今日で最後にしたいけど、どうかな?

2008年4月現在のParis事情を書いておきます。物価はやはり高い。。ユーロ高の影響で、旅行すると日本より高いです。

1番解り易いのが、ファーストフードの値段ですね。私が入ったクイック、すごい高いです;ハンバーガーとポテトM、飲み物で1,000円です。これセットメニューです。日本じゃ時間帯によってはハンバーガー+飲み物=150円です。

マジで物価が高い。日本に帰国すると再認識しますね。日本安いじゃん!て。東京在住の私が思うぐらいだから地方の方なんて、え?と更にビックリですよね?

私は高いて解かってるけど、そんなの気にしてたらEU行けないし、食べられないので。9.11以降、更に原油高高騰のあおりで燃料サージ、ユーロ高、ポンド高の影響で、自分自身の海外旅行のあり方がまた変化してきました。

他にF1観戦等も変わった要因の1つですが。現地でしか出来ない事、食べられない物、買えない物、行けない場所、観光出来ない場所、こういう事に重きを最近は置いています。

円高の時代なら、海外で買う方がすごく安かった物が、逆に高い!これも日本に帰国後同じ商品が若干安い事を発見。。おかしい。。輸入コストや関税はどうなっとんじゃ?です。

後は7年振りにParisに行って思った事は、ゴミ箱がやたらと多い!日本、特に東京、サリン事件以降ゴミ箱が少ないです。道路にゴミ箱がありません。Paris、ゴミ箱と言うより、ゴミ袋が多い。輪っかの下に半透明のビニール袋のゴミ箱が至る所に有り、食べた物をすぐ捨てられるから、ゴミが落ちていない。
燃えるゴミはグリーンの半透明、ボトル系はイエローの半透明でした。

後は、券売機。これマジでどうにかして頂きたい!日本の券売機は優秀だ!おつりが出せるからお札もOK!Parisではおつりが出せないからかお札はNG!カードは海外在住者のカードは使えないし;

でも人が以前より優しくなったかな?以前はまだまだ外国人には冷たい印象があったけど、結構愛想とかUPした気がする。観光国だもんね。
それに今年は日本との観光が150周年の年だとかで、Londonも同じくだそう。ギャラリー・ラファイエットで知る。。何でParisで知るんだ???

禁煙法の影響で店内でのタバコ禁止てのもいいと思う。私、タバコ吸わないからほんとにあの店内の煙は。。。日本でも段々増加傾向だけど、全面禁煙だと困るとかどこかの市でNEWSになってた。

メトロ、日本と違い自動で開かないので、自分で開けるのて冬とか寒くなくていい。後、ドア付近の椅子は折りたたみ式で、混んできたら自発的に立つのもいいと思う。東京だと横1列の椅子だけど、ボックス席タイプなんだ。

しかし、未だに突然歌を唄い出したり、文句を言って周ったり、もちろんチップ回収、居るね。メトロの構内で検閲もある。Parisでは入る時はチケ必要だけど、出る時は基本不要だから、タダ乗りする人が居るの。
だから時々検閲あり。大体、1,2回当たるかな?もちろんちゃんとお金払って乗ってます!

レジ袋のシステム、モノプリは無料だけど、アウションは€0.03取られます!だからみんな袋や手提げ?持参してたのか。4.8円、積もり、積もれば高いもんね。日本でも5円や10円のスーパーあるから袋持参です。

あ、私は現金は持たないので、基本カードで精算です。レートがいいのとポイントが付くのと後払いだから。現金は両替ではなく、Citi Bankに口座があるので、世界中どこでも24HATMで現地の現金を引き出す事が可能です。
もちろん手数料はありません。未だにT/Cを使ってる人てまだ居る様で、これ2回も手数料が掛かるし、24H引き換え出来ないから不便。。

Parisでも小切手を使用してる人、もう皆無みたいな感じ。大体カードか現金でしたね。

デジカメ、99%デジカメですね。後は一眼レフ、これもデジタルかな?1人だけインスタントカメラを使用してる人が外国人の女性に居ました。

携帯の使用率ももちろん増加してるので、公衆電話がないです。2日目に日本人の老夫婦が一緒に居た方とはぐれてしまったけど、公衆電話はどこにあるか聞かれました。
こういう方々こそ、日本でも使え、且つ海外でも使える3G携帯を何故持参しないのかすごく疑問でした。

NRTでももちろんレンタル出来ますが、海外仕様の為日本人には使いにくく、また英文しか打てないのでメールも打つのが大変なんですよね。

もし海外行かれる方で、お友達や家族と行かれる方でツアー利用の方々、念の為に3G携帯を持参する事をお勧め致します。最近は3G携帯が多いので、年に1回海外される方はこちらに変更して普段から使い慣れておいた方がいいです。

しかし、前の会社(3/31で退職)から携帯に仕事の依頼が来た時は、何事かと思ったよ。。。だって誰にもFrance行くなんて教えてなかったからね。3Gだとそういう事もあるので、いいんだか悪いんだか。

Net Cafeは、私が利用したのは、milkて24H営業のとこでした。店舗は6店舗(Paris)。1H4€≒640円、2H7€。。。15分単位で、2€ 他にもお得なプランが書いてありました。

私が利用したのは、パンテオン店。他はレ・アル、サン・ミッシェル、モンパルナス、オペラ、バスティーユにあります。

他にも書いてないけど、ナンパが多い。。。旅行記に書いただけじゃないぐらい、ナンパの嵐;着いて行かない様に。私はナンパ慣れしてるので、そういうの基本相手にしないです。1人で歩いてるからかなぁ?やけに今回は多かった。。。前回より更におばさんになってるのに;

女性のファッション、寒かったせいかスカート率低し。。。後、やっぱ東京の女性の方がおしゃれだなと思った。若い人はParisでは地味だなぁ。でもおばさんはParisの方がおしゃれ!おばさんてかおばあさんね。洋服の色が明るい!
日本人暗い。。。ばあちゃん、もっと華やかなの着ようよ!

