35Hの猶予を持って組んでるから、少々の遅れは平気。

で、どうやら機長からのアナウンスで、不具合があって数分遅れるとの事。。うげげ。。窓側確保出来てたので、見てたら何やらやってる。。

その内に入国カードが配布されるのでもらう。バゲージスルーじゃないのでね。

で、全部が30分弱で完了で、GoGoGo!です!

10:10A.M.発が10:35A.M.ぐらいの発になってもーた。現地時間10:10A.M.着予定なのに。時差が1Hあるので時間を-1Hにする。

隣のおじさんは、乗り継ぎがタイトみたいで焦り気味。。行きのVSの私みたいだ。。

ビスケットぐらいかと思いきや、飲み物とサンドイッチが出ました。スプライトもらったんだっけか?CoffeeかTeaは要らないか聞かれたけど、水分そんなに要らないす。。

で、機長ががんばってくれたおかげで、1Hのフライトをわずか30分で飛ばしてもーた!機長えらい!なので、食べてすぐ回収。乗客もパパッとクルーにゴミを手渡す。

どうもブルーマンな感じの2人で、すげぇーおかしいんすが!1人が誰かに似てると思って考えていたら、あ、PSBのクリスだ!Vo.の方ね。

クルーはほぼ英国人ぽい。ぽいて。。仏人じゃないぽい。あ、ベルギー人じゃないぽい。顔が全然違うので。

定刻に到着!マ、マジでか!取りあえずここでまたトイレへ。

イミグレでまたまた説明するのがめんどい!乗り継ぎは今日てか後数時間てか、バウチャー見せてるのにー!あー、早くしてくで!です。

日本人数名乗ってたけど、NRTに行くのかしら?

スーツケースをPick Upしーの、ヒースローEXに乗りーの、すぐに発車せず。。結構、ターミナルが違うだけでも大変。。スルー出来たらなぁ。。余計な仕事がいっぱい!

やっとT5→T3へ。お買い物がたくさんあるから早く!Webチェックインしてるけどね。

ここは自動機があるので、パネルタッチしてパスポートを読み込む。もう、シートとか決まっているけど、色々と押してたら、お手伝いしますよて。Staffのおばさんが、これは緊急用の連絡先を入れるのよて。

お、お初だわそりわ。。で、ボーディングパスが出てきて、バッグドロップへ。再度窓側のシートが空いてないか聞くも検索してくれたけどないて。。

ここで通路側も見てもらえばよかった。。きれいなお姉さんでした。

で、身軽になったので、日本人のStaffが居たので捕まえる。行きのコンプレインする事についてどうすればいいか聞いたら用紙をもらった。日本の事務所に郵送可との事で、疲れてるから今英文で書けて言われたらすげぇーメタメタな文章になりそうだし、怒りが。。

で、すぐにイミグレへ。まだまだお仕事があるので。。イミグレ通過後のX線だ!ここは1番厳しいのでマジで勘弁だよ。

上着脱いだのに、更に短いジャケも脱いでて。私の半袖ワンピが見たいすか?ですか?X線でピーて。。多分靴だよ。ベルギーで靴だったから。。

靴脱いだあげく、足をここにあげてて裸足なのに、丸いあの探知機で私の足を片足づつぴーて。。他の検査官に笑われてたよ。。サイボーグか!

やっと解放されて、さぁ、おっ買い物!まずは化粧品を買う。今回大量買いです。トワレ、マスカラ、口紅3本、美容液類。どっさり買ったらトラベルキットな内容のサンプルとバッグを頂く。

途中から日本人の美容部員がお手伝い。この方にお願いしたのでささっと終わり。後はお菓子やF&MのTea。ちょい悩むも早く決めて、最後にHarrodsでTeaやいつものお菓子等買う。

トートバッグが欲しかったけど、いいのが時期的になくてレジへ。レジで何故かセールのでかいトートを勧められるもでかいので要らないと断る。。お弁当とペットが入るぐらいの大きさのが欲しいのだ。

で、機内食が少ないからちょい何か食べておきたい。ピタパン系なのとお水にする。中東系なあんまりボリューミーでないのにした。あんまり時間がないので早く食べる。

で、歯磨きして再度お化粧直ししてゲートに。げ、ゲートが遠い。。20分ぐらいて、ぎりじゃなくて過ぎるじゃん、少し小走りでお願いしますだ!

何だか歩く歩道のドアを閉められた。。え?NY行きでした。東京行きは?ほぼ乗り込んでて、数名がゲート前に居るだけ。マジがよ!

機内に入るとほぼ着席。。え?私遅れて来た感じ?シートも3名席の真ん中て最悪な感じで。。

やっと席で準備する。まだ大丈夫でした。焦る。。結構時間が足りない。。何でこんなバタバタなんだ?お買い物そんな時間取ってないよ。ほぼ決まってるから悩まないし。ゲートがロビーから20分てのがガンか。。

両隣は女性で良かった。

お配り系で、NRTへの申告書?みたいなのが配布される。これ、何の為?数年前からなんだけど。。入国カードじゃないんだよね。

他にアメニティやらヘッドフォンやとにかくお配り系が多い。本当はここが1番眠いとこなんだけどね。記入出来る物は今書いておく。席が複雑で前からパタンてタイプじゃない。。

1:45P.M.出発が混んでて2:10P.M.頃離陸。

スナックと飲み物で、レモネードをオーダー。

映画は"WAR HORSE"のみ観て、最初のミールは、牛肉のひき肉と野菜ミックスとポテトに枝豆サラダとヌードル、デザートはプリンでした。お茶はTeaをオーダー。

途中、アイスクリームのサービスとソーセージパイのリフレッシュメント、2回ぐらいドリンクのサービスでお水とOJを希望者に配布していました。

見たい物が無くCDで聴きたいのがあったので、MAROON5, OLLY MURS, ONE DIRECTION, PLANBを聴きました。CDも何十枚もオンデマンドで聴けるのです。

日本に到着前の最後のミールは、イングリッシュブレックファーストを。内容はスクランブルエッグにお豆さんとソーセージ、マフィン、ヨーグルト、OJ。お腹いっぱいでほぼ残す。。持ち帰り出来る物は持ち帰る。

最後はTeaを頂き終了。着陸前にラムネのミニ包みが出てマジでおしまい。

途中右隣の女性と少しお話してたよ。彼女は英語が全く出来ないのに、個人でLondonを旅行していたそうで、機内で英語でアナウンスが入っても全然理解出来ないとかで。。

気流の悪い所を通過する時に、その日により揺れが激しいのでシートベルト着用せよ他アナウンスが入る。それが何言ってるか解らんそう。。

Airもあまりよく解っておらず、照明のスイッチやシートベルト着用サインとかを教えてあげた。。

機長のアナウンスによると、18℃で小雨とかて。。え?聞き間違い???その後日本語のアナウンスが入るが、やっぱ18℃て。。寒いじゃん。。

定刻9:30A.M.に到着。あー、終わってしまった。。つまらん。。

VSでは世界の恵まれない子供へのチャリティをやっていて、アメニティの中に小袋があるので、それに小銭を入れて出口で渡す。

基本不要なお金を入れて下さいなんだけど、次回も使うけど、これはいつもやっている私のチャリティの1つなので。

トイレに行き、イミグレ通過し、スーツケースをPick Upしーの、最後のグリーンカウンターで申告書を出しておしまい。

リムジンバスカウンターでチケを買って次の便に並ぶ。何だか激混みで窓側全滅。。折角寝ようと思いきや、うとうとしただけだ。。

新宿に11:00A.M.頃到着し在来線に乗り換えて、自宅へ到着したのは11:50A.M.過ぎ。

今回もお疲れ様でした。

はぁ、今回もハプニングやらアクシデントやらありでしたが無事帰国出来て何よりです。早く次の国へ行きたい!024.gif

後は、Hotelやレストラン情報をUpしていきます。
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-07 00:50 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

day6 9/26(水)ブリュッセル

今日は旅行最終日。。もうおしまいだなんて信じられない!まだまだ旅行していたい! 今日も6:00A.M.起床。

いつも朝早いせいかリフトで他の客と会わない。てか、朝7時にダイニングて早いんだろうか?でも行くと何組も食事してるんだけど。

今日は指定席が他のお客に!その横は4名席だから他の2名席に。横に日本人女性2人が座っていたので、何話してるか聞いてたら、殆ど喋ってない!え?テンション低め?

私なんてNiceでああでもないこうでもないと話してたけど!大学生?OL?20代前半か半ばぐらいな感じ。ま、大体の日本人て基本テンション低めな感じ。。何でかな?

他のお客を見てると、一気に持ってこないで一品一品食べ終えてから、今度はこれみたいな感じで取ってきてる。私、そういうのめんどくさくて、一気に食べる分をテーブルにジャーンて置くのが好き。

で、三角食べ(給食方式)で食べて行くのが好き。フルーツポンチは最後に食べる。デザートて感じなので。これにヨーグルトをかけて食べてたんだけど、アムスはプレーンだったから黒蜜もかけてたけど。

友達がフルーツポンチに個包装のプレーンヨーグルトをかけて食べてて、美味しいよてんでやったんだけど、甘くないとヨーグルトて食べられないので。

でもブリュッセルのHotelはイチゴだったからまんま美味しかったけど。あ、今日はランチをシェ・レオンでするので、食べ過ぎない様に。。

パンを少な目にしなとね。。011.gif

今日は、まず郊外?の王立軍事博物館に行く。ので、乗り放題のチケを観光局に買いに行く。ここもトラム内では1回券しか売っていないので。

グラン・プラス内とそのすぐ近くにある。グラン・プラスの方が大きそうなのでそちらに。ここのイベント設営もどんどん完成に近い。明日なんだろうか?明日は祝日だからねぇ。

市庁舎の入口にPolisて書いてあるから警察かと思ったよ。。入ると観光局で、乗り放題チケが欲しいんだけどと聞くと、あっちだよて教えてくれる。挨拶だけ仏語で後は英語。。全部仏語で言いたい!

1日券を買って、やり方もレクチャーされて、ここからメトロで行く事にする。歩いてると、王立モネ劇場があった。で、どうやらその前がショッピングセンターみたいで、まだ開いてないので後で行きたい!

この中から行けるみたいなんで、→に沿って行くと地下に乗り場が。どうやらここの駅は窓口があり、チケが買えるみたいだ。

赤い差し込み口のとこに↓に入れるとジジって刻印される。駅によりLondonやParisみたいにゲートになってるとこもあるみたいだけど、ここは階段を下りる前にあった。

この打刻を必ずやらないと、キセルとかしてると思われて時々検察が入った時に何倍もの罰金を取られるので、きちんと打刻してね。

基本、London,Parisと同じで最終目的地の電車に乗る。駅に行先のパネルがある場合があるので、逆のホームに行かない様に。時々東京でも疲れてると間違える。。

2路線途中迄走行で、どちらでも乗れるので先に来た方に乗る。結構車内はきれい。座れたので座って行く事にする。15分ぐらいかな?

平日だと社会見学の小学生とかと遭遇する。かわいいぃ~!特に男の子がかわいい!1人連れて帰りたいぐらい!

ブリュッセルは基本仏語だが、蘭語も話してるせいか(地方により蘭語)蘭語も併記してるので。路線図には先生が仏語で書いてあった。

何ヶ国語話せるんだろうか???EUの人達て3ヶ国語以上話せるからすごいなて思う。頭こんがらない?

