カテゴリ:Italy 2009滞在記( 17 )

今日でおまけは最後です。

今回の旅行の総評です。今迄、Italyは3回行ってました。が、全部ツアーだった為自由時間が少なくて、あまり思う様に周れてなかったので、個人旅行にしてよかったです。

リラ以降行ってなかったのですが、レートの影響もありますが、かなり値上げしていてどこも高いなぁて感じでした。が、フィレンツェはほんとうに物価が高くてビックリでした。

ヴェネツィアは、超観光地だから当たり前と言えば当たり前なんですが。裏通りはマジで安いです。

以前は、美術館や博物館、Shopがシェスタを必ず取っていたのですが、そんな事では稼げないと国が気が付いたのか?シェスタは殆ど教会だけで、後は結構開いてて美術館もたくさん入る事が出来てよかったです。

ジェラートですが、ローマがマジで美味かったす。濃さが違いましたね。え?美味っ!でした。カプチーノはミラノのHotelで飲んでたのが濃くて美味しかったです。ヴェネツィアのHotelで飲んだら、あら?でしたから。単にマシンの違いだと思いますが。。。

後、以前よりは英語が通じます。以前は観光地ぐらいしか通じなくて困りましたが、レストランとかでもなるべく私は伊語を使う様に努力してますが、知らない単語は英語で言っちゃうので。。

最近よく他の旅行サイトで見かけるんですが、日傘の件。。。これ、EUでは見かけません。。。帽子もあまり被ってないですね。その変わり、老若男女、グラサンはかけてます。
日傘は観光地では、大変邪魔になるので持って行かないで欲しい。どうしても日焼けしたくなければ、帽子、グラサン、SPF50の日焼け止め、腕用手袋をして下さい。

でもそんなのしてたら日本人てバレバレで、犯罪やスリのターゲットですが。。。

私は、基本グラサン、アネッサSPF50を顔だけじゃなくデコルテにも塗ります。そんだけ。腕に塗らなくて見事に日焼けしましたが。

今回もParisに引き続き思ったんですが、ゴミ箱が多い事。ビニール製で中が見えるので、安全て感じです。他にもとにかくあちこちにゴミ箱が設置されているので、街がきれいです。東京、9.11以降ゴミ箱が減少したままです。

他の都市は行く予定はなかったのか?実は色々と計画はありました。フィレンツェからモンティカニーニてテルメで美容体験!とか、ローマからカプリ島で青の洞窟体験!とか。
でもあんまりバタバタした旅行にしたくなかったので、今回は止めました。

ピサも行きたいなぁて思ったんですが、過去にここも2回行っていて今回はパス。Italyは、全部で10都市行っているので、結構行き過ぎか?
ヴァチカンも今回で4回目だし。

後気が付いたんだけど、タバコの喫煙率が高いのか、歩きタバコが目立ちました。

Netはそんなに流行ってないのか、LondonやParisと比べ物にならないぐらいNetをやるとこがないです。Net Cafeは皆無?てぐらいなくて、FAXセンターみたいな名前のとこが多かった気がします。
基本、南アフリカからの出稼ぎの方が多いせいか、Net Telて感じで、PCじゃないみたい。1H€2からのとこがありました。

ローマで私が泊まってたHotelの近くにはいくつかありましたが、観光地は殆どなかったです。しかも日本語のフォントは???です。右クリがあまり使えない方は、利用しない方がいいと思います。右クリすると日本語フォントでも現地語ですから。

レジ袋、これは本編でも書きましたが、Italy全土でエコ?みたいで、レジ袋を持参しないと袋代を取られます。必ずスーパーでは「袋要りますか?」と聞かれます。要ると言うとお金を取られます。レシートに表記されますよ。8.2円も取られたよ。。

伊人は基本的に仏人より親切だと思います。明るい国民性だし。でも仕事に対して意欲的でない方が多い気がしました。
ジョブセンターでは、バリスタとかも募集してました。てか、よくマーケしてんなぁ。

もし、Italyで働こうと思ったら語学の勉強が大変ですね。英語は必須だし、伊語も必須だし。。。

前回も書きましたが、1年に1回以上海外される方は、Citi Bankの口座を開設されるといいですよ。店頭に行かなくても口座は開設出来るのよぉ!

今回もATMを見つけてはお金を下ろしてましたからね。24H関係ないし、手数料もないですし。もちろん日本のATMでも手数料は取られません。
自分の口座からお金を引き出すのに、何で手数料を取るのかそれが邦銀は不思議。。。

※海外でのATM使用時、1回に付き210円が取られる様になりました。何でー???

後、意外とカードが使えない場所が多いので、現金が必要です。

しかしItalyもナンパが多いね!何で?Hotelで何歳に見えるか聞いたら25歳だと!日本でサバよんじゃおうかしら???しないよ。でも日本人にも実年齢言っても信用されないしね。。子供の頃老けてたからまっいか。

旅行に来てた外国人はドイツが1番多かった気がします。独語がよく聞こえてきました。次がFranceです。UKは少なくて、USはあまりいない感じでした。
日本人はツアーが多いから、あまり見かけませんでした。ツアーの自由時間とかぐらいかな?

でもヴェネツィアのツアー客で、同じHotelのツアー客が日本人かどうか解らなかった。韓国か中国人に見えた。だってあまりにも洋服のセンスが古くて。。向こうも私をじっと見てたけど。おっさん何見てんねん!でした。でも30代ぐらいの方々もあまりおされな方は居なかったので、もっとおされしないと!

今回はお買い物は皆無でしたが、その分食を楽しみました!いつも書いてるけど、いつもはドケチ生活ですからね!

外食て殆どしないので、友達と会う時や海外した時は外食しちゃいます。てか、高いね、Italyも!レートが今回はまだよくて助かりました。

いやいやそんな事ないなんて思ってませんか???私は自炊派なんですよ。お弁当も毎日作るのに。全然苦じゃないです。むしろ外食やコンビニ弁当の方が苦です。。海外で贅沢したい派なんで!
だって、毎回スーパーとか立ち食いとか嫌じゃないですか?やっぱ外で食べたいです。特に夏はテラスで!

洋服、13泊15日で持参したもの。ワンピ3枚、ジャンスカ1枚、パンツ2本、薄手セーター1枚、カーディガン2枚、チュニック・薄手セーター1枚、ジャケ1枚、ボレロ1枚、キャミ1枚、靴3足。

この中で捨てた物、ジャンスカ1枚、パンツ1枚、薄手セーター1枚、カーディガン1枚、キャミ1枚、チュニック・薄手セーター1枚、靴2足。他に下着や靴下、雑貨を捨てました。
袋は日本から持参。

画像は15日で1,550枚撮影。帰国後ボケてたのは、捨てたので1,537枚。多いの?

今回も長々と旅行記をお読み頂き、ありがとうございました。基本旅行中はこのBlogはお休みしていますが、多くの方が遊びに来て頂いており、いつもありがとうござます!

明日から通常のBlogに戻ります。画像のUPがまだ間に合っていませんが、下をスクロールすると、あら?画像のUPはやっています。
また、忘れて書き足しや訂正もしてるので、再度今週末等にお読み頂けるとうれしく思います。

また海外するぞー!さぁ、どこ行くのかなぁ?003.gif
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-23 23:14 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)
まだまだ続くの?番外編?て感じで。今日は、私が食べたレストラン系をUPしたいと思います。

あくまで参考にしてね!

€1≒137円で計算してあります。

☆Milan☆

ドゥオーモの隣

La Rinascente(デパート)内7F
il bar Bar&リストランテ Cafe

アイス・カプチーノ(クッキー付き) 820円
チョコレート・ドルチェ 1,088円

合計 1,908円 ※サービス料が入っています。
b0041629_23483489.jpg


b0041629_23492676.jpg


☆Venice☆

San Zaccaria MVE駅前

Bellavista トラットリア?データ取り忘れ ランチ

ミネラルウォーター 2/1サイズ ガス入り
ラザニア ※パンが付きます。
エスプレッソ

合計 1,918円
b0041629_23502023.jpg



サン・マルコ広場

Caffe FLORIAN Cafe 食事も可

PIAZZA SAN MARCO,56

ラテ・マキアート ポットでサーブ 1,155円
チョコレート系ドルチェ SEMIFREDDO FORESTA NER 1,570円
お水がカラフェでサービス
ミュージックチャージ 820円

サービス料 15%が入っています。

※アフタヌーン・ティーも3:00P.M.~6:00P.M.にはあります。
b0041629_23512772.jpg



Arsenale駅から数秒

San Giorgio リストランテ、ピッツェリア デイナー

Riva degli Schiavoni Arsenale,2185

ミネラルウォーター 2/1サイズ ガスなし
カルパッチョ ※パンが付きます。
パンナ・コッタ 
カフェ・アメリカーノ

合計 3,614円 サービス料込み
b0041629_23521657.jpg


b0041629_23531192.jpg



サン・ザッカリア教会の手前、ピエロの絵が目印

TRATTORIA da Nino トラットリア ランチ

San Zaccaria Castello,S Provolo 4668

ピーチジュース びんでサーブ 480円
スパゲッティ・ボンゴレ 1,370円
カフェ・ラテ 452円
サービス料(12%) 274円
b0041629_23552781.jpg


b0041629_2355557.jpg


b0041629_23563141.jpg



他にパニーニを2回ディナーで食べました。が、立ち食い&持ち帰りの為データなし。1つは、かなりでかいサラミのパニーニで、685円、もう1つはロールパン系で、206円。

☆Florence☆

マルテッリ通り、ドゥオーモのバス通り、メディチ・リッカルディ宮近く

Caffe' Martelli Bar ランチ 着席 先払いシステム

VIA MARTELLI 38/R

カフェ・ラテ 411円
ピザ4/1サイズ 425円
b0041629_23575162.jpg



カルツァイウォーリ通り、ブランド店通り

Stefania Marchetti カフェテリア 先払いシステム 現金のみ

Via Calzaiuoli 102/r

チキンのグリル 1,507円
スプライト 411円
b0041629_23584016.jpg



☆Rome☆

コロッセオ駅構内Bar Bar ランチ 先払いシステム 立ち食い&持ち帰りのみ

ミネラルウォーター 500ml ガスなし 219円
パニーニ 603円
b0041629_14113696.jpg



サンタンジェロ橋を渡りきった所

CASSANDOR トラットリア ランチ

VIA DI PANICO 42/43

ミネラルウォーター 2/1 ガスなし
ブルスケッタ
スパゲッティ・カルボナーラ
カフェ・マキアート

合計 2,124円 サービス料込み
b0041629_011266.jpg


b0041629_015968.jpg


b0041629_02375.jpg



スペイン階段下、コンドッティ通り

Caffe Greco Cafe 着席
 
Via Condotti,86

ショコラーテ・コン・パンナ 生クリーム別皿 959円
イチゴ他フルーツのドルチェ TORTA FRAGOLA 1,096円
グラスでお水のサービスあり

15%のサービス料込み
b0041629_04632.jpg



ナヴォーナ広場

BAR NAVONA ピッツェリァ&リストランテ ランチ

Piazza Navona,67

ミネラルウオーター 2/1 ガスなし
モッツァレラチーズとトマトのサラダ ※パンが付きます。
子羊のレモンソースかけ 
カフェ・ラテ

合計 5,617円 15%のサービス料込み
b0041629_061835.jpg


b0041629_06563.jpg


b0041629_16104652.jpg


トレヴィの泉近く

Cremonini S.p.A. ファースト・フード店 ランチ

Via San Vincenzo 1

セットメニューNo.15 パニーニ+ポテト+ジュース 904円 
※このNo.15のメニューは、今だけこの値段です! 量が意外と多いです。
b0041629_07504.jpg



地下鉄A線 CINECITTA駅、歩いて5分

チネチッタドゥーエ内1F(日本の2F)

Bar ランチ 先払いシステム 着席

カフェ・ラテ 178円
パニーニ 343円
b0041629_084075.jpg



テルミニ駅近く、ヴィミナーレ通り、オペラ座界隈

Washington リストランテ&ピッツェリア Cafe

Via del Viminale,4

アイス・ラテ 548円
ベリー系シャーベット盛り合わせ 822円

サービス料15%込み

地下にはClubがあり。※すぐに音が出ます。
b0041629_0103412.jpg
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-22 23:45 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)
今日はAir,Hotel,列車のデーターをUPします。

まず、Airです。

これ、今年の4月発券分から燃油サーチャージがかなり下がるてんで、4月以降にNetでVSのUKサイトより購入。日本語のサイトの登録はまだしてなかったので焦る。。日本語のサイトに登録すればHMVのチケが貰えたのに、残席が僅かだったので。。

NRT-LHRはVSで。

更にLHRから、ミラノに飛ぶのに、BAのサイトより。以前は海外のチケは日本語のサイトでは買えなかったが、今年は買えた。ミラノマルペンサ空港で探す。他にリナーテ空港もあり。

更に帰りは、ローマからなので、フィウミチーノ空港(レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)で探す。

LHR-MXPとFCO-LHRはBAで。

Hotelはいつものオクトパストラベルで。基本、TVとTELが付いていて、インテリアがシンプルでおしゃれならいい。予算は1泊1万円ぐらいだが、場合により変動。あくまで予算。

まずは、ミラノから。列車で移動する為、ミラノ中央駅近くを探す。

THe Best

Via Benedetto Marcello 83
20124 Milano
Italy

TV,TEL,エアコン、シャワーのみ、ドライヤー、金庫付き。レセプション前に自販機有り。朝食はコンチネンタル。2つ星、シングル、1泊税込8,800円。
ミラノ中央駅から歩いて5分。

次はヴェネツィア。こちらはサン・マルコ広場に近いHotel希望。が、どこも高い。。。連泊すると若干割引。

Gabrielli Sandwirth

Riva Degli Schiavoni 4110
30122 Venice
Italy

TV,TEL,エアコン、タブ付き、ドライヤー、金庫付き。朝食はコールドビュッフェ。4つ星、シングル、1泊税込15,875円(連泊割引)。
サン・マルコ広場より歩いて7,8分。ヴァポレットのアルセナーレ駅より30秒。

お次はフィレンツェ。駅に近い所を希望したいが、検索したら値段の割りにインテリアが気に入ったので。

IL DUCA

Via Della Pergola 34
50121 Florence
Italy

TV(液晶),TEL,エアコン、シャワーのみ、ドライヤー、金庫付き、ミニバー(冷蔵庫)付き、Net回線有り。朝食はコールドビュッフェ。3つ星、シングル、1泊税込6,400円。
中央駅より歩いて15分~20分。ドゥオーモより5分。

最後はローマ。こちらもテルミニ駅に近い所が動き易いので、駅中心で探す。

Castelfidardo

Via Castelfidardo Third Floor 31
00185 Rome
Italy

TV,TEL,エアコン、共同シャワー、トイレ、ドライヤー、金庫付き。朝食なし。すぐ近くにBarやレストラン多数。1つ星、シングル、1泊税込9,000円。
テルミニ駅より歩いて5分。

上記金額は、時期や期間、滞在人数、レートにより変動します。

列車は今回は、マックスビスタトラベルより。もちろん現地イタリア鉄道からも買えます。
チケは自宅に届くので出発前に確認出来て安心ですね。只、手数料は取られますよ。

席も窓側通路側指定出来ます。

いずれもカード決済となりますので、お手元にクレジットカードをご用意下さい。

まだまだ続きます。
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-21 22:13 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

Italy滞在記 in 9 June 2009

day14 and day15 6/9(火)、6/10(水) ローマ~LHR~NRT

今日はほんとうにItaly最終日です。何だかプチ留学チックな感じで長期滞在していたので、え?マジで帰国ですか?状態。

4:30P.M.頃起床。やっぱあんまり寝られなくて1Hぐらいうとうとしただけ。頭がもうろうだけど、軽く朝食を食べて準備。お部屋の荷物が何もないよ状態。でも必ず何回も点検する。

6:22A.M.の列車に乗るので、5:50A.M.過ぎにはHotelを出る。そう、スーツケースがあるのと、ホームが遠いからだ。全部準備出来たら出発だ。

鍵をお部屋に置いたままドアを閉じようとしたら、ちょうどお兄さんがレセプションのドアを開けていた。鍵はレセプションに返却する。スーツケースをリフト迄運んでもらいさいなら~!降りる時に使ったのはお初。早いにゃ。
ちゃんとドアを全部閉めないと他の人が使えないので、必ず閉める。閉めてなくて、リフトが来なくて立ち往生してるおばさんが居たのだ。私がちゃんとしてあげた。

ローマの道は石畳よりちゃんと舗装されてるのでゴロゴロし易いです。

ホームに行くと、レオナルド・エキスプレスの横にチケ販売のおじさんが居た。が、私はもう購入済だったので、お初ガチャコンをしたよん。お、これだね!自由席なのでそのまま好きな席へ。

イケメン兄さんが中のドアを開けられないので「Openボタンを押すのよ。」と教えてあげた。もう伊の列車は覚えたよん。出入口近くの席へ座る。そのままスーツケースが置ける席で助かる。

そうこうする内出発。6:53A.M.に到着なので、8:15A.M.発のBAにはちょい余裕。

で、何故か直行便のこの列車が、隣駅?で停車。ん?何?5分経過するも全然動かない。その内車内がちょいざわつき気味。車内アナウンスはない。おかしい。。段々不安に変わる。何で動かないの???
私も係員を探す。だってこの列車の到着時間は6:53A.M.なのに、もうそんな時間だよ。。

ヤバイ!何か起きたに違いない!!!他の客に聞くも解らないとか。。

そうこうしてたら、私の車両で車掌?が説明してる。どうやらアクシデントらしい。大声で急いで降りて行く人達は「タクシーで行くわ!」「地下鉄で行くよ!」とか叫んでる。

他の車両のおばさんが「どうなってるの???」「解らないけど、この列車は動かないわ!」と教えてあげる。それ以上は解らないし、時間がない!
私もタクる!てか、マジでヤバイ!重いスースケースを降ろし、小走りで地上へ!!!

みんな小走りだ。タクシー乗り場と地下鉄と分かれる。おじさん?が「後1人乗れるけど?」と言っていたので便乗させてもらう。そう、こういう時はシェアするのだ!UK GP以来だな。シェアした方が安く上がるので、基本。

運転手のおじさんに急いでーと頼むも。。。このタクシーが1番先に出た!ここからどれぐらいで到着なんだろ???不安ばかり。。海外のAirは厳しいので1分でも過ぎると乗せてくれない可能性もあるので!チェックインは最悪45分前に済ませないといけない!!!

こんな事ならもう1本前の5:00A.M.台ににするか、歩いてて見つけた送迎をオーダーすれば良かった。。今回の旅での大失敗な事件。。

隣のおじさん独人2人と前には伊人の女性1人と私の4人。独人に何が起きたのか知ってるか聞いてみた。「トラックが線路をふさいで2路線全面Stopしたとか。」「車内アナウンスはなかったわ。。」まさかそんな事故が起きるなんて思わない。。

でも列車が脱線とか、自分の身体に被害が及ばなくて良かった。テロ事件以来の惨事。。

段々空港には近付いてる。看板で後何Kmとか出てるけど、何分か知りたい。何分かは解らないが、確実にもうすぐ。。焦る。。

この時重要なのは、自分が乗るターミナルは何か把握していないといけない。私はCだが、伊人のおばさんはAで先に降ろされたが何か後ろで言ってる。早くしてくれー!
独人のおじさん達はまだ時間に余裕があるみたいで、TBなのに先にCへと言ってくれて助かった。

やっとTCだ!おじさん達にもお礼を言い、€10(みんな割りかん)を運転手に渡して急いでカウンターを探す。Infのカウンターで聞く。自動チェックインでやるも受付てくれないので、カウンターへ。

ボーディングパスはあるか聞かれるけど、自動チェックイン機を試したが出来なかった旨説明。てか早く!この時点で7:30A.M.。。。隣のおばさんとてろてろ話してる。。急いでるんだよー!トイレも行きたいんだよー!心臓がバクバクだー!!!

やっとイミグレへ。前で人が引っ掛かり、もう、何なんだよー!てか何の試練???

と、ゲートに行くとまだ人が座っていてまだらしい。。はぁ。。トイレ行くべ!いつもはレンズはこの時点では入れてないんだけど、今回はお初個人でItalyなのでソフトを入れておいて大正解!レンズがないと何も見えないので。。

やっとゲートも開き、中へ入る。何故か窓側でしたん!Netでチェックインシステムは24H前からで、今回Netをやらなかった。NetとTelが一緒になったお店が殆どで狭い店内多し。1Hで€2ぐらいから。日本語のフォントが入ってるか不明。

殆ど寝てないので、眠い。。zzz。。。何だか離陸しないぽいんですが???どうやらエンジン?エンジンの具合が悪くて調整中との機長からのアナウンスあり!!!危なくないすか???英語のアナウンスありなので助かる。

何回か機長からの後何分だからもう少し待ってねとアナウンス。アナウンスがあるだけで安心する。でも眠いのでうつらうつら。。

結局離陸したのは定刻の1H後。。こんな事なら焦る必要なかったじゃん。。心臓が弱いのにこんな試練は止めてくれ!でも今後の教訓。こうやって学んでいくのだよ。

ここからLHR迄は2:45H掛かる。10:00A.M.に到着だが時差の関係上1H時間を戻すからだ。でも離陸が1H遅れたから、11:00A.M.到着かな?VSは1:45P.M.発だけど荷物スルーじゃないから全然時間がない。。

機内食は行きと同じくサンドイッチでロールパン系。後は飲み物が配布される。Coffeeにしたらマズイ。。インスタントなんか?てぐらい;因みにカプチーノはミラノのHotelのが1番美味かったす!