そうこうすると到着。ドアは開ける時も閉める時もボタンを押さないと開かない。降りると、ここにはE.U.委員会の本部と理事会がある。ビルが近代的。

特別な委員会とかあると、Hotelが一気に埋まるのでご予約はお早目に。そう、観光シーズンじゃないからと油断しない。秋はそういうのやイベント等で結構Hotelが混んでます。

ここから地図を合わせて、凱旋門が見えたらそっちに真っ直ぐ歩く。結構あるね。7,8分ぐらいかな?向かって左側が軍事博物館で右側がオートワールド(クラッシックカー博物館)とサンカントネール博物館。

今回は軍事博物館だけ観る。

ここ、無料なんだけど、荷物全部預かりです。。え?ま、マジすか?一応財布とか危険なので、ポケットにしまう。カメラに×印がしてあったので撮影不可と思い、預けちゃったよ。。

リュックの人だけじゃなく、とにかくバッグ類はNGなので、もし行かれる方は荷物を最小限にして行かれたし!ガイドブックに書いておけよー!預けるのにお金は不要です。

預かりの札をもらう。てか、客殆ど居なくない?9:00A.M.~なんだけど、10:00A.M.でまばらて。。ここはお昼休みがあるから、早目に行かないとです。

こりまた順路が解らん。軍服やらサーベルやらメダルやら色々と展示してある。がー、メインは、巨大倉庫みたいなとこにある戦闘機や旅客機とかがすんげー展示してあるのだー!

圧巻!これは戦闘機好きな男子陣は興味津々だろう。巨大すぎて観るのが大変。。1Fだけじゃなく、2Fもあるのでお忘れなく。

2Fから1Fを観るのもメタメタ圧巻!すげぇーです。私は、乗り物オタクなので、こういうの観るのが大好きなんです!普通女性はあんまりこういうのワクワクしないと思う。

観てると段々客が増加。。お、やっと混んできたか。でも、平日だから割と空いてます。

Cafeも併設されていて、庭には戦車が!たまたま荷物車が庭を通過するので、開かないゲートがでかくOpen!あのセスナとかを飛ばすとこみたいなとこ。おー、Lucky!普通は開かないです。

ここから、リフトに乗り屋上へ。ブリュッセル全体が一望出来ますが、寒い!風がキツイよぉー!Parisと違ってそんなに楽しくない。。何でだ?ランドマークな所がないからだよ。。

寒いので早々に退散して降りる。Shopもあるので見てると、エンブレムのピンズとか欲しいけど、穴がないと無理なんで基本飾り系か。

荷物を受け取り外へ出る。ここ結構楽しくて、1:30Hぐらい居た。8割以上が男性客だね。でも、乗り物好きな方は観た方がいいよ。日本人客は居ませんでした。。

ここから、中心地に戻りシェ・レオンでランチ。12:00P.M.Openなのでまだ時間がある。中央駅で降りて、明日の空港行のチケを買う事にする。

駅構内にインフォメがあるので、明日乗る空港チケ売り場を聞くと隣だよと教えてもらえる。窓口で並んで待つ。

今日じゃなくて明日だと間違えない様に買う。ガイドブックの金額よりかなり値上がりしてる。。2等なのに。。明日買ってもいいけど、朝が早いのとスーツケーツ持ってるから、早目にだ!

時間が解らないので時刻表をもらえた。が、明日は祝日なのでどっちを見たらいいか解らん。後でレセプションで聞く事にする。

一旦Hotelに戻る。雨が降らなさそうなので傘とか不要な物を置きに。

レセプションでNetをしたいんだけど今じゃなくて後でと聞くと、B1FにPCがあるので自由にどうぞてんで後で使う。Airのチェックインをする為だ。

シェ・レオンはイロ・サクレ地区にあるムール貝が有名な魚介類のレストラン。Parisにもあるけど入った事なくて、ここが本店なのでブリュッセルに行く時は絶対!て決めていたので。

今回、本店巡りがこの街ではサブ・タイトルとしてあるので、本店巡りをしていました!

Hotelから歩いて5分、あったはいいけど入口どこ?聞くと、真ん中みたいだけどStaffのおじさんに外がいい?中がいい?てんで、当然外ですにゃ!

外のテーブルは、寒くない様に上からストーブの電熱が!私の席は2方向からで暑い!

メニューをもらい、お目当てのムール貝のセットを探す。バケツにムール貝(ハーフ)、フレンチフライ、ビールのセットで、ビールはソフトドリンク類にも変更可。OJにしておいたよ。

オーダーして3分も立たない内にストーブパンに入ったムール貝が!ふたを開けられて、たら~!おー、これでハーフてすごい量。。

食べ方、フォークで食べないで、1つだけ食べて、後はこの殻を使いはさみながら食べるのが通らしい。意外とムール貝が小さいのでどんどん食べられる。

バケットもサービスで付いてくるので、大食いな人でもこれで足りると思う。ムール貝は食べ終わるとスープも飲めるのでこれも野菜が入ってるので飲んでね。

ムール貝だけ完食!ポテトは半分、バケットは美味しいんだけど、もう1切れだけでお腹いっぱい!食後はエスプレッソで。

最後に棒付キャンディが出てくる。1:30P.M.を過ぎるとテラス席もすごい人でいっぱいだ!マジでお腹いっぱい。。

まだ2:00P.M.前なのでHotelに一旦戻りお仕事を終わらせる。

書類を取ってB1Fへ行くも、カードNo.が必要とか出る。。???レセプションでNetをするのにカードNo.とか出るんだけどと説明すると、どうやらパスとか渡し忘れた様で紙をもらう。ああ、これです!

さてとお仕事です。必要な書類はホルダーに入れておけ!です。まずはBAから。行きがまさかの乗り継ぎ失敗でちょい不安だったので。

今回、in,outが別で助かった!通常往復チケで、往路を棄権したら復路は自然とキャンセルみたいになるからで、予約番号が同じだから大丈夫か?で。

ちゃんとWebでチェック・イン出来たよ。あ、全部英語です。

次にVS。これが何故か今Webでチェックイン出来ないて出ちゃう。は?何で?何回かTryするもNGで前もFranceでやった時にSorry,何たらかんたらて、何だよ!でした。お金払ってないからいいけど、Net Cafeでやってたらムカつくよ。

また後でやる。メールとかチェックして1Hぐらいでおしまい。観光てかお買い物に戻る。最後のお買い物だよん!

またまたメトロに乗って、ギャラリー・ルイーズ&ポルト・ルイーズへショッピングに行く。デパートのINNOに行くも、ここでんでんつまらん。。私が見たいのはキッチン関係、インテリア関係なのに、小さいデパート日本で言うとスーパーみたいな感じ?

トイレが無料なので行ってみた。この界隈ブランド品街でブランド品が好きな方にはたまらないけど、特に興味がないので、うわ~どうすべ?です。

取りあえず、中心地に戻る。帰りはトラムで。トラムは外が見えて楽しいんだけど、油断してると通過しちゃう。。乗り越してもすぐにトラムが来るので引き返す。ここから、メトロに乗り換えて朝行ったショッピングセンターへ。

グラン・プラス内にもショッピングセンターがあるんだけど、ここ、売ってる商品がすんげーつまらん。。何てか普段着る洋服とかじゃない感じな。。トイレもあるので利用してみては?無料かは不明。

王立モネ劇場前にショッピングセンターがあり、ここの地下に広大に広がっているらしい。全部見てないので、何があるか不明。

CD屋さんとCafeやら少し大き目なスーパーあり。ここでお土産や今日の夕食を買う。お腹いっぱいなので少な目に。

Romaで買い占めたかったチョコを結構多目に買う!見つけたので!全部買うと重いのだ。。レジはカード可だが、何故かマスターもVISAもNG!仕方ないので現金で払う。

意外と現金使わなかった。オランダがあんまりカードが使えないからすごい使うてつもりだったけど、カード使えるとこはなるべくカード使ってたので。

取りあえず一旦荷物を置きにHotelへ。ここから10分弱。で、違う道を歩いていると、えー、今見つけたキッチングッズのShop!何があるか入る。

私が欲しい物が特になかったけど、楽しい!ガイドブックに書いてないから歩いてて見つけるので、マジでどうよ?です。グラン・プラスの裏側の道。ギャルリー・サン・チュベールの出た道沿い。

ここで明日の空港行きの列車について、冊子の見方を聞く。が、Netで検索してくれた。どうも私の言い方が悪くて伝わらず、2H前に空港に着きたい事を伝えてPOされた紙を頂く。

若干考えていた時間より余裕がある感じ。

まだ夕食は食べたくないので、一旦冷蔵庫に入れて、Netをやりに行く。再度VSのチェックインだ!

書類を持ってB1Fへ。やっと出来たはいいが、まだOpenして4Hぐらいしか経過してないのに、ほぼ満席な感じで、窓側全滅。通路側全滅。。。真ん中の席しか空いてない。。

何だこれ?真ん中の真ん中の席で一応出来た。。まだ時間があるので、最後の街歩き。

まだ歩いてない所を歩いていると、え?セバたん?時計屋さんが閉まっててシャッターに絵が描かれてたのだ。

どんどん歩いて行くとまだまだお店とか色々あって、え~近場にこんなあったんじゃん!あんな遠くのブランド街とか行かなくて良かったじゃん!もうー!です。

私はグラン・プラス界隈をブラブラしてた方が良かったよ。。7:00P.M.過ぎたのでそろそろHotelに帰る。夕食やらパッキングやらやらないとです。

てか、マジでHotel近くて良かった!

まずはお風呂に入り、冷蔵庫に入れておいたサラダとか出して、整理出来る物は整理する。この後パッキングです。

まあ、今回も洋服捨てますだ。と、その前にもう1回Netしておく!

みんな自前のPC持参なのか誰ともバッティングしない。あ、多分この時間は夕食なのか。ここは一部日本語は読めるけど、打てない。。

さっきのVSのシートを変える事にする。。4名席から3名席へ変更出来たのでこれでFIX。30分かな?40分ぐらいでおしまい。

パッキングしないと!冷蔵庫にチョコ入れてるのは明日の朝忘れずに。メモに書いておく。他はほぼパッキングする。ゴミが大量に出たよ。。

街歩き様に履いてた靴が横の部分がパカって開いてる。。捨てないとダメじゃん!別の帰る様の靴だけで。

明日は、5:30A.M.起き。。12:00A.M.前にはお休みなさい!014.gif
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-05 21:30 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

day5 9/25(火) ブリュッセル

今日も6:00A.M.起床。外が見えないから、天気や気温が全く解らん。。お部屋あったかいし。エアコン入れてません。

7:00A.M.にダイニングに行くと、ここは6:30A.M.~スタートだから既に数組がもうお食事中。ビジネス客が多い感じで、他に日本人が3組ぐらい居た。

うわぁ~、ここもすごいビュッフェで大変!何から取ろうかなぁ?何があるのぉ?基本、アムスと同じ内容ぽい。

6:30A.M.~10:30A.M.で、パン(クロワッサン、パン・オ・ショコラ、パン・オ・レザン、アプリコット他数種類)、バケット、白パン他数種類、Cafeマシーン(カプチーノ、チョコ他)、Tea数種類、OJ他、スクランブルエッグ、ベーコン、ゆで卵、お豆、マッシュルーム煮たやつ、ハム、魚、チーズ、トマト、キュウリ、ドライフルーツ数種類、チョコジャム数種類、フルーツポンチ、いちごのヨーグルト好きなだけ取るタイプ、シリアル4種類。

若干パンだけ内容が変わります。

お気にの席を見つけて、Let's eat!うまうま~!ベルギー、グルメな国なせいか、クロワッサンやパン・オ・ショコラがFrance並に激うま!パン屋さんのパンの味ですにゃ♪016.gif

街がアムスより狭いので、てか、交通機関が通ってないとこが多いので歩く旅。

まずは、Hotel近くのサン・ミッシェル大聖堂へ。7:00A.M.~開いてるから朝食前のお散歩がてらでもいい感じだよ。

ここは無料で入れるのでお気軽。まだ時間が早いせいか人がまばら。教会て本当に大好きで、ステンドグラスや外観の建築様式を観るのが大好き。

教会に入るお作法も決まりがあるので、きちんと勉強して入場して頂きたい。肌を露出した洋服禁止、靴も同じ。信者じゃない方は一部奥の部分は入場不可です。

ステンドグラスは、南と北と大きく相違しており、夕方頃に行くと日差しがちょうどいい感じになる様に設計されています。夕方天気がいいと天使が居る時が居ます。

あ、見えないんだけど、居ます!霊感のあるあなたには解ります!

ここから王宮へ。ここは短い期間しか開いてないので、この時期は外観だけ撮影。ここから、王立美術館に行くんだけど、まだ時間が早いので、ノートルダム・デュ・サブロン教会へ。

歩いて行く途中に、F1マシン発見!え?マジで?メルセデスベンツのShop&Cafeがあった。ガイドブックにはないので、歩いてて見つける感じ!おい!です。

ショーカーだけど撮影、撮影。こんな事してるの私だけだわきっと。。。

あら?教会開いてる時間なのに閉まってる!な、何で?時々ある。。残念。。後から開く場合もあるし、開かない場合もある。日曜だとミサやってて入れないけどね。

この先に最高裁判所があるけど、ここも工事中です。観光予定じゃなかったけど、現地情報ですにゃ。

仕方ないので、王立美術館へ。ここてマグリット美術館と受付が一緒になってるので、どちらの美術館かまたは2つなのか聞かれるので注意。

日本語で美術館名を覚えてると、え?何美術館だっけ?です。マグリットは観ないので、マグリットじゃない方をて感じで。。

なんかアムスもブリュッセルもだけど、どこの入口からどういう順路で回るのかが全然解らん。。ま、観たい様に観てくれやて事か?マグリット美術館とつながってるから、王立とは入口相違。。解り辛い。。

大体ルーベンス中心に観て1Hぐらいで終わり。何でかな?工事中で閉鎖されてるお部屋とかあるので。。

必ず最後にShopに寄って、買わなくても何があるのか見てから帰る様にしてる。これは市場調査も兼ねているので。ここ数年はほぼ買わない。。

ShopだけやCafeだけに入場する事も可能です。

ここから、カカオとチョコレート博物館へ。ベルギーはチョコレート屋さんの本店がたくさんある街なんで、観ておかないと!です。

グラン・プラスを経由する。そこに行く前に近道みたいに、コングレ宮とアルバート1世王立図書館を突き抜ける。ここは階段があるんだが、そこからブリュッセルが少し一望出来る。

昨日は閉まってたけど、今日は開いてて解ったタンタンShopへ。特にタンタンファンじゃないけど、見てみた。日本だとステーショナリーグッズが充実なのに、海外てあんまり制作しないんだよね。。

ぬいぐるみ欲しかったけど、セットになっててどうよ。。サメとかワニとか要らないし。。

でも、あんまりこのShop目立たないからスルーしちゃう。

昨日もグラン・プラスに来たけど、今日は設営してる。どうやら数日後にフェスティバルでLiveがあるぽい!こういう設営観るの好きぃ!

F1でStaffとして働いた事があるので、設営観てたからなんかいい!昨日撮影しておいて良かった!王の家が塞がれて撮影出来ないですだ。

ここでセルクラースの像を触りに行く。フィレンツェのいのししみたいなもんだよ。触ると幸せになれるらしい。どこ触っていいのか解らん。。全体的に触っておく。

やっとチョコ博物館へ。グラン・プラスの一角にある。入ると後10分でデモがスタートするから良ければ観てってねてんで待つ。

入るとすぐにビスケットに出来たてチョコをたっぷり掛けたのを頂ける。甘~い!でもうまうま。座って食べてると、お客全員にもらえる。みんな幸せな顔してるぅ!お子様も「ママ、これもらったよ♪」て。

博物館て言うかお家みたいに狭いので、すごくあったかムード。そうこうしてるとデモがキッチンでスタート。おじいさんが「何語で説明がいいかい?」と聞きながら、数ヶ国語言うので英語に手を上げる。

仏語の後英語で説明してくれた。大体20名弱が1度にデモを観てました。15分弱ぐらいで終了だが、ここではデモで使用したチョコを希望者だけもらえる。

もちろんもらう!お礼は忘れないでね!一応仏語も話せるので、出来るだけ仏語は使うけど説明は解らんので英語で。

まだ観てない2Fへ移動。チョコに関する事が展示してあるので、チョコの歴史とか学べる。昨今搾取されてる事とかもカカオの値段とか、日本で勉強出来る事はしておけ!

小さい博物館だけどトイレも無料で行けます。

ここから小便小僧へ。ここであの有名なワッフルを食べるので、朝にしませんでした。だってお腹いっぱいだから!て、お昼でもまだまだお腹いっぱい。。

ここから5分もしない所にひっそりとあるけど、ジュリアン君はいつも人気者。今日はお洋服着てない日。30人以上が群がっててすごい事に。

私が撮影終わる頃には更に混んでて、とにかくその場所を撮影するのが大変。。

で、この隣に有名は生クリームたっぷりのワッフルが10種類以上販売されてます。見本があるので、これ下さいでOK!新しいの焼いてくれます。€5です。

見本を取って、これ下さいと言っていた男性が居て、GFが失笑してました。。超うけた!おかしすぎ!

本当は生クリームたっぷりの食べたかったんだけど、お腹が別腹はないので、イチゴにチョコソースかけのやつをオーダー。

これ、食べ方が難しいです。。具を先に食べてからナプキンで食べるしかない!ぬれティッシュ携帯必須です!お手手がベタベタ。。

時間が大きく余ったので、明日行く予定のマンガ博物館へ。グラン・プラスから15分も掛からない。大きい道、国立銀行の道から行く。これ正解かも!

左手に目印のキャラが立っていて、そこの階段を下がる。どうやら同じオタクな女性何人か不明が降りて行く。特に今はアニメオタクではないが、面白そうだったので観に行く予定に。

はす向かいのビルにもそういう感じのとこがあって、みんな間違えそうになってる。ここら辺一帯が工事中で、え?どこ?です。

1FがShopとCafeになってて、入口は2Fです。説明のファイルを頂けるんだけど、英語で話してたら日本語の言われてなくて、英語のファイルを貸して頂きました。

ここもどうやら一部工事中?閉鎖されてるみたいで、私としては、あれ?ちょっと違うぅ。。あんまり面白くなかったです。。

平日だから、お客さんも少ししか居なくて30分ちょいぐらいで観終わる感じ。帰りは反対側から帰ろうかと思いきや、工事中で抜けられず。。

本当に工事中の道路、ビル、館内が多いです。。迂回、迂回です。

後は教会で終了なんだけど、お茶と、チョコ屋でお買い物。足が疲れたので一旦Hotelに戻る事にする。ここから5分ぐらい。近くてLucky!

お水飲んで足を少し休めて40分ぐらい?で、またまた観光へ!お腹は空いてない。。

中央駅を経由して歩いた方が近道なんだけど、裏道とか路地が好きな私は、撮影も兼ねてグラン・プラスを経由して行く。やっぱこっちが正解。

バシバシ撮影して行く。ミラーレスも持参したが、使い勝手が悪くてほぼ使わず。。デジカメが私には便利!

ノートルダム・ド・ラ・シャペル教会へ。ここに行く途中に外国人のおじさん2人組に道を聞かれる。何故私?グラン・プラスへ行きたいと。

地図は持っていないとの事で。。。何で地図持ってなくてお初なとこ歩いてるの???聞いてるとギリシャのミコノス島から来たとの事で、え?行った事あるよん!て。ペドロ(ペリカン)に会えなかったよて。

場所は一応教えてあげたけど、途中でまた人に聞いてねとバイバイ!私は海外でも道を聞かれる。。何でだ?どうやら住んでるらしい。。ここでも「住んでるの?」て。。

やっと教会へ。何だかここの教会は地味だ。。

ここから、ピエール・マルコリーニへ。歩いて5分ぐらい。グランサブロン広場界隈は、少しブランド品のお店とかあるハイソは雰囲気。歩いてる人達がお金持ちな感じ。

ここで、チョコの詰め合わせをお買い上げ。マカロンは買わないです。壊れちゃうし、日持ちがしないから。特にこれて決めてなかったけど、現地でこれ!て。5分でお買い上げ!

Afternoon Teaぽい雑貨屋さん発見!入るも若干高い。。赤とかギンガムチェックがカラーみたいでかわいい。特に何も買わず。

お次はウィタメール、こっちの方が割とお安い感じ。新宿高島屋でたまにお買い上げしてます。ここでは小さい箱のチョコセットと久々のマロングラッセ!

フォションが販売してない?からここで何年振り?です。ピエール・マルコリーニは黒がイメージカラーだけど、ウィタメールはPinkなんで、私向き?しかし本店で買うのていい感じ!

お茶したいんだけどぉと歩いていると、入る予定ではなかった、コミックスCafe。タンタンがお出迎えしてます。CafeとShopが併設されてて、日本のマンガが仏語で販売されてます。

仏語勉強される方はこういうの利用してみては?好きな物で勉強しないと上達しないのよね。文法嫌いなんでぇ。。

あら?またまたウィタメール、あれ?Cafeお休みじゃなかったけ?入るとレストランはお休みだけどCafeはやってるて。

お茶したいんだけどてケーキのとこで言うと、ケーキ決めてくれたら整理券を渡すのでCafe担当の人に言ってねてんで、ケーキを選ぶ。

日本で食べた事ない、また持ち帰りが不便なやつにする。チョコの薄いのをかぶせた感じのやつにする。かなり迷いますよん!お姉さんかわいいきれいタイプでした。やっぱかわいいとかきれいな人て好き!

中でも外でもてんで、折角なんで外にするぅ~♪もっちろんねぇ!

待ってるとケーキとCoffeeを持って来てくれたCafe担当のお姉さんが!あれ、早い!うわ~ん、甘~い!濃いCoffeeが美味い!

隣にはレストラン・バーみたいなのがあって、ビールやら飲んでる方々も居る。私はビールが飲めないので、折角のベルギービールが飲めなくて残念だ。基本アルコールは身体に合わないみたい。。

ここもさっきのShopと同じでケーキ以外の商品も買える。2Fはレストラン。最後にトイレに行ってHotelに戻る。レストランをこっそり撮影しておいたよ!

次回行きたいね!今回は他のとこで食べる予定なので。

今日は雨降らないかなぁ?お天気いい感じでずーと今日はきてるけど!夕食はどうするぅ?て、もうお腹いっぱいだし、食べる物あるから今日はそれを処分しないと。。

朝食べ過ぎんなんだよね。。明日はランチをするのでちょっとセーブしないと!

今日は6:00P.M.過ぎに帰宅だけど、明日は最終日なんでそろそろ荷物を整理して帰宅準備です。えー、もうおしまいて。。疲れちゃったからちょい早目にね。

そう、毎夜毎夜日没が遅いからて観光やら遊んでたら身体がもたないので、休み休みです。

でも寝るのは12:00A.M.頃。私て睡眠が6Hぐらいがベストな人ぽい。

明日は、少し郊外に行くのでお休みなさい!014.gif
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-04 23:42 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

day4 9/24(月) アムステルダム→ブリュッセル

今日も6:00A.M.に起床。海外旅行時は何て早起きなんだろうと毎回思う。しかも、ガバってちゃんと起きられるのは何故だ???

この朝食も最後だなんて残念。パンケーキに黒みつとナシゴレンが美味かったんだよね。クロワッサンが普通の袋入りな味で残念だったけど。。

スーツケースに最後のパッキングをして、忘れ物がないか何度も確認。忘れ物しやすい人は、マジで引出しやバスルームは要チェックだよ!