この機に乗って降りる迄4H近いのでトイレにも行っておく。隣の隣には優しいおじさんが座ってた。KYで解ったらしく、はいどうぞて感じで。

機体が小さいからトイレも2つしかない。並ぶにゃ。

外の景色はモニャコやNiceを経由してParisの隣辺りを経由してLHRへ。はぁ、モニャコ行きたいにゃ。念だけ送っておく。上のモニターに今飛んでるとこが出るシステム。

1H遅れて離陸したが、10:20A.M.に到着。入国カードが配布されず、外で記入。でもトイレまた行きたい。イミグレを通過し、荷物を取りに行くとゴロゴロ周っていた。Pinkだから目立つ。。急いでT5→T3へ移動だ。
ヒースロー・エクスが中々発車しなくて焦る。5分だけど、何だかんだでもう11:00A.M.なんですが!

またT3は工事中らしく一部工事してました。VSもLHRでは自動チェックイン機で。パスポートを入れるのだが、UKのパスポートと写真の位置が逆の為、却下。再度反対側から入れて、OK!不明な点はStaffにお聞き下さい。基本英語だから簡単だ!

しかし必ずここで注意事項で、人から何か頼まれた商品を持ってないかとか云々かんぬん、大丈夫と答えても一応読んでねて。。めんどい;カードに色々書かれてます。読んでね。。
スースケースは、16.7Kg。行きと殆ど変わらん!手荷物は1つと決められてるので、スーツケースに全部収納済。

やっとイミグレへ行くがその前にソフトレンズからハードレンズに交換しておく。ソフトレンズは長時間のフライトには不可。乾燥するからだ。

イミグレ、ここは厳しいので上着も脱がないといけない。また前の人がピンポンて引っ掛かてた。。前で引っ掛かると進めないのに。。この後、またパスポートチェックがあるので、3段階システムです。
やっと免税店へ。

今回は口紅買うのとお菓子を買うだけ。ランコムで口紅を探すも気に入ったのがない。。諦めてシャネルへ。ここの口紅は都市ごとに分かれて売られていた。Parisのを見るも、ここもまた気に入ったのがない。。残念だが、時間もないのでHarrodsへ。

Teaといつも買うお菓子を探すが、Teaの種類が少ない。。お菓子も減ってる感じ。。季節的なもの?やっとお買い物を済ませ、何か食べる。そう、さっきのサンドイッチじゃ小さかったのと、VSで次のミールてかなり遅いのでここで少し食べておかないとお腹が空くので!

何が食べたいかなぁ?サラダでもいいが、相当量が多い。コンビニ弁当ぐらいのでかさ。。要らない。サンドイッチも食べたくないし。パン・オ・ショコラとチャイ・ラテのHotにする。後でアイスにすれば良かったと後悔。

モニターを見ると既にVSのゲートが決定してボーディング中だ!ヤベっ。。まだ1Hあるじゃん。。何だかバタバタじゃない?急いで食べる。が、Hotは猫舌で早く飲めない。。アイスがいい。ここ暑いし。。因みにLondonは17℃。。。寒いじゃん;夏でも寒いUKさ。

トイレに行って、ゲートへ。このゲートがこれまた遠くて20分ぐらい掛かる。。1番遠いエリアに指定しないでくれー!

もうボーディングしてて、早くない?無料で新聞や雑誌が選べたのでHello!を頂く。因みに全部英語のだよ。日本でシートを指定していたので窓側だが、既に隣には座っていた。お初外国人。てか私が外国人。。
どうやら英国人の様だ。なんとなくリトル・ブリテンの人ぽい。うける。。よく色んな人に例えるのが早い。

一通り準備し、エンタメのプログラムで見る映画も決めた。別に決めなくてもいいんだけど、ペース配分!6月に入ったのでプログラムは変更されてますだ。
機内は若干空いてました。景気が悪いとか、インフルエンザがとか言ってるが、実際はそうでもない。

隣の英国人と少しお話しする。スコットランドから来たそうだが、今日迄Londonに居たそう。仲間8人と日本に演奏しに仕事と観光で行くそうだ。ミュージシャンでトランペットでジャズをやってるそう。因みに殆ど日本語が話せない。てか、英語て楽。。。

私は今朝のアクシデントを誰かに伝えたくて話す。これ友達が居たら、友達同士で話せたがこの思いをすぐに。てかこの人私の文句の犠牲者。。すまん。。

ここで色々とフォームが配布される。日本帰国の際に携行品カード、外国人は入国カードも。そしてめんどいインフルエンザシート。こんなのあるの日本だけ。Italyでは話題にもなってなくて忘れてた。日本人て何だか一々うるさい。。。細かいし。。

このインフルエンザのフォーム日本語しかないの?私がこの彼の分を通訳しながら書かせる。仕事かよ!結構大変な翻訳の部分もあるけど、英語が出来ればそんな難しくない。因みに中学生の時は英語出来ませんでした。

PS2も通訳をしたので、ある程度はすぐに翻訳出来るぜよ。一応Oxfordにもプチ留学経験ありだしぃ!自腹だ!!!

やっと離陸で、2:10P.M.頃離陸。まずは飲み物からサービス。スナックが廃止されたので、さっき食べておいて良かった。

Pop系が飲みたい。スプライトをオーダーしたがないのでレモネードを薦められる。お願いする。アイスも。英国人は、え?ウィスキーかと思いきや、アップルでした。外国人て基本アイス入れないの?私は冬でもアイス入れてジュースを飲むので。

お次はビーフシチュー!てか、チーズ&クラッカーも廃止でどんどん簡素化されてますだ。。こんなじゃお腹空くよ。赤ワインも頂く。もちろん完食だ!

食後トイレに行くと、洗面所部分が詰まり気味!出たら女性クルーにその事を伝える。意外と日本人他人とかに優しくない人種。誰も知らん顔。誰だよ詰まらせたの!

映画はお買い物中毒な私、BRIDE WARS,地球が静止する日、PAUL BLAT:MALL COPを見ました。最後のは日本公開されてません。
この間にアイスは食べたけど、軽食は寝ててスルーされちゃった。。お腹空いたよ。寝てないとお腹が空くのだ!

音楽はまたまたGun'sとPSBのベスト?みたいなの。赤ちゃんが乗っていて泣かれていたのであまり寝られず。どんな理由があるのか、12H以上もAirに乗せるのてお互い迷惑だ。大人でも辛いのに、可哀想じゃね?特に耳抜きが出来ないと、耳がよく聞こえない。。

到着前には、いつも同じなイングリッシュ・ブレックファースト。でもシリアルが変わって、変な食品に変わってた。これマズイ。。半分食べて残した;うげげ。。

東京は梅雨にこの日から突入だ。が、雨は降らずで、気温は23℃ぐらい?曇りな晴れ?帰りは全くタービュランスに合わず静かでした。アメが配布されて、もうほんとにお終い。。
隣のお兄さんともバイバイする。

9:30A.M.到着予定が若干早くて9:20A.M.頃到着。行きは渡せなかった募金を渡す。
それぞれのフォームを所定の所で渡す。すぐにスーツケースが出たのでリムジンで帰る。すぐ出発ので新宿迄。もちろん車内では爆睡。。1Hちょいで到着。在来線に乗換、自宅へ。

11:45A.M.頃無事到着。今回もお疲れ様。

お次はレストランのデータ等をUPしていきます。後、画像のUPが遅れてるので、こちらもおいおい。ここにも若干UPしますよん。

最後迄読んでくれて、Big Thanks!

次はどこへ行こうかなぁ???行きたいとこがたくさんあるから大変だ!
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-20 22:17 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

Italy滞在記 in 8 June 2009

day13 6/8(月) ローマ

今日は観光最終日。最終日は明日早い起床だから、7:45A.M.と遅い起床。昨日の残りをちゃんと全部食べる。トイレは共同だけど、洗面台はお部屋にあるのよ。B&Bと同じだね。バス付きもあるけど、共同も多い。

昨日パッキング準備をさぼったので、食後やる。。今日必要な物と明日着る洋服以外は殆どスーツケースへ。

今日は27℃で晴れ。最終日天気いいみたい!長く滞在してると、レセプションのおじさんも気を使ってくれる。「何も問題ない?」とか。9:45A.M.頃Hotelを出て、テルミニ駅の地下鉄へ。ここから大体30分ぐらいのチネチッタ(撮影所)の近くにあるショッピングセンター、チネチッタドゥーエへ。

今日も1回券。もう伊語で買えるよ。超簡単!

地下鉄はA線、B線乗ったけど、A線の車両はきれいでした。最新型で、東京と同じ横に一列に座るタイプ。Londonもこのタイプだが、Parisは向かい合わせに座るタイプで、あまり好きじゃない。車両が古いし。

車内にはTVモニター、電光掲示板、車内アナウンス(無い車両が殆ど)、も有り。最初座れなかったけど、すぐに座れてLucky!観光地とは反対方向なので、観光客ぽい人はまばら?

やっと到着。駅を出ると、暑い!天気いい!てか超郊外で、大手会社のビルが建ってる。そしてすぐチネチッタだ。ここはもちろん見学不可。駅に着けば普通はどこそこはて矢印や看板が出ているはずなのに、ない!
一応外には看板が目印となっているので、歩いてみる。5分ぐらいてガイドブックには書いてあるし。

うーん、ないぽいけど、掃除してる黒人の兄ちゃんに聞いてみる。「ああ、ここからは逆で向こうを真っ直ぐ歩いて7分ぐらいだよ。」反対側の道を歩いていたらしい。彼はバングラディッシュ人だそうだけど、英語話せるのね。私は日本人だよて教えてあげた。中国人に間違えられるからねぇ!!!