持った感じは15Kgなんだけど。。もう既に洋服は捨てたけど、買った物があるから+-0かな?

今日も寒い感じ?朝は10℃ぐらいかな?天気は曇り時々晴れ、一時雨。

ロビーに行き、レセプションでスーツケースを預ける手続きをする。基本、無料で預かってくれる。自分で倉庫の鍵を開けて入れてねてんで入れに行く。

この鍵が旧タイプで、開けたはいいけど閉めるのにコツがいる。大体何時ぐらいから何時ぐらいには帰ってくるからと伝える。何時でもOKだそう。。

今日は郊外に行くので、乗り放題券を観光案内所に買いに行く。トラム利用なのだ。トラムでは1回券しか販売していない。

またメトロの券売機では、現地のカードのみかコインでしか買えないとかとても不便なシステム。しかも、観光案内所では買えず、その隣の観光局じゃないと買えない。

ここにも券売機があるが、試したが現地のカードじゃないと不可!

並んでてどういうシステムか???あの飛行機から紙を取るんだよとおじさんが教えてくれた。郵便局やBKでマシンから整理券をもらう、あのシステムだ!

内容によってボタンが分かれてるので、英語解らんとマズイです。

番号を画面でよーく見てないと、一瞬で消えるので、え?早く!です。トロイ人は抜かされます。ここの窓口ではカード不可で、現金のみ。本当に現金が必要な国でItalyと同じに近い。。

チケを買ったので、ダム広場迄トラムに乗ってみる事にする。ダム広場行きのトラムはたくさんあるので、どれでもいい。止まってるトラムに乗る。

OVチップカードだと、ピッてパスモみたいにかざせばいいんだけど、私のは紙なので上から↓に向けて差し込むとジジって言って印字して出てくる。

降りる際は、止まる駅前がアナウンスされるのでボタンを押す。バスと同じで、乗り降り口が別です。降りる時もピッてやる。結構駅間が短いのですぐ到着。

今日は、ほぼ初日に観たから後はミッフィーShopだけなんだけど、もう1回レンブラントの家に行く事にする。帰ってからムックの方で再度確認したら、どうやら写真等が古くて、隣のビルが新しくなっていた。

どうやらそこがそうみたいで。。何回もその前を通っていたのに、ここじゃないだろうてスルーしてた。

で、どうやらHotelから行くとすんげー近いみたいで。。何だかな?取りあえず、近い方から歩く。レストランやらお土産屋さんがたくさんある細い通りから。

どんどん歩いて行くと、教会があるからその前を通りたかったのに、ここも工事中で抜けられず迂回して歩いていると、え?ここに出るの?

すごい近くて10分ぐらいで着いちゃった。。で、以前は解りやすく看板が出ていたらしいけど、今はなくて新しいビルの為、違う物と思われちゃう。

なのでみんなここら辺でガイドブックを広げてうーん。。て。

今日は解りやすく、何故かレンブラントのカッコをしたきれいなお姉さんがお出迎えしてすぐ解った!いつも出ていて頂きたい。。

隣がレンブラントの家でつながっているみたい。ここもミュージアムカードで入れる。で、ここも一部が改装工事中で工事してるお兄さん達が居た。

本当にあちこち工事中で、マジですか?です。

大体30分ぐらいで見終っちゃう。なので、まだ10:30A.M.過ぎ。ミッフィーShopは月曜は1:00P.M.~なんで、時間を潰さないといけない。

お茶とかお腹いっぱいでしたくないので、ここから近いエルミタージュ美術館に行く事にする。アムステルダムに2009年にOpenした美術館。

ロシアのエルミタージュ美術館から絵を借りて、期間限定で企画展をしている美術館だそう。Netで調べてて印象派展だったのでいいやてパスしたんだけど。

ここから歩いて10分弱だし。

歩いてて橋のとこで撮影して橋を渡ろうとしたら、げ、信号が。。出ないと!まさかの跳ね橋が上がります!えー、マジですか?

マジで偶然じゃん。何だかLucky!船が2隻通過したので10分弱通行止め。急いでる人は大変。。

入口が2ヶ所あるて知らなくて、お庭の方迄周っちゃった。。ここもミュージアムカード可です!ピッでいいから超便利!元はもう取れてるんだけどね。

印象派展以外にも色々あるので観たけど、1Hぐらいでやっぱ見終っちゃう。

ここから歩いてトラム乗り場に行く。お水飲みたい!お腹空かないんだよね。取りあえずダム広場迄乗る。て、途中で降りれば良かった。。

Hemaがあったので、そこで降りれば良かった。。通過しちゃったよ。。アルバートハインに行く。ここ、普通のお水は冷えてるのがないです!

炭酸水は冷えてるのに。。残念。。やっぱHemaにすれば良かった。。

で、ここでカード使えるにはマエストロとかて書かれてるのに、日本人がモタモタしてて、げ、トロイさんだ!現金探すもないみたいで、楽天カード出すもNG。。マスター、VISA、AMEXは×て絵にして書いてるのに。。

レジで3分ぐらいモタモタしたあげく買わずに何も言わずに立ち去る日本人。。印象悪っ!私は最初そのレーンに並んでいたんだけど、遅い事が解ったので隣に移動したのだ。

で、見てたら。。英語とか出来なさそう。。最低限の英会話が出来るぐらいじゃないと、スーパーで品物買えないよ。。008.gif

私は蘭語をお勉強したので、挨拶とか簡単な蘭語は使ってた!えへへ、当然!もちろん英語ベースだったけどね。蘭語勉強したからTVの単語も聞き取れた!にゃはは!

お水買ってミッフィーShop行きのトラム乗り場に向かう途中で1本出ちゃった。ま、すぐ来るべと思いきや、これ、郊外線で他の路線と違い、でんでん来ない!

普通は3~5分で来るんだが、20分ぐらい待つはめに。。あー、1:00P.M.過ぎちゃったよ。。さっさと行ってお茶したいと思ってるのに。。

他の路線も若干遅れてるみたいで、線路が込み合ってます。。やっと来て乗り込む。マジで郊外みたいで、どんどん人が降りて人が少なくなる。。

ダム広場から15分ぐらいかな?降りたはいいけど、ここどこ状態。以前のとこから移転してて、古いガイドブックじゃダメだよ!

地図に串亭てあるので、それが目印。串亭て串屋さんを背にして真っ直ぐ更に郊外方面に歩くと、大体3分ぐらいで左手にミッフィーShopが見えます!

あったよ~ん!客が誰もいねぇー。。挨拶して入るぅ。ここでしか買えない物が買いたい!日本で買える物は要らないなぁ。

ぬいぐるみと歯ブラシとキーホルダーと買ってはいけないマグカップを買っちゃいました!マグはあるんだけど、大人な感じのがあったので。

レジのおばさんとお話しすると、日本人がたくさん来るわよぉ~!て。日本人に人気なんで、ここのお店がガイドブックに載ってますよて。

移転したのは3年前ぐらいで、マーストリヒトにもあるよ。ミッフィーの作者の故郷はユトレヒトなので、ここには博物館があるので次回行きたい!信号機がミッフィーなのだ♪

お土産屋さんにもミッフィーはあるんだけど、専門店だとミッフィーの袋に入れてくれます!レシートにもミッフィーの絵が!かわいい!

因みに来年ミッフィーの映画が公開されます。

ここ一体が子供用品のお店が多いみたいで、お子様居る方やプレゼント用品買われる方はいいかも。

トラム乗り場が変なとこにあります。行きと違うとこ。ダム広場に戻り、コーヒー・フェルケードてのを飲もうとCafeでこれが飲みたいんだけどあるか聞くもないらしい。。

え?普通のとこじゃ置いてない?グランカフェに行かないと飲めないの?この時点で大雨。。。

移動して探す時間がめんどいので、もうブリュッセルに行く事にする。Hotelに戻り、スーツケースをPick Up!またまた自分で鍵開け閉め。

すごいスーツケースになってた。帰る人と来た人達かな?チェックインに時間が早くても、スーツケースは預かってもらえます。

最後にトイレに行き、レセプションにお礼を言いさいなら~。Staffは女性3人、男性5人ぐらい居たかな?女性はきれいな人と、キルステン・スチュワート似な女性。

最後にスーツケースを階段迄降ろしてくれたおじさんは、誰かに似てるなぁ?ミック・ジャガーかな?あ、ウイリアム・デフォーだ!でした。

予定より1本早い列車に乗れるか微妙。1Hに1本なので!トラムで移動する。雨だしね。トラムも車椅子のドアからだとバリアフリーなので、ひょいと乗れます。

1本目が混んでいたので、2本目。どれでも来たのに乗れるので!国鉄駅に到着して、電光掲示板でホーム等確認。げ、ギリだぜ!急げ、急げ!

他にも外国人女性2人組がスーツケーツを運んでる。階段しかないからメタメタ大変!何とか滑り込みセーフで2:46P.M.のに乗れた。

何時のでも乗れるチケで、ブリュッセル到着は5:38P.M.です。タリスもあるんだけど、結局時間帯とか値段とかであんまお得感がなくてICにした。

スーツケースは自分の席に入れられたので、上にはあげない。自由席で空いてる席どこでもOKだが、2等席です。空港も経由してるみたいでそこで降りる方も多いです。また乗る方もね。

常に乗降客が多くて寝てるて感じじゃない。。でも少しうとうと。大丈夫、貴重品はきちんと確保。検閲でガシャンてハンコ。今回は片道切符。inとoutが違う列車の旅です。

北駅から到着かと思いきや、中央駅から。降りる準備は早目にね!

お、ここはエスカレーターがある。移動、移動。マークを探せ!です。て、え?出口はどこじゃい?こればっか。。ガイドブックには上の階が地上階とあるので、低い階段を上がる。。低いからまだいい。

ここは、晴れてるぽい?けど一時雨。同じな気温ぽい。最高気温15℃ぐらい。

中央駅から歩いて5分のとこにHotelがある。最初の目印がメルディアン、あったので地図を合わせる。地図が読めない人はランドマークが見つけられないからでは?

2Dと3Dて感じでここも予習しておいた。おー、何差路だよ。通りの名を探す。ん?ここじゃないの?そこだったのに、通り名が違うみたいで1本奥へ。

Hotel名が似てるけど、ここ?レセプションで聞くとやっぱさっきの道だそう。解り辛い。。歩いていたらすぐにあった!歩いて5分だからね。

レセプションは中国人ぽい。でも、多分ずーとベルギー在住ぽい英語。そう、中国英語じゃない。どうやらここは4つ星だ。3つ星だと思ってたのに。。ヴェネツィア以来の個人旅行での4つ星。

手続きを済ませカードキーをもらう。今風なやつね。お部屋は3F(日本の4F)で、ポーターは居ない。レセプション横には、ミニ売店がありサラダやサンドイッチ(スーパーの倍の値段)、お水や歯ブラシなんかが販売中。

え?何故だかJamieのポスターが!へ?英語で彼がここに滞在したて書いてある!マジでぇ~!キャー、テンション上がりますぅ!016.gif

リフトで上がりお部屋へ。お、ここはシングルユースをWのお部屋で広め!ベッドがWベッドです。ここも冷蔵庫が付いてるけど、電源がはずれてるので入れてみる。ここはちゃんと冷えるかな?

お、バスタブあり!4つ星だから結構いい感じ!アムスはあったかな雰囲気だったけど、こちらはスタイリッシュて感じでスッキリしてる。

どちらも好きな感じ。そう、あのゴテゴテロココは疲れちゃうの。。いいんだけどね。。

取りあえず、トイレ行って水がちゃんと出るかとか確認して、荷解きは後で、まだまだ日没には早い!お出掛けだ!れっつらごー!

実はここもすごい立地いいとこで、ギャルリー・サン・チュベールて屋根付きの商店街みたいなとこがすぐ近く。実際30秒ぐらい!マジでか!

ここには、チョコレート屋さんがたくさんとCafeやレストラン、Shopや映画館、他色々とある。ここだけで、いやぁ~ん、ヤバイ、ヤバイ!です。

ここからイロ・サクレ地区て言う魚介が美味しいレストランがひしめき合ってます。ぼったくりもあるので、お気を付け下さい。

歩いて5分もしないで、世界遺産のグラン・パレスがー!おー、マジで立地よすぎ!やっぱ立地しょ。新宿駅出たらすぐにアルタみたいな。

短い日数なので、より効率良く!です。時間はお金で買え!

ここからスーパーがある通りを歩いていて、本当は雨が降らなければ小便小僧の横のクリームたっぷりワッフル屋迄行こうと思ってたのに。。

断念してスーパーで食材を買う。ここはミニスーパーでカルフール系の様。カード可だけど、少ししか買わなかったので現金で。いきなり仏語な世界に突入。。

2サンチーム持ってない?て。あちゃ、そんな小銭は持ってないけど、20サンチームはあったので、これで。そう、スーパーてサンチームがどかどかになるからね。

雨なので帰る事にする。え?私が大好きなFranceのお菓子屋さん発見!マジでかー!撮影して速攻入る。LA CURE GOURMANDEてビスケットやチョコを缶で売ってるお店。

まだ日本に進出してないので、すごい価値あり!Parisに行かないと買えないと思ってたので、缶で買う。箱買いてやつ。いつも買うやつの違う味にTry!他にキャラメルのセットも。

ここ、試食させてくれますよん。うまうま!キャー、帰国迄待てないわ。。

市庁舎向かいの王の家の左の道、左手にスーパーがある道はす向かいぐらいかな?あります。山吹色で赤毛のアンみたいな女の子がキャラです。

まだ7:00P.M.過ぎだけど日没はまだだから明るい。ここのHotelは、カードキーをそのまま持っていていいHotelで、いちいちレセプションに言わなくていいので楽。

リフトも外が見えてる最新式。でも残念なのは私のお部屋が外じゃなくて、ここのパティオ側で外が見えない事。。

冷蔵庫冷えてるぽい。かなり冷えがいい。冷暖房も付いてるし、いい感じて、TVが液晶じゃない!残念。。

ここの備品、ジュースグラス、ロックグラス、ミネラルウォーター500mlサービス、ワードローブ、デスク、椅子、小さ目椅子、TEL、メモ帳、ペン、ドアに掛ける掃除よろしくカード、クリーニング袋、姿見、手洗い石鹸備え付け、歯磨きグラス2個、シャワージェル備え付け、タオルは各2セットづつ、Boxティッシュ。

エコなHotelで、ゴミ箱に細かく分けて捨てて下さいと。3つ分かれてます。タオルもエコで何回も同じタオル使って下さいと。

お湯を張って、入浴剤を入れてお風呂に入るぅ。やっぱ旅行中はタブがあると足が休まる。足と肩がバキバキだ!

お湯張ってる間にお部屋を自分仕様に荷解きです。ぼーとしない。TVは、CNNの他に仏語、独語、蘭語のChがあり、これまた何が何だか。。

で、先にお風呂に入ると夕食が遅くなる。。食べ過ぎなせいかあんまり夕食要らないんだよね。てか昼食も!太田胃散持参してて良かったよ。

デザート買ったのに食べられず残す。。冷蔵庫あって良かった!

今日は移動したので疲れたので、早目に寝る。朝食は6:30A.M.~だけど、7:00A.M.で。なので起床は6:00A.M.で。

寝たのは11:45P.M.頃だった?お休みなさ~い!014.gif
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-02 23:13 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

day3 9/23(日)ロッテルダム、キンデルダイク

今日も6:00A.M.起床。今日は日帰りでロッテルダムに行く。列車で片道約1:05Hぐらい。空港からだと50分。

他にも行きたい近郊都市はあったんだけど、何でロッテルダムに決めたか?Ferryの出身地て事で観たい街なのと行きたい美術館とかあったので。後、近いので!

で、調べてたら、風車群があってキンデルダイクてとこに行けるてんでここに行きたい!で、メトロとバスで行くて調べてPOしてたのに、それお家に忘れた。。

ガイドブックに書いてあるんだけど、より詳しく。

今日もダイニングはポールじゃないぜ!うーん、しかしこのパンケーキに黒みつがうまうまだ!結構これ気に入った!

準備して、8:30A.M.頃出発!

今日は晴れ?でもまた途中で雨が降ったら嫌なので、今日は傘を持って行く。気温はやっぱ15℃ぐらいかな?寒い。。実は10℃ぐらいだった。。

今日は日曜日で、またまたダム広場でイベント!今日は、自転車レースをやってて、え?でした。公式じゃないぽいけど、すごいたくさん参加してるみたい。

おじさん達が、おー俺達撮ってくれよぉー!てんで撮影してあげました。

駅迄撮影しながら歩く。歩く時間帯によって全然雰囲気が違うので、毎回撮影しちゃう。日曜だからまだ人通りもまばら。

駅で時間を確認。一応調べてたんだけど、現地と違う場合もあるので。すぐ出発なのがあったので、掲示板で確認してホームへ。

これ、見方が解らない人て居るのかな?基本日本と同じだよ。

駅構内、日曜なのに工事してる。オランダ人てすごいケチで働き者なんだよね。日本人て働いてるふりしてる人多くて。。みんながみんなそうじゃないけど、ムダが多い。

ベンチが空いてたので5分ぐらい待ってると、ロッテルダム行が入線。同じホームで違う列車が入線する場合も多々あるので、必ず確認して乗る事!

出発しますの合図は一切ないので、さっさと乗り込まないとドアが閉まっちゃうよ。各駅?な電車なので少し駅に止まりながら。

駅名のアナウンスはあるんだ。聞いてると、チーズで有名なゴーダとかデン・ハーグとか。

検閲があってチケを見せて、カチってハンコを押されてました。往復なので、なくさない様にしまうぅ~。

結構列車がきれいで、最新式らしく、私の席の後ろに液晶TVに行先が映ってた。途中で気が付いたよ。止まる駅名~終点迄が蘭語で表記。

駅見てるとイケメンが多い~!えへへ!016.gif

そうこうしてるとロッテルダムに到着。え?何?どっち?こっちは閑散としてるから違うぽい。インフォメがあるからキンデルダイクの行き方を聞いてみた。

て、ここのインフォメは国鉄専用でここじゃ解らんそう。向こうにインフォメがあるから聞いてみてとの事。

構内を歩くとインフォメの印があった。オランダは、iの印以外にVVV(フェー・フェー・フェー)て印があるので、見落とさない様に。

ビル曲がったとこビルの中てんで、聞くと何だか解らんみたいで、あれ?ここ違くね?もしかしてインフォメじゃない?ビルの受付でした。。

紛らわしい!レストランの中の奥にあるて。。てか、ロッテルダムの駅も、絶賛工事中でぐちゃぐちゃしてて見づらいのです。。

レストランでインフォメはどこですかぁ?て聞いたら、奥ですよんてんで、あった!すんげー解り辛い。。

キンデルダイクの行き方と地図を頂く。このおばさんメタメタ早口で、で、私が調べてたバスで行く方式じゃなくて、水上バス方式をレクチャーされる。

次の水上バスは11:00A.M.だから、メトロで行ってもいいし歩いて行ってもいいし。チケは、水上バス内で買えるわて。もし乗り遅れても、30分おきにあるから次は11:30A.M.よて。

これ、英語があんまり得意じゃない方は、リスニング厳しいかも。

取りあえず歩いて港に行く事にする。と、その前にトイレお借りする。。本当は、ここのレストラン、トイレだけはNGなんだけど、こっそり!にゃは!

取りあえず詳しい地図と照らし合わせる。てかさ、駅前もすんごい工事中で歩くの大変!ここ通れるのぉ?です。完成はいつだ?

メイン通りから歩いた方がいいので、噴水のある通りへ。ロッテルダムてアムステルダムと違って、建築物が近代的!未来都市て感じよ。

あんま近代的なの好きじゃないんだよね。新宿の西新宿高層ビル群みたいな感じかも。でも、こういう感じがああいうTranceを生み出すのかも。

日曜だからか人が殆ど歩いてない。。自転車も。。車もまばらでトラムもそんな人が居ない感じ。。アムステルダムより人口少ないせいもあり。てか、アムスより寒い!何でー???

30分ぐらいで港に到着。え?乗り場はどこ???ここでも案内のStaffのおじさんが居たので聞くとあれだよ、すぐ出るよて。。

え?これ?いやいや向こうのて。。もう間に合わないじゃん。。到着後すぐに出ちゃった。。

早く歩きたいんだけど、足が疲れちゃってて無理。。ペタンコ靴がいいな。次の水上バスは11:30A.M.なので、ベンチで待つ。

さっきのおじさんが乗れなかった?てわざわざ聞きにきてくれた!このおじさんもステキな感じのおじさんでした!「全然大丈夫、仕方ないですよ。」て言っておいた。

ここ迄はトラムやメトロでも行ける。駅はLEUVE-HAVENです。大きな広い階段があるので降りるとスピドー他の乗り場あり。

トラム、メトロ、バス乗り放題チケの1日券は、€7.5です。

他にも色々出てるみたいだけど、私のガイドブックに資料なし。。てか、キンデルダイクに行く行き方もこの行き方はなし。他のガイドブックとバスじゃなくて水上バスで行きましたよてアバウトな感じで書いてあったけど。

アバウトな書き方は止めて欲しい。

電光掲示板に行先別で出ているのと、大きな掲示板に曜日別で時間帯や行先が書かれてるけど、蘭語です。英語もあった?

チケは、港に歩いて来る途中にブースと券売機があるけど、ブースは日曜の営業はないのか閉鎖か不明。券売機も見てないので動くのか不明。

やっと水上バスが来て、乗り込む。結構これに乗る人達居るけど、みんなどこ行くの?まさかキンデルダイクじゃないよね?

中に入ったり出たりするのに緑や赤のでかいボタンを押さないとドアが開きません!トイレあり。OVチップカード挿入マシンあり。

どのチケを買えばいいのか解らんので、チケ販売のお姉さんに聞くも、自分が好きなのにしたらいいわよぉて。。てか、それが解らんのだ!

時刻表をもらって後でまた周ってくるからて。1日券てのがあったのでそれにする。お得なのかどうか解らんが、1回1回チケ買うのめんどいだろ?です。

1日券は、キンデルダイク迄じゃなく、他のもっと遠いとこ迄行けるチケ。乗り放題なので、降りながら、乗りながらでもいい。€12.5です。

大体30分ぐらいでRidderkerkて駅に到着。港から2つ目。ここから小さいボート?手漕ぎじゃないよ。モーターボートに乗り換える。

チケにそのチケがあるので、おじいさんにチケを切ってもらう。私以外に、女性2人組、多分大学生(外国人)がこれに乗り込む。

約5分で到着。ここから歩いて約7分でキンデルダイクのインフォメがあるてんで、ここでも時刻表を頂く。多分相当調べないと日本語の行き方はないであろうと思われる。

ここから海沿いの道を歩くのだが、私はこれまた住宅街の道を歩いてしまった。。てか、どっちも狭いんだけどね。すげぇー田舎。。

私の実家が田舎の都会なので、こういうとこに来ると、うげげ、すげー田舎じゃん。。です。お母さんと娘が遊んでいたので聞いてみると、???て。

地図見せても、は?どこ?何?て感じで。。あ~、ミールねて。は?ミール?どうやらインフォメとレストラン&Cafeが同じ場所なのでそう呼ぶみたいな。

階段を上がり土手みたいな道を歩くとお土産屋さん兼レストラン&Cafeやらが2軒。お土産屋さんにここがインフォメか聞くと、更に奥で、この下の先よて。。

10分ぐらいでやっと風車群が観えて来たー!インフォメてここかい?てぐらいな小屋です。ここに有料トイレとレストラン&Cafeとお土産屋があります。

1基は回ってるはずが回っておらず、19基全部観るのは遠いけど歩く。1基だけ期間限定で中が観られるけど、チケはインフォメで買う。

特にいいので、ずんずん奥へ歩く。ここは、運動靴かペタンコじゃないと辛いです。。。ローヒールじゃ辛い。。

先迄歩いて単純に戻るでも往復約30分、更に反対側やら撮影も含めると1H以上は掛かるかな?結構観に来てる人達居るけど、みんな何で来てるんだろう?バスで?