歩いてるとあったわー!!!駐車場が広いけど、ショッピングセンターとしてはそんなに大きくない。私が海外で大きいと思うショッピングセンターは、Parisのデファンス地区にあるのが大きいと思う。

まずは、館内の案内図で見てみると0Fと1Fしかない。郵便局が入っていて何故か長蛇の列。。もう10:00A.M.過ぎてますがぁ???
取り合えずぷらぷら見てみる。もうOPENしてるのに、まだ準備や掃除してるお店もあり。日本じゃ考えられないんですが。。

ジェラート屋さんもまだ準備中で、揃ってないので後にする。ブランドのお店もあれば、雑貨屋さんもある。飲食店も入ってる。Alessiも結構見てるけど、欲しいのがなくて買ってない。

1Fにも行ってみる。洋服のお店が多いが、インテリアのお店に入る。何かItalyぽいものないかなぁ?Pinkの優しい感じので、ガウンとかのセットがあったけど、荷物になる。。他に軽くて小さい物ないかしら???ここではMADE IN Bangladeshが多いみたい。日本と違うのねぇ。。

後は、ありました家電のお店が!隣はH&Mなのに、先に家電のお店へ。家電て海外すると何故か見ちゃいますねぇ。日本と何が違うのぉー?興味津々だ!AV機器は基本同じだけど、家電はちょい違うので。

洗濯機とかドラム式でも日本みたいにでかいんじゃなくて、割と小さめ。冷蔵庫とか基本同じ。でもワイン冷やすのとかあるのね。

てろてろ見ちゃうねぇ。大体見てさいなら~!て、ここのStaffが1人モデル系でイケメンでした!

隣のH&Mに入る。どこの店舗でも欲しい商品がないけど、今回はあったー!ノースリの白のブラウスで、横が絞れるタイプになってるの!普通は後ろにあるんだけど。でも、傷物だった。。汚れが付いていて、線が2本付いてる。ありえん!諦める。。

他はもう特にないなぁ。下でジェラート食べようっと!もう全部揃って、たくさんあるので迷うけど選んで、ここ安い!Wのコーンが€1.8ですって!美味いし!

うーん、どうしよう?もうそろそろランチですが、どうするぅ?レストランと言うよりBarのちょい広い感じとマックや他のファーストフード店。

1FのBarにする。パニーニとカフェ・ラテにする。ここもチンしてくれる。てかここも安い!€5しないんですが!郊外だからか安い。朝たくさん食べたからそんなに要らないの。天窓があるから明るい。食べながら朝取ったMETROを読む。伊語だけど興味あるのは英語と同じ。NEWS見てるから内容も大体理解。

※METROは基本、朝配布。または駅構内の設置箱有り!

と、F1の事も書かれていた。。。はぁ、見てないけど順位が書かれてるから悲しい。。。

これからここに併設されているスーパーに行くが、その後中心地どこで何する???1回券でスペイン広場迄行く事にする。

0Fにトイレがあるので行く。ここは無料だ。よくショッピングセンターてトイレ有料だったりするので安心。

スーパーは曜日により営業時間帯が異なる。かなり大きい。。。見てみるとカルフールの商品も混ざってる。系列なんかなぁ?流石はでかいスーパーだけあって種類が多い。カートでまとめ買いするのにいいスーパーだな。ここは全部日曜も営業してますよ。

生活雑貨品やワインもかなり多い。魚介のコーナーもこの国は多い。海に囲まれてるからねぇ。チーズもまあ、他のスーパーも多いけど、すごいです。
見てるだけですごい時間が経っちゃう。。。もうお土産や自分の分も買ったので特に買う物がない。。

午後を過ぎたからか午前中より人が多い。平日なのにみんな何してるんだろ?観光客ぽい感じの人は居ないみたい。てか日本人も居ないけど。。

私はアウトレットは興味ないけど、ショッピングセンターは大好きなの!見てるだけで楽しい。

そろそろ戻る。チネチッタ前には出待ち入り待ちの人が少し居た。地下鉄でスペイン広場へ。てか、ここも暑い!2:00P.M.だし。。取り合えずスペイン階段で座ってWMの続き。地下鉄からずーと聴いてた。
はぁ、今日で最後。。マジありえん。。。もっと居たい。。

ここから歩いてまだ登ってなかった、ヴィットリア・エマヌエーレ2世記念堂の屋上へ!今日は天気がいいから景色もきっといいはず!ここへ行く前におじさんからナンパされた。「お茶、お茶。」て。私、WMしたままで、取ったら。。。伊語で何で?て聞き返したら答えがなかったよ。シカトだよーん。さっさと歩いて行く。

リフトのチケ販売の人、ヤル気なさげ。。売り終わると、すぐ新聞読んでた。。何だかな。。エレベーターは2機有り、早く来る方に乗る。向かい合わせでうろうろしちゃうよ。

これまたこのリフトのおじさんが日本人大好きで、握手したお手手を離してくれない。。はぁ。。伊語話せるのも問題だ。

降りると、わぁー、すんごいパノラマー!てかグラディエーターの時代?屋上には、2つの戦車の彫刻があって、映画か!ここいいですよぉ!まだ知らない観光客も多いのでまばらだし。うしし。
天気がいい時に登りましょう!

降りる時も、さっきのおじさんと一緒だけど他のお客も居る。それでも「どう?景色良かった???」て聞いてくるのでベリッシモです。他のお客さんも降りた後、大変ねぇて。。はぁ、私がもててるのか、日本人がもててるのか。。。

出たらおばさんが「ここは登れるんかなぁ?」て日本語で話してたので「登れますよ。奥にチケ売り場ありますよ。」と教えてあげた。

これからどうすべ?てか暑い!お茶したい。。歩きながらお店を探すべ!雰囲気良さげなとこお願いしますだ!いつもと違う道にしよう。
裏道で行ってみるかなぁ。裏道らーは、裏道を歩くのだ。

もう駅に近いけど、あったわ!雰囲気良さげ!いきなりカメリエーレのお兄さんが日本語で「食べたい?飲みたい?問題なぁい。」え?日本語かい???好きな席へどうぞてんで、日が当たらなそうなテラス席へ。
今4:00P.M.なんだけど、食事してる人も中に居ました。隣がガラス貼りでカップルが食事中。

アイス・ラテとパフェ系食べたいけど、聞いたら、写真になってるの全部ないて。。何なんだ?じゃ、ベリーのアイス盛り合わせ!ここも15%のサービス料が入ってます。

EUて基本アイスのジュースに氷が入ってない。だからアイス・ラテがぬるい。。でもアイスはちめたい!うーん、美味い。
てか、このお兄さん日本語上手すぎ!

何だかロビー・ウイリアムスに似てる。ロビン・ウイリアムスじゃないよ!アーティストの方。そう、元Take Thatですね。言うと「僕の友達。」とか言ってたけど。後友達が千葉に住んでるとか。千葉かい!

レストランカードを貰う時に、「後で食事に来てもいい。問題ない。」て。うーん、今日はもう外食しない。。お腹いっぱいだからスーパーで。最終日だし。。

ここから駅のスーパーへ。ジェラート最後だから食べておこう!0Fはちょい高めだ。地下に行ってみると、こちらの方が安い。てかやっぱローマのが最高に美味い!一旦Hotelへ戻る。荷物を置いて再度出掛ける。まだ5:30P.M.だし、最終日だし!

Hotelの反対側に行ってなかった。撮影しながらぷらぷら歩いてると、観光エリアじゃないけどお店も色々ある。でも地元ぽい感じ。そして物々しい感じで銃を構えてるから何だろて見たら、英国大使館でした。ガイドブックに記載がないから解らんねぇ。。

かなりてろてろ歩き過ぎ。。鳩にもエサあげてたし。。7:30P.M.頃Hotelに戻り、シャワー後夕食。昨日迄のうるささが静寂に変わってて、みんなチェック・アウトしたみたいで静か。特に若い子達が居るとうるさい。隣の部屋の夫婦が部屋がうるさいから替えてくれと頼んでいた。

ここでお洋服も捨てる。今回も色々捨てる。今回はあんまりお買い物してないからスーツケースがガラガラになっちゃう。明日の準備をしてそろそろ寝る。11:30P.M.だけど、全然昨日みたいにうつらうつらしない!何でだー!

トイレに行くと、あのノリのいいお兄さんにレセプションが変わっていた。一応目覚ましを頼む。最近は機械で簡単操作みたい。レセプションにはTVとモニターがあり、モニターで不審者じゃないか確認しているのだ。オートロックのマンションとかと同じ。

TVは客室とは異なり、CS契約してるからChが違う。。明日はこの時間にチェックアウトだけど、夜中~早朝はレセプションはドアが閉まってるので、ベルを押してと書かれてる。ベルを押しても出てこない場合は、部屋に鍵を残して出れば大丈夫だそう。

何とか寝る。。帰りたくないからか目が冴えて眠くない。。それでもうとうととと。。明日は早いぜ!
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-20 02:52 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

Italy滞在記 in 7 June 2009

day12 6/7(日) ローマ

何だか毎日歩きすぎ?レセプション前がうるさかったけど、8:00A.M.頃起床。天気が微妙な感じで曇りぽい。23℃と過ごし易いのかな?

今日は教会だけの観光でかなりゆったり気味に設定してある。朝食を食べて9:30A.M.頃Hotelを出る。因みに下りはリフト使用してません。階段をてろてろ歩いてます。

あ、ローマに来てからジェラート食べてなくない???他の都市と違い、超観光地を過ぎるとジェラート屋さんが激減なので、タイミングをはずすと食べられない。。

ロケハンをしておく。明後日は帰国の日なので、レオナルド・エキスプレスて列車に乗る。この乗り場と時間の確認とチケを買う。これに乗ると30分で空港に到着する。因みに2つ空港があるので間違えない様に!私が乗るのはフィウミチーノ空港(レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)だ。

チケは券売機、窓口、T印のタバッキで発売中。25番のホームから出るが、これがすんごい遠い。。。通常のとこよりかなり奥です。
送迎システムがあったけど、この列車が早くて安いのでこれにした。が、後で後悔。。。

ここから歩いて15分もしないで着くかな?ここの通りのとこに4つの噴水があるので撮影。結構噴水が多い。

歩いているとサン・カルロ・アッレ・クワトロ・フォンダーネ教会があったので入る。が、今日は日曜。そう、ミサ全開中!あちゃ。。教会はたくさん絵画や彫刻があるので観たいけど、小さな教会で無理。。諦めて隣の教会に行く。

公園を挟んで、サンタンドレア・アル・クイリナーレ教会がある。が、しかし、ここは修復工事の為立ち入り禁止!がーん。。。すんごい時間が余ってしまうじゃないか!更にその隣には公園があるので休む。結構ベンチに座ってのんびりしてる観光客や地元の人達が居る。

ベンチに座ってお喋りするだけのデートも結構楽しいよ。カップルも撮影を楽しんでいる。しかし荷物全然ないカップルて何で?観光客だぞ。私はバッグに色々持参してるので、右肩が辛い!!!