疲れたので帰る。お土産も特に欲しいのがないので、またてくてく歩いてボート乗り場に戻る。海沿いにベンチがいくつかあるので、お弁当てか食べ物等持参してピクニックてのもいいよ。食べてる人達居た。

時刻表で時間を見てたらすぐにボートが!おじさ~ん、戻って来たよぉ~!滞在時間1:30Hぐらいで終了。あ、これ、自転車も乗れます。

オランダはドイツ同様自転車で列車に乗れます。水上ボートにも乗れます。このテンダーボートみたいなのも乗れます。

なので、マジで自転車が得意な方は、アムスで自転車をレンタして地方都市に行く事も可能です。専用車両、専用スペースに置くか一緒に居る事が条件みたい。

帰りはKrimpen a/d Lekと言う駅を経由するので約7分ぐらい掛かります。で、行きに乗り換えた、駅で水上バスを待ちまたロッテルダムに戻ります。

おう、今度はイケメン兄さんがチケを切ってます!て、中にもイケメンくん達が居るじゃん!おー、マジかよオランダ、マジでイケメン率高し!

結構自転車で旅行してる人多くて、いっぱい自転車で来てる。

到着後、今度はボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館を観に行く事にする。ここから歩いて15分も掛からないぐらい。

てか、私て地図見て大体時間も割り出せる人なんで、それにトラムとか待つより歩くの得意なんで。実はロッテルダムも街が狭いと判明。

だって駅から港迄歩いて30分て。。

ここの美術館もオランダを代表する美術館で、バベルの塔を観たくて。で、ここもミュージアム・パスが使用可です。

この美術館、バッグ以外にトートとかでかいリュックがあるとロッカーに預けないといけないです。私はトートみたいに持ってたので、コンパクトにバッグにしまう!€1です。

広いのかと思いきやそうでもなくて、私が観たい感じのはどこじゃい!です。私は、ルネサンス期の物しか一切興味ないのです。近代、現代、印象派は興味なく。。

あれ?バベルがなかった。。見つけられなかったのかも。。でも他にも観たけどね。結構さらっと終わり。。基本がルーヴルなせいか、でんでん狭い。。

1Hぐらいで観ちゃったので、キューブハウスも観ておく。あんまり美術館も混んでなかったけど、みんなどこに居るんだろ?

歩いてる人もそんな居ない感じ。キューブハウスだけ撮影して反対側から帰る。今度は日曜だからやってるか解らんがモールがあるてんで、行ってみる。何のお店があるか解らんし。

ワールドトレードセンターの横とだけしかないんだけど、反対側に行ってみる事に。行きにShopが見えたので。てか、さっきからショッパを持ってる人達を見かける。。。

歩いて行くと両サイドにShopがたくさん!おー、ここかい!洋服屋さんやら雑貨、ファストフード、レストラン、スーパー、ありとあらゆるShopが全部ある感じ。

てかさ、ここ、人がすごくない?てか、みんなお買い物に来てたのねぇー!!!誰が観光なんてぇー!です。

ここは、デートスポット、家族団らん、女の子同士、男子同士、近郊の小さな街から、などなどなどと色々な方々が遊びに来てました~!

日本人は居ません~!私だけ~!マジか!

お腹ちょっと空いたなぁ。あ、まだ自販機のクロケット食べてなかった。。て、あったのでここで買ってみる事にする。コロッケを自販機で販売してるのだ。

€1~で内容が若干違う。コインしか使用不可!1個買ってみた。微妙にぬるい。。熱くないじゃん。。食べた人は温かいとTVでコメントしてたけど。。

意外と美味しいよん♪

さて、どこ見たいですか?て、H&Mがユニクロみたいに多い。アムスもだけど、あちこちこの店だらけ。私、興味なくて。。

CD屋さんに入るけど、どこの国も同様ShopでCDてあんまり販売しなくなってるね。DLとか通販が主流みたい。TranceのCDいっぱいあんのかと思いきや。。ふーん。。

スーパーがあったので入ってみる。まだアムスで入ってないデパートのV&D、文房具が充実てあったけど。後、Hemaてデパート。ここは無印の様な店らしい。

トイレが有料ぽい。。アムスより若干安いかも、食料品とか。ヌッテラ系とか買いたかったけど、重い。。アムスで買うかまだベルギー行くし。。

てかね、ここのモールは屋根がなくて、アウトレットとかぽい。Shopを全部見てると1日じゃ足りないぐらいあるので、目星を付けてどんどん入らないと、後でぇてもう戻れないぐらい遠い。。

キンデルダイクに行かなければ、もっと観たいとこあったけど今回はこれで終了!

ここから駅迄15分掛からないぐらい?本当に駅前、駅構内が工事中で完成したらまた来たいな。今度は乗り物にも乗りたいし。

駅構内に警察の方々が居て、男女共に美しすぎるぅ~!マジか!2度見しちゃうとはこの事で。うわ~、マジでイケメン!て。

電光掲示板で帰りの電車の確認。結構本数は多くて10分、15分おきに出てる。ホームを確認し急ぐ。結構混んでて、夕方なせいか人がすごい。。

窓側に座れず。。でも2Fがあってそこに座れた。混んでたけど、結構途中の駅でどんどん降りて、乗ってくるて繰り返し。意外と地方から遊びに来てるみたい。

アムスに着くと6:00P.M.過ぎ、インフォメに行けない。。朝は開いてないし、タイミング悪い。。

ロッテルダムでも少し雨がパラついてたけど、アムスでは結構降ってます。。057.gif

ご飯どうすべ?まだ有名なフレンチフライ食べてないので、それを買う事にする!魚が好きな方は、ニシンのファストフードが有名なので食べてみて!

いつも行列してるフライドポテト屋さんがあって、Sサイズでも€3ででかい。。お腹いっぱい。。雨なのに、混んでるし!オランダはマヨネーズを付けるのが普通なんだけど、ケチャップもあります。

両方もOK!私はケチャップで。すごい美味い!て訳じゃないけど、おー、そうか、そうかそうなんだです。量がファストフードのSの5倍ぐらいです。。。あ、ケンタのでかいタイプのポテト。

食べ終わるのに10分弱掛かる。。このお店だけじゃなくて、同様のお店がたくさんあります。バイトの女の子が元気でした。ポテトを入れてくれた男の子はイケメンくんでした。でも、もうお疲れちゃんぽかったよ。

食べ終わって、Hotelの近くのアルバートハインてスーパーへ。意外と広くて楽しい!日本人も数組居たし、中国人?韓国人も居たね。

このスーパー、カードが不可です。使えるのは、マエストロ系のカードです。結構オランダてカードが使えないとこが多いて書いてあったけど、何で?

袋は持参しないとお金取られます。エコバッグは必ず持参しましょう。

ちょい食べ過ぎの傾向なので、あんまり買わず、早く持ってる物を処分しないと。。なるべくスムージーとか色の付いたお水を買う様にしてます。日本じゃ買えないから!

今日はちょっと遅くなっちゃった。7:00P.M.頃帰ったよん。HotelのStaffはフレンドリーな方々が多くて、今日は雨で大変な天気ね。て言ったら「オランダらしくていい天気だよぉ。」だってさ。

お部屋に戻り食事して、パッキングを大体やってロビーにあるPCを使わせてもらう。自由に使っていいてんで、使うぅ~。でも日本語はNGだけど、取りあえず出来る事をやる。

日本語が読めなくても毎日使ってるから平気じゃん。自分のメール確認して、BlogをUPして大体1Hぐらい。おしまい。

お風呂に入って、明日の準備をして11:45P.M.頃には寝るぅ。。。明日はオランダ最終日。ベルギーに移動です。まだまだ移動したくない!

お休みなさぁ~い!014.gif
[PR]
by gromit4691 | 2012-10-01 23:18 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

day2 9/22(土) アムステルダム

6:00A.M.起床、5Hぐらいしか寝てない。。でも、寝る前にローヤルゼリーとサプリを飲んだのと、深い眠りに落ちたのでまあ元気。

1Hで準備と昨日まだお部屋が完成してない部分も自分仕様にする。

リフトは1機だけど、リフトなしのHotelにはフィレンツェの教訓もあり、チェック項目の1つ。でもLondonの1番上の部屋迄行かないリフト、故障してたHotelてどうよだけど。

ダイニングは0F、日本で言う1F。オランダのHotelは朝食が豪華てことで、ちょい楽しみにしてたのだ。もう1つ気になるHotelとどっちにしようか悩んで、レビューと評価でこちらに。

ダイニング、広~い!一気に80名ぐらいが座れる感じ。え~、何があるの?どうやるのぉ?て。

まずはお皿、社食みたくトレーがあるのでそれにお皿をのっけて取って行く。ビュッフェ式で、温かい物がスクランブルエッグ、ベーコン、ナシゴレン、ゆで卵、パンケーキ。パンの種類が多くて、クロワッサン、パン・オ・レザン、黒パン、白パン、食パン他、自分でカットして焼く感じ。

チーズ、ハム、トマト、きゅうり、フルーツポンチ、ピーチ、ヨーグルト(好きなだけすくうタイプ)、シリアル2種類、フルーツ、ジャム数種類(個別包装)、Coffee,Tea(数種類),OJ,Milk,他ラスク系、後何かあったかも。

いっぱいあるけど、少しづつ取ってお気にな席へ。道路側の2人席。私がポールかと思いきや、既に2組ぐらい居た。まだスタートしたてなのに。

食べてるとだんだん人が来て、やっぱ早目にダイニングに行くのがいいね。荒らされてないしね。他の方々が取り散らかした後て絶対ヤダからね。

客層はファミリーて感じで、夫婦や女性4人組、男性2人組で、日本人は見かけなかったです。でも、レセプションでもこんにちはと言われたので、日本人客も多く泊まってると思われる。

30分ぐらいで食べて、お部屋に戻る。お腹いっぱいだ。。トイレ行きたいしね。

シングルルームは私の東京のお部屋より若干狭めで、シングルベッド、椅子、ワードローブ半分のやつ、この中に金庫、使い捨てスリッパ、まくら、毛布あり。デスク&チェア、姿見、洋服掛け2個、スーツケース置き、液晶TV22インチぐらいかな?TEL,リモコン、冷蔵庫(冷えが悪い)、扇風機、ヒーター。

シャワー&トイレ、押しながらのドライヤー、BOXティッシュ、石鹸、シャワージェル個包装、プラカップ、シャワーキャップ。

お部屋は道路側に面してて、前はお店なので着替える時以外はカーテン開けてても平気。8:00A.M.頃やっと明るくなってくる感じ。

TVのChが何が何か全然解らんので、カチカチやるとオランダの局とCNNが入ってた。ドイツの局も入ってたかも。RTLがあったからなぁ。

英語だから平気なんだけど、結局TVは蘭語なんで、または独語だからね。CNNもNEWSばっかで飽きちゃうしさ。天気予報見たいんだけど、私が見逃してるみたいで、天気がよく解らん。

天気は晴れぽい、朝雨が降ったみたい。気温は体感温度的に15℃ぐらい?

今日行くとこを確認して、レンズ入れてトイレに行ってからお出掛け。

ロビーには、Coffeeカップマシーン、、水、お菓子の自販機、BARあり。後、Netは自由に使え、2台あるけど日本語対応ではない為、読めない、打てないです。一部広告とか読めるけど、ほぼ読めないです。

1台はPOも出来ます。

外に出るとダム広場のすぐ傍なんで、何かイベントをやってます。ここのHotel、マジで立地が抜群に良くてダム広場迄1分、デパート迄1分、国鉄駅迄8分、お土産屋屋さんHotelの目の前、ATMもすぐ横にあり、そこを曲がるとレストランとお土産屋さんの商店街ぽくなってます。

ダム広場は、アムステルダムのへそで、中心地です。ここから多くのトラムに乗れるようになってます。

蝋人形館迄1分、大き目スーパー3分、他のデパート3分、まるで新宿駅出てすぐなHotel。

何だか天気いいけど、寒いけど、お初だし写真を撮る、撮る。コートはスプリングコートで、周りは冬用だったりスプリングコートだったりPコートだったり様々。

手袋持ってきたけど、撮影にじゃま。。今日はまず、王立ミュージアムて言う美術館から。本当なら3日間乗り物乗り放題のチケを買う予定が、時間が間に合わず、今日は土曜なんで、10時しか開かない為歩いて行く事にする。

歩いて30分ぐらいで着くはず。が、ムント広場で1本横の道を歩いていて、観光船のおじさんに「エルミタージュに行くのかい?それともレンブラントの家かい?」て。

え?いや、王立ミュージアムなんだけど。て、どうやらこっちじゃなく、ムント広場の違う道らしい。運河がたくさんあってどれがどれなんだか。。

LondonやParisだと通りに必ず通り名が明記されてるんだけど、どうも見落としてるんだか、書いてないぽい。どこそこて矢印もあんまない。。

お初なとこなんでよく解らん。で、歩いてるとどこの運河なんだかよく解らん。歩いて行くの失敗ぽい。。途中住宅街に乱入してしまい、歩いてるおじさんに聞くとどうも地図から外れてるらしく、軌道修正。

どうやらこの街は、通り名というよりトラムNo.で歩いた方がいいようだ。トラムが何路線も走行しているので、その路線と地図を合わせて行く場所を見よ!です。

なので迷っても取りあえずトラムの走行を見つけたら、No.を見ると今どこなのかが解ると。本当にいくつも運河があり、どこの運河なんじゃこれ?でした。

歩いていて、やっとあったんだけど、9:00A.M.からOpenが現在この美術館はリニューアル工事中の為、10:00A.M.Openとなってます。X線荷物検査あり。

また、展示物の移動や貸し出しが多く、新しいガイドブックも追いついていません。

ここで私はミュージアム・イヤリーカルトと言うオランダ国内400の美術館、博物館に1年間無料で入れるカードを買った。

5つぐらい周る予定なら、是非このカードを買った方がお得。お金と時間の節約になります。値段は上がってて手数料と合わせて€50弱、カード使えます。結構美術館とか€15ぐらいするので、マジでいいすよ。

荷物が2つ以上な方はロッカーに必ず入れる事!入れません!

改装工事中なせいか、私のお目当ての絵がどこにあるんじゃ?状態。すごい広い感覚で行ったけど、そうでもなくて、絵も今日本に行ってるからちょい少な目。

でも、やっとレンブラントの夜景を観られて満足!016.gif

他にフェルメールの牛乳を注ぐ女もあったよ。フェルメールファンではありません。これ、すっごい小さいキャンバスでビックリ!

全体的に回っても1Hぐらいで終了。。え?マジで?これで終わり?古典部門が全部閉鎖されてるから、すごい短い時間で終了。

時間が押してるのでShopを見て出る。

次はここからまた遠いレンブラントの家へ。メトロやトラムが自由に乗り放題になるチケは、国鉄駅の近くの観光案内所でしか買えない。。

券売機は地元発行のカードでしか買えないらしいので、取りあえず歩く。そこまで行くのが逆に遠いので。。

地図を見ながら歩いていたら、おじさんが声を掛けてきてどこ行くの?て。レンブラントの家なんだけどと伝えると、この道だよと言って途中迄着いてきた。。

Coffee飲まないてうるさくて、飲みたくないし時間もないしで追い払うの大変!

歩いてると大雨が降ってきちゃった。。さっき迄でんでん晴れてたのに。。London同様アムステルダムも同じ感じみたい。

キッチングッズのお店があったので入ってみた。イッタラが安い!普通に売られてて日本とはえらい違い。やっぱ北欧諸国が近いと違うね。

ここの通りにレインボーな旗があって、これはゲイ系専門のお店て意味なんだってさ。ガイドブックにないから知らなかった。そういう友達も居ないし。

で、さっき歩いてた道に出たけど、地図と照らし合わせて行きに観たマヘレのはね橋を観つつ、蚤の市を眺めつつ、あれ?ここら辺だよなぁ?

ここで前を通っているにも関わらず、蘭語を見落としていて聞くもあっちだよとか知らないとか言われたあげく解らず。。

私のガイドブックの建物の写真が古いままで(ガイドブックは最新版)、解らんので諦めてアムステルダム博物館へ。

お昼なんだけど、朝食でお腹いっぱいで特にお腹空かないのでそのまま観光する。

来た道じゃない道を歩いているとメタメタ賑やかな通りに出た。今はトレンドのShopやらがたくさん集まってる通りカルファー通り。

ここで今だけプロモーションのポテチを安く販売してるとこがあったので入ってみた。食べ切り小さいサイズで、味は3種類、2袋で3袋の値段、€1でした。イケメンバイトくんにレジをお願いした♪

1袋だけ食べたいので、食べながら歩くぅ。日本じゃやらないけどね。

ダム広場迄歩いちゃった。王宮は現在修復工事中?不定期休館だしで入れません。。撮影だけして、アムステルダム博物館へ。

ここでも修復工事してるみたいで、入口が変更されててこっちだよて張り紙が。。ここも広いかと思いきや意外と狭くて1Hもしないで観ちゃう感じ。

お庭にCafeがあり、さっきのカルファー通りに抜けられる様になってます。

ここで今日の観光はおしまい。てか歩いて疲れた!ダム広場のバイエンコルフてデパートへ。基本私が見るのは、キッチングッズやリネン類、お菓子です。

化粧品は、以前はまとめてデパートで買ってたけど、免税手続きがめんどいので、LHRでまとめ買いなので通り過ぎるだけ。

アムステルダムのデパートには地下がありません。。標高0度だからなんか?なので、お菓子コーナーが1Fです。ケーキと他のコンフェクショナリーとレジが違います。

UKのお菓子やらがあったので思わず買う!レジはイケメン兄さんに♪カード使えます。

そんなに買ってないけど重いので一旦Hotelに荷物を置きに行く。歩いて1分ていいね!ついでにトイレも行けるし。

ここから、ダム広場前の新教会へ。ここは観光予定じゃなかったけど、有料でさっき買ったカードが使えるので入ってみた。€10もするので、ミュージアムカードはお得。

ここは戴冠式等も行われるようだ。

そして更に他のデパート、マグナ・プラザへ。ここが工事中でつまらん感じでした。CDだけ見て終わり。

明日は日帰りでロッテルダムに行くので、駅に行って明日のチケを買う事にする。ロケハンも含めて。

昨日到着した時に歩いた道がメインのダムラックて通りで、反対側に色々なShopがある。食べ物屋さんからお土産屋さん等お店だらけ。

駅にはミニスーパーが2店あるけど、1店舗はパスモみたいなのを持ってる人じゃないと入れない。Cafeはないみたいだけど、駅構内駅前が工事中でこれからまだ変わるみたい。

駅前からたくさんのトラムとバスメトロが出てる。駅前にCafeやらがあるようだ。自転車が得意な人は、駅の外にレンタル出来るとこがあるので、冬以外に行かれる方は借りてもいいと思う。但し、盗難防止用でかでかチェーンをお忘れなく!

明日のチケを買い、アムステルダム港を撮影する為駅反対側へ。反対側は閑散としていて特に。。少し離れたとこに博物館とかあるんだけどね。

再び駅構内へ戻り、電光掲示板でどんな感じか確認。以前は各ホームでしか確認出来ないシステムだったようだが、新システムに変更で一気に見られるようになったみたい。

めんどいのでここのスーパーでお買い物。て、かなり狭くて食品と雑貨と合わさったミニスーパー。地元発行のカードしか使用不可。

あんまり食べたくないから少しだけ買ってHotelに戻る。Hotelに戻る途中でClubみたいなとこからFerryの昔な曲が♪016.gif

暑いからジェラート食べたい!ミニミニモールみたいなとこにジェラートやワッフルとか売ってて、え~何にするぅ???やっぱジェラートにする。Wで€2.5だったかな?

歩きながら食べてHotelへ。朝は寒かったけど、結構日中は暑いです。でも夕方は薄ら寒いですね。天気は、コロコロ変わるけど、午後はずーと晴れてた。

Hotel前のお土産屋さん、木靴のでかいのがあるのですぐ解るけど、ここも入ってみた。商品がありすぎて選べない!またにする。

Hotelには6:00P.M.頃帰ってきた。外はまだ明るいけど、足が疲れた~!

でも意外とアムステルダムの街中は狭いです。歩こうと思えば歩けます。

先に食事したら寝てて、シャワーして明日の予習やらしてまた寝てて、結局寝たのは1:00A.M.頃。。明日は早い出発なのでお休みなさ~い。014.gif
[PR]
by gromit4691 | 2012-09-30 01:25 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)

これから10日間ぐらいは滞在記が続きます。興味ない方は他のまだお読みでないBlog記事をお読み下さいませ。

9/21(金)~9/28(金)オランダ&ベルギーに行って来ました。オランダは乗り継ぎだけ利用しただけでほぼお初!ベルギーも日帰りしか旅行してないので、こちらもまあお初。アントワープしか行ってないし。。

day1 9/21(金)

NRT→LHR→AMS VS→BA

何だかまだまだ日にちがあると思っていたのに、みるみる内に時間がなくなって、出発間際にバタバタ。。4ヶ月弱、しかも7月いっぱいOffなしで準備してたから仕方ない。。

寝たのは3:00A.M.過ぎ、起床は5:30A.M.頃。。眠いにゃ~。。015.gif

今回からリムジンバスの時刻表がより細かくなったので、到着逆算方式で駅へと急ぐ。忘れ物がない?いつもリスト書いて確認しながら準備してる。でも、何かしら絶対忘れ物が。。

駅に到着が、お家を出る前にハプニングで数分遅れ、予定のに乗れず1本待つ。一応余裕を持って時間を組んでいるので大丈夫。電車遅延もあるので、早目、早目の行動大事!

ギリギリはダメなのだ。

新宿駅では必ずトイレに行ってそれからリムジンバス乗り場へ。予約してあるので、お金を払い荷物を預けバスを待つ。

ここで必ずAirを聞かれる。荷物の都合があり、3つにターミナルが分かれている為。自分の乗るAir及びターミナルは、日本だけじゃなく海外でも必ず覚えておく事!