雨がパラパラ降って来たので、移動する。そういえば、ここローマにもフェラーリのお店があるので行ってみる事にする。

トレヴィの泉を経由する。あ、ここにジェラート屋さんがあるから、今の内に食べておこう!タイミング大事!て。まだ11:00A.M.なんですが!
ここも€2からの様だ。しかし大体のお店がそうだけど、ジェラート屋さんのお姉さんてヤル気なさげな方が多い。。。

そんなに働くのが嫌なのか、何なのか笑顔がないつーか、かったるそうな感じ。。ヤル気あるのは人気店だけぽい。でもジェラート、ローマのが1番美味い!今迄の偽物?てぐらい美味い!

トレヴィの泉、今回2回目だよん。日曜だからかこの前より若干まばら?柵に座ってまったりする。個人で旅行してる日本人てItalyではあんまり居ないのかな?もっと日本人がんばれやー!

ぼーとしてたら、日本人のカップルが話し掛けてきた。「日本の方ですか?」え?どっから見ても日本人なのに、何で???「そうですけど。」「良かった。。。」「どうしたんですか???」
どうやらムービーを撮影して欲しいとかで、「え?ムービーですか???」難しい。。。ちゃんと撮れてるかしら???

少しお話しする。新婚さんでハネムーンでツアーで来たらしい。個人で来たかったが、色々な理由で断念しツアーにしたとか。。。個人で旅行するの全然大変じゃないんだけど。。人に任せる方が私は嫌だ。自分で企画運営する方が楽しさ200%!ぐふふ!

基本英語が出来て、旅行で使う現地の言葉が話せれば大体OKだよ。しかも1人旅だよ私!

ここからまた歩いてコルソ通り(メイン通り)へ。日曜でも営業してるお店はある。リナシェンテもやってます。でも時間が若干短縮傾向。てか雨がパラパラ降ったり止んだりなので、色々お店で雨宿りしながら。傘はHotelに置いたまま。。

フェラーリのお店にはどこも必ずショーカーがある。ここは撮影OK。1番お店がでかいかも。

今日は実はトルコGPで、Hotelで見ようかと思いきや、時間と私のTVではOAしてないかもてんで、ちょっと諦める。しかも時差が3つあってUKの雑誌で確認してたからスタート時間何時よ???です。

そろそろランチだけど、今日はどうすべぇ。そんなにお腹空いてない。そういえば今回まだファースト・フードに入ってなかった。マックでいいんだけど、1番近いとこだとスペイン階段のとこ。あら?ないわ。。。以前あったのに。。。他店に行く。

リナシェンテの近くにショッピングセンターがあるけど、おされ過ぎて何だかちょっと。。やっぱマックにすっか。意外とこの国もファーストフードは少ない。他にピザのファーストフードとカフェテリアが合体したお店もある。ピザは食べたくない。

かといってカフェテリアもメニューが豊富で選べない。。。そんなに量は要らないし。。

あ、さっきジェラート食べたとこに別のファーストフード店があったからそこにすべ!

すごい店内が狭くて席は何とかあったのでここにする。パニーニのファーストフード店みたいで、揚げ物のパニーニのセットにした。でもでかい!ジュースはファンタオレンジにする。
セットがたくさんあって選ぶの大変かも。。ポテトはでかめのタイプ。意外とお腹が空いてない。。

パニーニ半分ぐらい残ったのお持ち帰り。夕食で食べる事にする。捨てるのもったいないもん。

てろてろ歩きながらスーパー方面へ。でも歩きながらなので、休みながら。私はいつもパラッツォ・デッレ・エスポジツィオーネ美術館前に座り休憩してました。この前がバス停。横には古い教会がある。後、車で販売してる飲食カーも止まってる。InfBoxもあり。

ここからテルミニ駅のスーパーへ。実は近所のスーパーは、日曜は1:00P.M.で終了なので。。後、乳液が切れたのでセフォラで買う。
他にリップグロスも買う。あんまりお買い物してなくない???そう、殆ど買い物してない。。

ほんとうはNARACAMICIEてブランドのブラウスが欲しくて色々な都市で見てたけど、欲しいスタイルがなくて断念。日本で買うと1枚2万円以上するのだ。バーゲンはサイズがないし。。

結構今回は欲しいお洋服があって、ウィンドーだけで終わってしまった。。赤がパキパキしてて血の色ぽい胸から下のワンピつーの?とか、キャミドレに裾がドレープぽいフリル風で切り替えなワンピとか。ちょいゴスロリ入った感じ。

スーパーに行った後一旦Hotelへ戻る。

4:40P.M.頃レセプションに行くと、え?何だかお初なRockなお兄さんが「Ciao!」て。。何だかノリが他のStaffと違う。。少しお話しをする。F1の結果を聞くと、またまたJensonがー!ブラウンGPが圧勝。。でもセバたんも最初がんばったし、3位て。。。はぁ。。

伊人はやはりフェラーリを応援してるそう。伊人というよりは、フェラーリなのだ!確かに伊人は全く取り上げられていなかったな。一応NEWSで見てるのだ!

荷物を置いてまたお出掛けする。まだ5:00P.M.で外は明るいのに、もったいないじゃん!ここはローマなのよぉー!

近所をうろうろする。Hotel近くにローマ国立博物館があり、庭は無料の様。彫刻の首が全部なくて不気味。。ここのベンチでまったりする。
そしてこの隣りのサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会へ。ここは何回か前を通っているが、無料なのに献金を強要する感じだったので入るのをスルーしていたのだ。

今日はいいみたいだが、ミサが6:00P.M.からある様だ。その前にははけるかな。ミサの情報は出入り口に曜日と時間が書かれています。
意外とでかくてビックリ!そしてパイプオルガンを演奏していた。何だかちょいLucky!

そろそろ帰る。6:15P.M.頃Hotelに戻り、シャワー後夕食。ランチで残したのも食べないと!今日はたくさん買ったからちょい豪華。でも多くて食べきれない。。フルーツも買う事があり、ラズベリーやイチゴなんかは時々買います。VCは大事だよん!

気になってた揚げ物のミニボールも買った。ミンチを揚げたものでした。結構ボリューム!余ったら明日の朝食にする。

何だか結構お疲れ?だったらしく10:30P.M.には寝てた。。ほんとうはパッキング準備する予定だったのに;明日はローマ最終日!てかItaly最終日。。郊外で過ごすのだー!
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-20 00:24 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

Italy滞在記 in 6 June 2009

day11 6/6(土) ローマ

今日はお天気が悪くて朝寝てたらすごい雷の音と豪雨で目が覚めた。。7:30A.M.頃起床。外を見ると雨が降ってる。雨なの???晴れ女のgromitさんなのにぃー!気温は24℃で天気は微妙みたい。。
でも段々小雨になってきた?

食後準備して外に出る前に踊り場のとこで確認したら、晴れてきてて、雨雲は消えてました!流石はgromitパワー!そう、パワーが強い人は基本晴れなのだ。ほんとだよん。傘は持たないで行く事にする。荷物多いんだもん。

今日は特別展に行くので、たったの4Hしか猶予がないのだ!え?何?毎週土曜の9:00A.M.~1:00P.M.でしか公開していない、コロンナ宮殿にあるコロンナ美術館へ!

ここは「ローマの休日」でアン王女が最後に会見したシーンに使われた場所なのだ!

歩いてここ迄行く。地下鉄だと逆に駅から歩くので。9:10A.M.頃Hotelを出たが、30分歩いても解らない。。コロンナ宮殿はあるけど、美術館の入口が見つからない。
え?ここ?ひっそりと出入り口があり、土曜以外は解らない様になっている。これは難しい。。

10:00A.M.頃やっと受付をし、階段を上がるともうあの謁見会場のホール!ここは撮影不可です。えー、何だか映画以上にステキですぅ~♪
今日はアン王女全開モードなのでお洋服もちょいおされ。後でランチもすてきな感じで頂くので!

はぁ、何だか溜息ですぅ。こんなとこが見学可能だなんて。でも以前から見学可だったかは不明です。他に美術品がたくさん展示してあり、寝室だと思われる場所にベッドがないのがちょい残念でした。天蓋だけあるの。

おじさんが私の事を警備員と話している。「彼女は日本人かな?」日本人はここには来ないのかしら?このおじさんと伊語と英語で話してみた。どうやら私がここローマに在住してると思ったみたいで。。このおじさんもどうやら日本人が好きみたい。

変なおじさんが多い国でR。

ここからカピトリーニ美術館へ。ヴィットリア・エマヌエーレ2世記念堂も観ておく。ほんとうは最初の日に登るはずが、時間と体力的な問題でスルーされてた。

以前はここは見学可能だったのか不明だが、中に入れる。また、屋上テラスも展望エレベーターが2007年6月に出来て最上階に登れる。

今日はお天気が今一微妙で曇りと晴れが交差してる。撮影してたら、写真を撮って欲しいと男性が声を掛けてきた。日本語が丁寧なフィリピン人で早大の交換留学生をやっていたとか。今はUKのエジンバラ在住だとかで、頭も良くてお金持ちでんなぁ。

母国語、英語、日本語、伊語が話せる様だ。私?もちろん日本語、英語、仏語、伊語、西語、独語、中国語、後は挨拶程度。。。十分ですかぁ???

更に上に登るとCafeが併設されている。ここからコロッセオやフォロロマーノが見渡せる。中に博物館?があり入ったら無料の様。でもガイドブックには有料になってるんだけど???

この界隈は地下鉄の工事なのか工事中が多い。また、横断歩道もあるが、信号がない場所が多いので自己判断で渡る様に。待ってても車は停まってくれない場合が多い。突撃すると停まってくれる。みんなが渡ってる時もチャンスだ!

ここから隣のカピトリーニ美術館へ。隣が教会で結婚式が行われたみたいで、ドレスアップした家族が降りて来た。女の子のドレスがかわいい。男の子のスーツもかわいい!

この美術館は2つに分かれていて、どこが受付?反対側にあり、入る。X線有り。足のでかい彫刻とかが面白い。これまた入口が今一解り難い。この国観光客が多いのに、そういう矢印とかがあんまりなくて、困惑する。
1通り観て、同じとこに出たが、おかしい!まだ美術品があるはず。

再度行ってみると、特別展のとこを見逃していた。ここでペットボトル持込禁止を兄ちゃんが注意されていたが、全然聞かないので更に係員のおばさんが注意!
そう、美術館によってはペットボトル持ち込み禁止なのだ。

あら?反対側の館はどこが入口?ん?聞くと、地下からて。。。マジで解りにくい!

再度X線のおじさんに説明して、「あ、大丈夫だよ。」と促される。グラッチェなのだ!再度地下へ行く道を探す。そこから地上に出られる。彫刻のとこに座ったりすると怒られますので注意!怒られてますから!