これ覚えてない人意外と多くてビックリする。。間違えると大きく時間をロスする。ムダに体力を消耗しない様に。誰も教えてくれません。

でも係りのお兄さんがターミナルを言い間違える事もあるので、自己責任で覚えておく事必須。今回第二とか言われて。。第一ターミナル北ウイングと私が言い直してあげました。

NRTのあの検問はいつ廃止されるんだか。。あの時間もロスだよね;5分ぐらいなんだけどさ。その分寝られるし。

70分で到着。いつも早目に到着。結構空港て色々やってると時間がなくなるから、早く到着しても全然困らない。

まずはトイレ!さっき行ったけど、トイレ近いてやーね。エアコンが激寒くてNRT寒いす!

この後チェックインカウンターへ。Webでチェックインしてるから、バッグドロップのとこへ並ぶ。何でかすごい待つ;毎回、毎回Webチェックインして時短してる意味がない。

15分ぐらい待ったかな?3人ぐらいしか並んでなかったのに。。普通のレーンの方が早くね?です。てか、早く自動チェックイン機導入してくれ!

シルバーウィークなせいか混んでるから早目にゲートへ行けてさ。時々定刻より早目に離陸する事があるので、早く早くだ。スーツケースは16.7Kg。

荷物を預けたら、お菓子を食べてまたトイレへ。朝食はとったけど、朝5:30A.M.に食べてランチは1:00P.M.過ぎになるので、何かお腹にちょこちょこ入れておかないとお腹空くので。

レンズを入れて、お店が新しくなったので少し探検。無印も出来てたよ。AMEX作りませんか?て、このカード使えないのに年会費やたらと高くて。

私が欲しいサービスはないから要らないつてんのに。。この仕事してる人て海外旅行した事あんのかな?スカイデッキで撮影とかして、イミグレへ。

液体のやつも早く廃止して欲しい。めんどいから今回はお家からもうビニ作戦!X線もそんな並んでないし、イミグレもそんな並んでないや。

まだまだリニューアルしててお店が改装中。ここでは買うものがないのでゲートへ急ぐ。結構ゲートが遠かったりするので、2:30Hあってもすぐに搭乗なのだ。

最後にトイレに行き、席へ。今回も窓側、隣は誰が来るのかな?ほぼ満席とか言ってたけど、若干シートピッチが広めの席が数千円出せば座れるて売ってたけど。。エコノミーでも色々な席があるのだよ。

どうやら隣は居ないみたい!Lucky!024.gif

トイレはすぐ後ろでお水補給機もここにあり。

色々とお配り系があるのでもらう。VSの場合、アメニティ、イヤホン、英国入国カード、メニュー等が配布されます。本当はこの時間寝たいのに。。

そんなこんなで出発時刻前に不具合発生!はぁ???窓から見てると何やらやってる模様。30分ちょいで終わったけど、レポートとか記入したり手続き後、管制塔からの離陸指示待ち。

他のAirも数機待機。。早く離陸しないと乗り継ぎやばし!焦る、焦る!

11:30A.M.離陸予定が12:35P.M.頃離陸。。。後は、風向きと機長のがんばりによる!え?機長のがんばりて?スピード出せば行ける時があるのだ。

取りあえず、トマトジュースとスナック。今回から機内食一新との事でどんな感じか期待せず期待。

お次にミールで、以前は松花堂弁当、洋食2種類、ベジタリアンの4種類でした。今回から松花堂弁当は廃止で3種類から。

まずは、牛肉の赤ワイン煮てやつにサラダのセット。後、パンで飲み物は赤ワイングラスに半分。食べ終えてこれを下げてからデザートと飲み物サーブ。

え?めんどくさくない?カップがプラカップから紙のCafeスタイルのに。Teaをオーダー。これじゃ少なくて、たくさん食べる人は全然足りないです。。以前は、チョコやチーズ、クラッカー、お水も付いてたのに。。

アイスのサービスは変わらず、リフレッシュメントでサンドイッチ等が選べます。

今回映画見たいのが少なくて、"SNOW WHITE" "21 JUMP STREET"を見たよ。他にCDを聴いてて、DAVID GUETTA,GUN'S,Kylie,LADY GAGA,MADONNAを。

後は寝てたかな?機内との結露がひどくて外の景色を撮影出来ず。。

中でおばさん?おばあさんがツアーでLondonに観光で行くとの事で、トイレ待ち、トイレ帰りにカートで通れない為、隣の席に座ってお話してた。

デパートやらF&Mの事を話してたら知らないそうで、ガイドブックも持ってきてないらしい。。どうやって自由時間に行動すんだろ?

ツアー客てそうなん?教えてあげたら、到着前にメモ持って再度聞きに来たよ。予習しないのかな?

到着前のミールは、2種類からで、コテージパイにポテトのひき肉。ここでもお茶が後からサーブなんで先にトイレへ。

ここでクルーへ乗り継ぎ便に関して間に合うのかどうなのか聞くも、微妙で、いつもそうだが、バゲージスルーが出来ない!どうすれば出来るのか?

VSのサイトでBAのチケを買う事が出来ない為、いつもこういう事が起きる。

地上職員に聞けとの事で、把握してないから不明との事。一応NRTのカウンターでは乗り継ぐ事を伝えたのだが。。

予定では3:50P.M.到着が、4:40P.M.頃着。ポートに到着時刻は忘れた。。

降りるもどこに地上職員が居るんだか???あ?とにかくイミグレへ走れ!レーン担当のイミグレのおばさんファストパスさせてもらって(英語で説明して!かなり焦り気味!)、イミグレでもまた英語で云々かんぬんて。。

で荷物が出てくるのがこういう時に限って遅くて。。VSのカウンターがあったけど、焦っててバゲージクレームのとこで、BAに行けと言われる。

BAではT5に行けて。。とにかく走る!45分規定ギリギリな感じ。。ターミナルが離れてるのも問題!ヒースローEXで移動。すぐ出発で5分ぐらいで到着。

急いでチェックイン・カウンターへ。Staffが立ってるのでその人に説明。まだ離陸してないけど、もう乗れないて。。PCたたいてくれるももうゲートを締め切っているのでダメみたいで。。

私のせいじゃなくて、VSのせいでと説明しても無理ー!!!一応、食い下がってみる。日本人はすぐに諦めるからいかんです!

で、じゃどうしてくれるの?て、次の便があるからそれに乗れるか見てくれる。空席ありで、Eのカウンターへ行けと。

ここでも結構ギリギリな感じになってるので焦る!早く、早く。もう頭がパニックに近い状態で英語喋ってます!ここでもVSでこうこうこういう事があって1H以上遅れてて説明するも、フレキシブルチケじゃないから別料金て。。

仕方ないすが、円換算するといくらか聞くと3万円ちょい。。7,000円台?のチケが高くついた。。次回から、3Hの乗り継ぎにする。

VSにcomplainするわて言っておいた。お金の問題じゃないのよね。今後も利用するから!

1:30Hで乗り継げるらしいが。。実際はNG!もし同じコースで乗り継ぎされる方は、3H以上あけられたし!帰りはお買い物がたくさんあるので3H以上あけてる。

で、そのカウンターでお金を払いスーツケースを預ける。結構時間がタイトなのでこの時間でよろしくて。すぐにイミグレへ。

喉が渇いた!何か冷たい物が飲みたい!スムージーとMarsを買う。£の持ち合わせがないので、カードで。時間がないからATMで£出せず。

取りあえずゲートへもう行く。スムージーは歩きながらすぐに飲み干したよ。日本じゃ買えないからね。

ゲートが結構遠いみたいで、NRTの第二みたいに横に動くエレベーターみたいな、ヒースローEXみたいなやつに乗るらしい。。

げげ、お初かなり遠いゲート。列車を降りるとリフトがあって、その前に最新なATMがあったので、後5分ぐらいだけど、お金出しておきたい!

£と€が出せるみたいなので出す。AMSはお初だし、空港解らんし遅くなったしで。

ゲートがやっとあったので、トイレ行く時間もあるのでトイレにも最後に行く。ここに来る迄にも行ってるよ。

で、アナウンスが。どうやら遅れるみたいで。。もちろん日本人は誰も居ない。居ても1人ぐらいなんだよね。いつもこんな旅行してます。

AMS行きだからみんなオランダ人?結構イケメンがここでも居そうじゃない?NRTでKLの機長とクルー達が移動してて、ゲ、イケメンやきれいな人達ばっか!次回、あれで行く?て。

やっと機内へ。窓側が取れて、何とか席へ。5:55P.M.予定が7:00P.M.の便で。てかさ、実は悪い予感がしてたのさ。。予感て当たるのね。。008.gif

乗ったはいいけど、こりまた飛ばない!ここでも不具合発生で。。結局8:30P.M.頃離陸。。時差が1Hあるので現地は更に夜。。現地10:45P.M.頃到着。

機内食は、ビスケット2個と冷たい、温かい飲み物で。私はまだこれからHotelに行くのでCoffeeを。

こりまた、空港が広くて、降りてから歩いて行くのに15分ぐらい歩いた。。遠い。。まだまだ着かないの?でした。AMSてハブ空港で結構広いのよね。

やっとイミグレへ。時間が遅いから人が居ない。。9:15P.M.頃に1便遅いのでも到着予定だったのに。。てか、雷の影響で乱気流激しすぎ。。こえー!

イミグレのお兄さんとおじさんが居て、あ、お兄さんが見えなくて並ぶ列失敗!Arminにそっくりな人だった!ヘアスタイルが違うだけで、え?お兄さん?弟?てぐらい似てた!きゃー!

でも、おじさんも日本語でこんにちは?て。時間的にこんばんはだよ。おーい。荷物をPick Upする。

ここから、列車で20分で行けるので、チケを買う。400円ぐらい。乗り場を確認して乗り、AMS中央駅へ。もう11:10P.M.頃でこんな時間なのでタクる。激疲れてるし!

て、案内してるStaffのイケメンお兄さんが、それに乗ってて言うんだけど、Hotelここなんだけどて言ってドライバーのおじさんに近くて乗車拒否。。マジかー!

徒歩8分だけど、スーツケースと知らない場所で10~15分は掛かると思われるのに。。でも、乗車拒否されたてNetで読んでたから。

歩いて5分ぐらいだから、そこの道を行けばいいよて。。そこの道て、いっぱいあんだけど。取りあえず、この道でいいはず。解りやすいとこなので。

ゴロゴロしてると何だか叫んでたり、騒いでる若者達が。。あ、今日は金曜日ね。どこの国でも同じだ。

歩いてるとHotelのネオンがあって、あ、あった!あそこだ!場所が2Dと3Dと写真で一致してる。ここのHotelにヘビメタな方々もお泊りみたいで、何だかノリノリだ。

メールで9:00P.M.~10:00P.M.頃到着予定て伝えておいたけど、11:30P.M.頃ですにゃ。。このHotelは予約の際に決済が現地の為、今、お支払て。

ちょいユーロ高よ。。フォームに書いて、もう頭がもうろう。。24H以上寝てない状態なので。+トラブルだったし。

ここは3つ星でかなり評判がいいHotelで全体的にいい感じだったので予約した。

お部屋は2F(日本の3F)、自分で荷物をリフトで運ぶ。カードキーだけど、古いカードキータイプ。

え?ちょい狭い。。シングルベッド、シャワーじゃん。。1人でもシングルユースでダブルベッドの時もあるんだけどね。

取りあえず、荷解きです。3泊しかしないけど、洋服がしわになるから全部出す。自分のお部屋にして、シャワーを浴びて、持ってきたパンやらお菓子を食べて寝る。

冷蔵庫があるけど、冷えてないぽい。お水は500mlを3本持参。

朝食は、7:00A.M.~10:30A.M.なので、6:00A.M.には起床する。今は1:00A.M.過ぎてますが!おやすみなさい。。お疲れすぎだろー!014.gif
[PR]
by gromit4691 | 2012-09-29 00:32 | AMS,BRU 2012滞在記 | Trackback | Comments(0)