こちらは彫刻中心でした。

お腹空いた!もうランチな時間。どこで食べますかぁ?ステキなレストランはどこ???てろてろ歩いて探す。

そうだ、ナヴォーナ広場にステキなレストランがたくさんあったからあそこにしよう。ここから近いし、てろてろ歩く。どこにしとうかなぁ?メニューと雰囲気で選ぶ。後、カードOKかも聞く。あ、ここ生ハムメロンがあるぅ!ここにするぅ。

呼び込みのおじさん他のお客さんの呼び込みしてたけど、私の対応に変わる。後はテーブル担当に引き継ぎ。基本この時期はテラスで食事!人を見ながらのお食事て東京でもあんまり出来ないので。
この日は小雨が降ったりしてたが、この時間になると晴れてきて暑い!完璧晴れ!

また間違って違うのを注文。。おい!モッツアレラチーズのサラダをオーダー。たくさん書かれていて、段ずれ。。量が多い。。トマトとオリーブとてんこ盛りだ。日本人だと2人でシェアする量だと思うが、完食!パンも付く。他にお水をオーダー。

後は子羊のレモンソースかけ。これまたすごい。。薄くスライスされてるが、3枚とプチトマトとお芋とオリーブとが散りばめられていて、すごすぎ。。肉とトマトだけ完食。半分だけお芋は食べた。。

締めはカフェ・ラテ。ほんとうはデザートも頂きたかったが、マジでお腹がいっぱいで別腹もいっぱいで断念;ゆったりしてて2Hぐらい居たかな?他のお客を見てると面白い。ここは15%のサービス料込みなので若干高め。若い彼女がいけてる感じのカップル、何食べるのか見てたら予算がないのか、サラダのランチ。

パンが付くのでこれで足りる?いや、足りないです。。食後のCafeもオーダーせず終わり。私も若い頃はお金がなくてこんなデートしてた。今は好きな物を好きなだけオーダー。予算は設定していない。海外旅行中のお小遣いの制限は一切ない。

ガイドブックに載ってるレストランとか全然行かない。場所を探さないといけないし、その場所にその時間に居ないといけないので。それより歩いてて雰囲気と食べたい物と予算が合えば入ればいい。
Staffは伊語、英語、仏語も話せる人多し!案内された席が嫌なら、この席がいいと主張もしてね。

トイレに行き、さてどこ行くかなぁ?まだ3:00P.M.ここもリナシェンテがあるけど、トイレしか行ってない。。まぁブラブラしながらてろてろ歩きながら行きますか?

歩いてるとでかい本屋があったので入る。私、本屋とかCD shopて2Hぐらい居ても平気な人。CDのコーナーと書籍のコーナーと分かれている。普段は見る時間がない本とかを見る。後、ここItalyでも「トワイライト」は人気で本がたくさん出ている。他に、マイリー・サイラスのも。

この手の本は英語だったりするので読めちゃいますね。伊語勉強するなら伊語のにしましょう!

色んな宮殿の写真集とか、はぁ、溜息ばかり。いかん、もう4:00P.M.過ぎちゃった。。すぐに時間が経っちゃう。。そろそろ帰る事にする。一旦Hotelに戻る。

5:30P.M.頃戻り、すぐにまたスーパーへ。今日は昨日見つけたスーパーへ。スーパーて見てると面白くて買うだけのつもりがついつい見学。。。
結局6:30P.M.頃Hotelに戻って来た。先にシャワーで、後から夕食。

この日ぐらいから泊まり客が増えたみたいでレセプションがうるさい。。客層は学生みたいな子達から50代の夫婦、若いカップルと色々。11:00P.M.頃寝てた?
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-19 00:41 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

Italy滞在記 in 5 June 2009

day10 6/5(金) ローマ

今日は朝食がここは付いてないので、7:00A.M.頃起床。Hotelの朝食なしを選んだのはお初。2つ星で選んだはずが、実際は1つ星だった。ここに5泊する。
でもサービスは3つ星よりあったか!お部屋で朝食。窓がペアガラスだからか全然うるさくない。

今日も更に暑いみたいで、27℃で晴れ。ここローマでは、地下鉄は2路線しかなく、他はトラムとバスだが、現在新路線を工事中。どこを走行するのかちょい不明だけど。。

今日は近くの教会に行くから、スタート遅め。このHotelの周り、〇〇省が多くてすごいとこ。。そんなとこに住んでる感じのHotelて。この下の階と前もそんなHotelだ。割とローマは多いのかな?逆にB&Bは高い。。

8:45A.M.頃出て、サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会から。レセプションはお兄さんに変わっていた。

歩いて10分弱。あんまり朝早いとまばらで、ほんとうの信者が参拝に来てる場合もあり。そして、Italy全土共通だが、何故か物乞いが必ず教会前には居る。以前はジプシーに気を付けて下さいと注意されていたが。
道路にも物乞いは居る。。。国が貧しいのか?

ここから共和国広場の地下鉄乗り場からポポロ広場へ行く。と、今日は1日券を買う予定が、お札が券売機に入らない!何故だ!何回やっても入らない。てか返却される。隣の夫婦も同じ感じ。。
仕方がないのでコイン€1の1回券にする。日本じゃありえない。。お釣りがないのか何なのか?しかも券売機でかめ!

時間があればTマークのタバッキてとこで地下鉄券も買えます。

ポポロ広場をスルーして、先にヴァチカン博物館に行く事にする。午後になると混むからだ!ここも予約制だけど、予約の必要はない!

今日気が付いたが、日本だけだと思うが、車内で携帯メールしてるの。。地下鉄の過ごし方は本を読んだり、METROを読んだり音楽を聴いたりがEUでは普通。私はあまり携帯メールを打たない人。

先にヴァチカンのサンピエトロ大聖堂の駅。その次が博物館の最寄駅。英語表記はないが、1度乗ればもう覚える。この頃になるとかなり伊語に慣れたと思う。1人でもどこでも暮らせそう?無理。。難しい言葉はちゃんと勉強しないと!

ヴァチカン博物館は混むと書かれてたので、ちょい小走り気味!と、そこに衛兵のパレードが!これ観ようかどうか悩んだやつだったのでLucky!たまたまその時間に歩いてるなんて!て、これは偶然ではないと思います。そういう事にしてねぇ!

早く、早くー!と、チケ売場は2Fなのに1Fで買おうとしてる私。ここも個人で入るのはお初。。焦るな、焦るな!予約のブースと一般と分かれてます。
しかしどこ行っても現金主義で参る。。今回現金ばかり。。あ、殆ど並んでません。。

ヴァチカン博物館は、システィーナ礼拝堂以外は撮影可です。システィーナ礼拝堂に行く迄が結構遠くて、人が多くて暑い。。

エジプト部門はどこの博物館、美術館でも興味がなく、スルー!ラファエロの間とかを経由して、やっとシスティーナ礼拝堂だ!て3回目!ここは静かにしてないと係りがパンパンと手をたたいて「サイレンスー!」と叫ばれます。。。もちろん撮影してると怒られます。

ルーヴルとかみたいにたくさん途中に椅子がないので、椅子があるとこではなるべく休憩しましょう。ハッキリ言ってバテます。私はルネッサンス芸術と最後にピナコテカ(絵画館)に入り、ここにお気にの絵があるので観て終わり。以前展示されてたとこより移動。

美術館、博物館は常に修復中の美術品があり、時々、展示品のお引越しをします。また美術品の貸出しも海外の美術館等に行っている為、お目当ての作品がない場合もあります。どうしても観たい場合はNet等で調べてからお出掛け下さいね。

何だか疲れた。。お次は、この同じ敷地内てか、ヴァチカン市国の代表的存在、サン・ピエトロ大聖堂へ!

またまた出入り口が分かれてて、反対側に行っちゃった。。てか、ここも椅子が置かれてて進入禁止。イベントがあるみたい。

そしてここは大変厳しく、ノースリーブのワンピのおばさんが入場を断られてました。。キャミでなくても、ノースリだからNGー!イラストでこれNGて看板が出てます!必ず何かはおるものかカーディガン等を来てお出掛け下さいませ!鉄則!教会共通。以前にも書いたのでちゃんと読む様に!

入るとまずピエタ。てか、もう4回もここには来てるの。ムフフ!来すぎでっか?また違う視点で来てるので、いいじゃん!

ここのピエタはガラスで入れないんだけど、実はお隣のヴァチカン博物館のピナコテカにすごく近寄れるピエタがあります。同じタイプてか、コピーなのかな?ここで全然撮影出来ちゃいます!

サン・ピエトロ大聖堂の上も登れます。リフトと階段があり。登る予定が結構並んでるのと、ちょっと体調がおかしい。。何だろ?スルーする。

ここを出て撮影ポイントを探す。支柱が1本に見えるとこだよ!見つからない、が、偶然、あ、ここ!とゴージャスさんが現れた!良かった!レボリューション!だ。感動!これもね、ガイドブックに書いてないの!
他の観光客も「みんな、ここで観てみなよ!」て教えてあげてたよ。

ここには郵便局が併設されていて、そこから出すと消印がヴァチカンだからみんなそこで書いて家族や友人に出してたよ。お土産屋やトイレもここにあり。

水分補給とランチとする。。どうやら熱中症か日射病を発令した様。。でもサンタンジェロ城の前とサンタンジェロ橋を経由してから。
橋を渡ったとこぐらいに雰囲気良さげなレストラン発見!ここにするぅ!

ここローマでも呼び込みですよん。「ブルスケッタはいかが?」「うーん、(安っ!)あ、下さい!」「魚系はいかが?」魚は苦手なのだ。。カルボナーラが食べたい!と、お水。お水が外の売店と同じ値段。このお店安い!頭がクラクラする。。ヤバイ、頭痛だ!

食後にバファる。私はいつでもどこでもバファリン&ルナは常時携帯。これがないと生きていけないのだ。。

締めはカフェ・マキアート。段々薬も効いてきてゆったり出来たかな。そろそろ行く事にする。お次はスペイン広場。ここから歩いて一直線。てろてろ歩く事にする。無理は禁物。
30分掛からないぐらいだけど、バス待ちしてる方が多分ロスタイム。。てか、バスもトラムも直行便はない!

ほんとに一直線で歩いてたらもう遠くのあのスペイン広場の階段が見えて来た。ここら辺はもう何回も歩いてるけど、1人ではお初なのだ。
スペイン広場はいつ来ても人が多い。この後ろのトリニタ・デイ・モンディ教会も入ってみた。

ヤバイ、さっきランチしたばっかなのに、もうお茶したい!

まだ2:00P.M.過ぎですがー!有名Cafeのカフェ・グレコに行く~!ここから3分。

入ると立ち飲みもあるのね。1人だけど、どこでもいいらしい。真ん中辺の席に座る。メニューが他のテーブルにあったので見る。ショコラとドルチェをオーダー。ドルチェは色々種類があり、イチゴ!+他も盛りのドルチェ!

ドルチェでか!ここもお水がグラスでサーブされます。ショコラの生クリームもでか!

しかしここのカメリエーレておじいさん?が2人ぐらい居る。どうなんだろ?殆どが観光客で、やっぱ高いので記念て感じ。店内の絵がすごくて、ヴェネツィアの風景画の下のテーブルに座ってた。絵もでかいのだ!

帰るちょい前に前の席に日本人のおじさん1名が座る。何で日本人ておどおどしてるんだろ?私が堂々としすぎ?お初のとこでもそんなの関係ねぇ状態なのだ。

トイレ、有名店にはトイレおばさんが必ず居ます。高い値段取ってるのに更に?私は基本払わないです。チップも払わないですよ。日本人は払い過ぎ!タクシーでスーツケースが有る時だけチップあげます。

ああ、お腹いっぱい!今日はかなり食欲旺盛!いい事ですね。基本少食であんま食べられないのだ。

ここから午前中スルーしたポポロ広場へ。歩いて10分ぐらいかな?出たと思ったら、双子のポポロ教会1つが修復中!ガーン。。ま、こっちはいいや。
私が観たいのは、サンタ・マリア・デル・ポポロ教会だ!ここも「天使と悪魔」の舞台。

入ると、ん?これまた内部が一部修復中で、私が観たかった「ハバククと天使」像が観られず!ガーン!あんだよ、このエリア。。折角。。。修復工事中でカバーが。。はぁ。。
ポポロ教会も入る。何だかにゃ。でもこの広場の真ん中で座ってたイケメンくんの撮影したからいいか♪もちろん、撮影OKか聞いたよ。2人組男子!

ここから他の教会だけど、4:30P.M.にならないと開かないので、トレヴィの泉に。現在ここはコインの投げ入れは禁止だそうで、覗いたら少しだけコインが入っていた。
しかしすごい人だ。でも禁止事項があって、泉に足を入れるのも禁止で、警察が見張ってるので違反するとすぐに笛でピピピー!と注意されます!

そして歩いて5分ぐらいのサンタンドレア・デッレ・フラッテ教会へ。

今日の観光はここでお終い。てか、観光しすぎ?でもでもでも、ここからバルベリーニ広場のすぐ近くにある蜂の泉迄歩いて行く。歩いて10分も掛からないぐらい。ここからバルベリーニ通りを経由してスーパーへ。今日はショッピングセンターもうろうろする。

テルミニ駅は新宿駅みたいな感じかな?ここから殆どの列車が他都市や他国に出ていて、地下鉄とも直結しているので人がすごい多い。駅前はバス乗り場。タクシーも多く停まってる。

0F(1F)は飲食店とBarやお土産屋さん。1F(2F)には本屋とCD shopの合体したお店。更に地下には小売店が入っており、洋服、化粧品、薬屋、本屋、飲食店、スーパー等のたくさんのお店が入ってます。もちろんATMも有り。

ここのスーパーは6:00A.M.~12:00A.M.迄やってるそう。そこで作ってるあったか料理もケースにあるのでお試しあれ!

帰りは近道と思われる道を歩いていると、ここにもスーパー有り!明日入ってみよう。Hotelから歩いて3分ぐらいだ。意外とスーパーはあちこちにあります。
値段は大体同じだけど、安くしてるスーパーもありです。

今日は7:30P.M.頃戻り、シャワーを浴びてTV見ながら夕食。ランチとお茶したので夕食は遅い方がいい。

TVは8:30P.M.~Ch5でOAしてる、視聴者が応募した面白ビデオの番組がお薦め!これ、毎日OAなのかな?伊語が解らなくてもかなり笑えるので。日本人のも出てたよ。

今日も歩いてお疲れで多分11:00P.M.には寝てた。。。明日も歩くよん。
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-18 23:06 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

Italy滞在記 in 4 June 2009

day9 6/4(木) フィレンツェ~ローマ

6:45A.M.頃起床。パッキングしながら準備。今日は何だかいい時間帯がなかったのと、すごいチケが安くてユーロスターではなく、ローカル列車の旅です。
9:13A.M.の出発だけど、、自由席なのでどのローカル列車にも乗車可能だし指定席券を追加してユーロスターに乗る事も可能。

8:30A.M.には出ないといけないので、すぐ食事してチェックアウトする。て、レセプションにおじさんが居たからこの時間にチェックアウトしたいけどいい?て英語が通じない。。
アンジェラ・アキを呼んで来る。てか、まだ寝てるのかよ。。もう8:00A.M.過ぎてるのに!

全然大丈夫よぉー。。。zzz。。。

ダイニングへ行くと、また照明が点いてない。。どうなっとんじゃ!カプチーノをオーダーするも「今何時よ?」て。。完全にこのおばさんヤル気なし!もう全然過ぎてますぐわぁー!!!
さっさと食べて歯磨き、化粧直し、トイレ。

そしてチェックアウト。

結構ゴロゴロしてる人も石畳がすごいのに居る。私だけじゃないわ。タクシー高いからね!8:30A.M.に出たけど、8:50A.M.には駅に到着。超しょぼい感じのローカル列車。つーても、全部の駅に止まる訳ではないのだ。

どこのコーチにする?なるべくドアに近い側にしたい。この車両にはコンパートメントも付いている。でもコンパートメントて好きじゃない。普通の2席の椅子に座る。ちょうどスーツケースも入れられた。

ほぼ定刻に出発。車内は基本ユーロスターと何ら変わり無い。他にチサルピーノ(要予約国際特急)やユーロシティ、インターシティなんかもあります。
時間帯やご予算、行き先に合わせて乗ってみて下さいね!

安いチケだったので、1:30Hぐらいで行けるとこを3:30Hちょいかけて行く。やっぱWM聴きながら今回最後の列車の旅です。
ここからMDがまた変わり、BSBの数曲、BWOと後はHM/HRの買ったばかりの。ライフログにUPしてるやつね!

2H過ぎたとこで、トイレに行くも探すもない!え?トイレは駅のを使用して下さいて書かれてる。。大失敗!ガーン、まだ1:30H近くガマンなのぉー!仕方ない。そうかー、トレイがないのと時間が掛かるのと、ワゴン販売がないのかー!!!

そんなに水分取ってなくて良かった。。

やっとローマに到着。てか手前の駅で20分遅れててるて電光掲示板に出てたけど、20分ぐらい遅延。。トイレしたいー!でもまだガマン出来る。トイレ近いのに!
1:20P.M.頃到着。

今日のローマは25℃で晴れ。暑い!駅から5分のとこにHotelは取ってあるんだけど、ゴロゴロして行く。道があったけど、やっぱPOしてるのと若干地図がずれてるのね。
住所の道の名前と番地で探すのが基本。通りはあるけど、番地がないよ~ん。ここでも色々な方々に聞いていく。

おばさんが、あ、この道よて。番地がない。。ビジネスマン2人組に再度聞いてみると、「僕達が運んであげるよ。ちょうどそこの道を通るし」て。なんて紳士なビジネスマン!グラッツェなのだ!!!
先程のおばさんとご主人?「あら、みつからない?大丈夫よぉ!」て陽気なイタリアーン!

ここも看板が出てないタイプのHotelで、何とアパルトマンタイプだ!ベルを押して門を開けてもらう。モルト・グラッツェなのだ!1人のおじさんなんて食べてたジェラートの最後のコーン部分をゴミ箱に捨てて案内してくれた。何ていい人なんだ!惚れてまうやろー!!!

15分ぐらいかかったかな?

レセプションは3Fなのだ。リフトがあるけど、映画で出てくる古いタイプ。え?どうやって乗るの?まず、ボタンを押して、リフトを0Fに下ろしドアを開けて、更に中のドアを開け、荷物を入れ、外のドアを閉め、中のドアを閉じ、行き先の階のボタンを押すとビュイーンてすご早っ!こわっ!

レセプションに行くとおじさんとその前に椅子とかソファがあっておばさんが2人居た。チェックインをして、ここで今回お初住所を記入した。今迄はサインだけだったので楽だったんだけど。
ここも2つ星なので期待してなかったけど、あったかなオーラが!良かった!フィレンツェが最悪だったから、何だかほっとする。

おじさんはTVでラリーを見てた!チェキ!

お部屋をおばさんが案内してくれる。レセプションの斜め前のお部屋。奥がトイレとバスルームだと説明してくれた。良かった。ちゃんと説明してくれてるぅ~!ここは共同バス・トイレ、朝食なしのHotel。連泊なので安くて近くていいじゃんて。

お部屋に入り、取り合えず先に観光だけど、トイレ!まだちょい余裕だった。暑いから?
b0041629_17352844.jpg


b0041629_1736334.jpg


荷物ときは後で。まずはランチと観光。でもまだお腹空かない。。まぁ、いいや取り合えず、コロッセオへLet's go!アン王女(ローマの休日)行きま~す!

地下鉄の1回券を買う。テルミニ駅から2駅。ここローマは4回目!でも1人で歩くのお初だし、地下鉄もお初。75分以内ならバスやトラムにも乗れる。ミラノと同じシステムだ。

ローマもローマパスてのがあるけど、結局買わなかった。お得なのか今一不明。

すぐに到着で、コロッセオ!は目の前だけど、駅構内にBarみたいなとこがあり、あ、お腹空いた!ここで何か買う事にする。パニーニの四角いVer.でかっ!でもローマ安い!後はお水。
ここで立ち食い。でかくて中々食べられない!食パンのもう一回りでかめの大きさで、硬めのパン。ここでもチンしてくれる。

大体みんな立ち飲みでビールやレッドブル、エスプレッソを飲む。5分ぐらいで立ち去る。。。私、中々食べきれない。。この半分でいい感じ。。

やっとコロッセオ!3回目だけど、2回だけ中に入れたので今回はいい。あんまり遺跡は興味ない。。撮影だけ。さっきBarに居たグラディエーター達が居た。
ほんとうは有料撮影だけど、撮影。この1人が日本人女性が好きだそうで、日本人女性は気を付けられたし!
※不法就労者らしい。

ここからフォロロマーノを横に、真実の口を目指す。ここは地下鉄でも歩くし、説明が難しいとこ。。お初歩いてみた。遠い。。20分ぐらい。暑い;教会の中に併設していて、いつも混んでるので撮影が終了次第すぐにはけて教会へ。出入り口が異なります。

お土産屋さんもあります。

ここから歩いて、サン・フランチェスコ・ア・リーパ教会へ。サンタンドレア地区へ行くにはトラムかバスだけど、どこで乗ればいいか、全然不明。バスが苦手な私は歩くのが早い!ここは一旦閉まって4:00P.M.から再度開く。

ちょい解り辛いけど、あった!マリア様の彫刻がとてもステキなのだ!感動~!ここから更に歩いてサンタンドレア・デッラ・ヴァッレ教会へ。結構歩いてる人達は地図を広げて、ここどこ状態な観光客多し!ここも一旦閉まって4:30P.M.から再開。

ここからサンタ・マリア・ソープラ・ミネルヴァ教会へ。ここら辺は「天使と悪魔」で使用された教会が多い。次がパンテオン。ここら辺は全部歩いて5分も掛からないとこに散らばってる。映画で使われたシーンだ!

ここからナヴォーナ広場へ。一部修復中でした。ここの広場は絵描きが多い。後レストランも多い。

今日はここらで終わりにしてHotelへ帰らないと。歩いて帰る。結構遠い?スーパーにも行かないといけないし。テルミニ駅構内にあるそうだけど、歩いていく途中でスーパーあるんだけど、そこがHotelに近いのか距離感が不明。。

やっとテルミニ駅に来たら、7:00P.M.過ぎてた。まだ外は明るいので変な感じ。ここの駅地下がショッピングセンターで、色々お店が入ってるけど、今日は時間がないので明日以降!

結構広め?でも急いで決めて帰ろう。サラダが色々あるので揚げ物入りのにしてみる。パンやらお水やら買い、あ、エコバッグHotelに忘れた。仕方ない。€0.06取られました。。

ここから約5分だけど、今日は時間がないので近道が不明。元来たとこと同じ道で。ベルをビーと鳴らしてリフトで上がる。8:00P.M.頃になっちゃった。

今度は別のおじさんがレセプションに居て、ポール・ニューマンの老年な感じ。

先にシャワーにする?食事が8:30P.M.頃になり、TV見ながら食べる。荷物ときをし、やっと全部荷物を出して私のお部屋にする。ちょい暑くてエアコン入れるも10分ぐらいで寒い。。ここもプロペラ付き。

すごい疲れたので10:30P.M.頃には就寝。明日も歩くよん!
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-18 00:41 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

Italy滞在記 in 3 June 2009

day8 6/3(水) フィレンツェ

今日はここのHotelの朝食が8:00A.M.~10:00A.M.と2Hしかやらないてんで、7:00A.M.に起床。
NEWSは大体Ch5かCh1を見てました。この頃になるともう伊語もかなり思い出してきて、あんまり難しいと感じなくなってきた。

そりゃ24H伊語の生活だからそうならざるをえない。中田選手も最初は全く伊語が解らなかったそうだが、相当現地で勉強したのだろう。人の話を聞いてると単語は拾えるし、何となく言ってる事が理解出来る。

モトGPのレースがあったので、結果も見てたし、今週はトルコGPだ!やっぱ興味ある話題は何かしててもTV見ちゃう!え?て。

8:00A.M.にダイニングへ行くとドアが閉まってたけど、開いたので席へ。てか照明が点いてない。。昨日のあの愛想のないおばさんがサービス係りだ。。どこまでもこのおばさんは顔が不機嫌。。顔がマズイのに更に不機嫌顔で最悪。。。

カプチーノをオーダー。やっと照明も点いたけど、全然お客が食べに来ない。。他にお客居るの???

朝食はコールド・ビュッフェで、パン3種類、手作り風アップルパイケーキ、ヨーグルト数種類、シリアル2種類、チーズ、オレンジジュース、ミルク、お水でした。
b0041629_17203226.jpg


やっぱビュッフェだとかなりお腹いっぱいになる。お部屋で休む。

今日も27℃で晴れ。暑いのねぇ。。他のエリアもチェックするとミラノも暑いけど、ヴェネツィアは寒いのね。そしてまずはウッフィッツィ美術館へ。

9:30A.M.頃Hotelを出ると、お客が居た!え?マジすか。でも基本静かよ。ここからウッフィッツィ美術館迄大体歩いて15分弱かな?
撮影しながらシニョリーア広場に居ると日本人のカップルが結婚式を挙げていた。ヴェネツィアは伊人のカップルがすごい多かったけど、日本人でここの街を選ぶのも珍しい。

ウッフィッツィ美術館に行くと、予約制、グループ、一般と入口が異なる。出ているボードで確認。どうやらMaxで1H待ちだとか。でも予約しててもチケを替えたり、また更に並ぶのでどうなんだろ?
私はWMを聴きながら、ウォツチングゥーをしながら待つ。

私の他に1人で来てる伊人?どこの国だろ、日本人より小さい女の子が居た。彼女は不安げな感じであんまり旅行慣れしてないのかな?
私が旅行慣れ過ぎてていかんのか???

結構人とか見てると楽しいんだよね。子供とかも面白いよ!2人の女の子がお絵描きしてた。かわいい~!私も子供の頃はお絵描き相当してたよ!もちろん上手でした♪

ここは現在修復工事中で、外観が一部覆われている。そんな事もどこにも情報はなく、どうしてこう情報がないんだ???私が書いておく!
そして期間限定で9月迄特別展を開催中!これは個人が所有してる美術品を特別に展示してるので、基本観る事が出来ないのだ!

50分ぐらい待ってやっと入れました~!ここ狭いので入場制限してて、私の2,3列後はまたロープ?鎖だったかゲートが閉じられました。

ここもX線やってます。9.11以降こうなのかしら?チケは現金で。館内も一部修復中だけど、有名な絵画は鑑賞可!ここは2回入ったけど、個人で入るのはお初。自由に見学て楽しい。
私は好きな絵画も多いので、本物を自由に観られるのはほんとうにうれしい。

ダ・ヴィンチの受胎告知やボッティチェッリの春、ヴィーナス誕生が有名。他にラファエロも有名。多分絵を観ればみんな解ると思うけど、ここも撮影不可。

何だか人が多いせいか暑い。。ゆっくりめに観てるとあわわ、まだまだ観るとこがあるよー!館内のCafeも併設されていて、食べた~い!でもこの中途半端な時間に食べたくない。。庭があってここからちょいフィレンツェの街並が観える。

出口に向かうが、中々出口がない。出口はあるが、お土産屋さんとかまだまだ。。そして最後が特別展で、これが結構作品が多くてお疲れだ。。

やっと出口で、入口とは違うとこに出るので注意!

まだジェラート食べてない!先にジェラート!てか、フィレンツェてジェラートが高い!今度は他のお店で同じWのコーンをオーダーするも、€3.5~しかないみたいで、どのお店もそうみたい。これで同じ大きさ。昨日のは倍以上だからボッタクリでも何でもない。。

この街強気だね!物価が高い!

ランチの時間に近いけど、どうする?まだ食べたくない。だってお昼前だし。ここからミケランジェロ広場に歩いて行くことにする。

ほんとうは駅前からバスが出てるんだけど、逆に駅に行くのが時間がもったいない!じゃ歩いちゃえ!私歩くの好きで東京でもかなり歩く人。
歩くと発見もあるし、撮影するにはもってこいだ!あ、ここでもF1仕様でカメラは首からぶら下げてます。

どの道からでも行けるみたいで、←がゴージャスさんみたいにココ!て出てます。基本山なので坂がちょい辛いけど、みんな歩いてましたよ。
以前はツアーだからもちろん専用バス。。

登るとかなり人が居るーと思いきや、まばら。。時間が2:00P.M.頃とか微妙す;てか1番暑い時間帯に丘に登らなくても。。上にはお土産のお店や飲食のお店と絵描きの方々がチラホラ。。
ミケランジェロ広場からフィレンツェの街が見渡せます。あ。鐘楼登らなくていいや!

ランチまだだからと暑くてばてた。。ちょい椅子で休んで降りる。

あちゃ、変な時間にランチだ。。もう3:00P.M.頃だよ。何食べたい?軽くBar系でささっと食べたいんだけど。

ここにする。食堂みたいな感じでもう出来てるものを注文して、先払いシステム。カフェテリアつーの?どれも美味そう!チキンにする。それと暑いからスプライト!
てか、カード不可て。。意外と高いのに。。Italyのいけてないとこはカードが思う様に使えない事。現金主義て日本?日本でも最近はカード多いよなぁ?

3:00P.M.でもまだ遅いランチ食べてる人達は居る。チキン美味い!オリーブオイルのせいか、すごい美味いです!

後はもう今日は観光は終了で、ここにもリナシェンテがあるので覗いてみよう。他はどこ行くかちょい思案。あ、ここにもフェラーリのお店があるみたい。覗く。やっぱショーカーの展示あり。みんなフェラーリ好きだね。

リナシャンテ、雑貨を結構観るー!雑貨は大好き。後は、てろてろ歩いてくとCD Shopがあるから見る。まだまだ夕方だ。時間が余り過ぎ。。

疲れたから教会前の階段で休む。段々Hotelには近付いてる。と、あら?あそこにもスーパーがあるじゃん!入ってみよ。意外とここはスーパーがあるみたい。
他に€1 Shopや雑貨屋さんも結構ある。ガイドブックには載ってないので、歩いてて見付けた。

中央市場の近くにはマーケットもあって色々と売られてたよ。1人だと「ちょっと待って。見てくだけ!」と呼び込みの声が掛かるので、はいはいて感じ。

Hotel近くに雑貨屋さんが多くてちょい色々と入ってみた。楽しい!キッチン用品のお店でゆで卵キャラのマグネットがあったからそれだけ買った。どこも結構お店が大きくてビックリだ。
ミニスーパーも多々ありました。サン・ジョバンニ地区です。ドゥオーモを北上、または東へ。

夕食は昨日のパンとかまだあるのでそれで。てかさっき食べたばかりだし。。明日はいよいよ最終目的地ローマだ!なのでパッキングだー!

ポツポツ雨が降って来たのでHotelに戻る。

マジで誰も泊まってなさげ。。まだ5:30P.M.だよ。早目にシャワーして、もうパッキング。歩いたから疲れたのだ。。

TVのCM段々覚えて来たよ。いくつか好きな感じのCMとか、番組も大体いつも見るの同じ感じ。ミリオネラてどこの国でもやってるけど、日本でも見ないし興味ない。。

この日もうつらうつらしながら結局12:00A.M頃就寝。明日はローマだぜい!
[PR]
by gromit4691 | 2009-06-17 00:43 | Italy 2009滞在記 | Trackback | Comments(0)

自分の趣味の洋楽、海外旅行、F1等を気ままに日記に。


by gromit4691