こんな感じかな?

あ、私はいつもこんな贅沢してません。基本、外食しないし、お茶も1人ではしません。海外した時は特別です。
いつもは超~ドケチ生活ですから!

gromit優雅だなぁ~て思わないで下さいね!3食自分で作るの結構好きだけど、世間は面倒くさいらしい。

そしてアトピー、会社辞めたらどんどんアトピーが引いていき、ケーキ食べても少ししかアトピー出なくて、やっぱストレスだったのかなぁ?て。

洋服、11泊9日で持参した物。ワンピース2、ジャケット2、スプリングコート、スカート2、ジャンスカ、カットソー3、ボレロ、パンツ、Tシャツ2(パジャマ)、パジャマ、靴3

この中で捨てた洋服、スプリングコート、スカート、Tシャツ2、パジャマ、靴。他に下着や靴下、雑貨を捨てました。

レンズは通常観光は1dayアキュビュー、Air内ではハードレンズ(メニコンスーパーEXだ!)使用。

画像は11日で945枚撮影。選ぶの大変。。。

画像がここ間に合ってないとこは、翌日UPしてるので、まだ見てない方はスクロールして下がってね!

画像日記はまだまだ続きますので、まだ他の画像を見たい!て方はそちらへGo!

長々とFrance滞在記をお読み頂きましてありがとうございました。また、France滞在中には書かないよて書いたのに、多くの方が遊びに来てくださってありがとうございます。
そう、あなたです!003.gif

明日からは通常のBlogに戻ります。えー、つまんない!て方はまだ読んでないなら他の既存の旅行記をカテゴリーから出してお読み下さい。

また海外するぞー!どこ行くの?えへへ。。017.gif
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-24 01:18 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(4)

今日は、Parsとアントワープで食事等した場所の詳細をUPします。

レートは、€1≒160円で計算してあります。

因みに店内は全て禁煙です。最近禁煙法が施行された為、EU圏では殆ど禁煙です。

☆Paris☆

ノートルダム寺院の脇道沿い

L'OMBRE DE NOTRE DAME ブラッスリー ※ランチ

OMBRE DE NOTRE DAME
75004 PARIS

オニオン・グラタンスープ 1,120円
ミックスサンドイッチ 1,040円
ダブルエスプレッソ 720円
※パンが付きます。(食べ放題)
b0041629_13104986.jpg


b0041629_13132474.jpg


ANGELINA サロン・ド・テ

226,rue de Riboli
75001 PARIS

モンタボー(ケーキ) 992円
カフェ・クレーム 720円  ※カフェはピッチャーでサービス
お水がカラフェでサービスされます。
b0041629_13144792.jpg


LADUREE サロン・ド・テ

75,Avenue des Champs-Elysees
75008 PARIS

マカロン・リンゴ入り(デコレートでかマカロン) 1,040円
カプチーノ 832円
b0041629_13161279.jpg


リヨン駅構内

LE TRAIN BLEU レストラン ※ランチとバー

Place Luis Armand
75012 PARIS

バー

オランジーナ(おつまみ付き) 960円 ※グラスに氷が入っています。
b0041629_13182429.jpg


レストラン

子羊料理 4,640円
チョコレートケーキとアイスクリームのデザート 2,080円
ビッテル(50cl) 880円
Coffee(焼き菓子付き) 736円 
※パンが付きます。(食べ放題)
b0041629_132065.jpg


b0041629_13211233.jpg


※日曜のブランチはセットコースメニューで、7,200円ぐらいで食べられます。

☆アントワープ☆

ヒルトンHotelの真向かい

HOF VAN EDEN nv GILBO レストラン ※ランチ

Groenplaats 11
2000 Antwerpen
Tel +32 (0)3-232-50-92
Fax +32 (0)3-234-15-91

スパゲッティ・カルボナーラ 1,432円
エスプレッソ 336円
※パンが付きます。(食べ放題)
b0041629_13223335.jpg


b0041629_13233450.jpg


まだまだおまけが続きます!
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-23 00:09 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(2)

恒例の番外編の巻~!

まだまだ詳しく書いてると、全然滞在記が終わらないので、一応終わらせておいた。え?あれで?て。まだまだあるけど、書けない内容やこっちに書こうと思った内容とか書きもれとか。

今回利用したのもeツアー。こちらではLHR迄を買い、ここからCDG迄の値段がまだ出ていないので(17日前夜中!)、海外の代理店で探して買った。Expediaを利用。

出発17日前なのに、VSオフィシャルも値段が決定されず、しびれを切らして代理店を利用。

Hotelは実は第一希望でずーと泊まりたいと2006年頃から目を付けていた(早っ!)とこが、NG!えー?仕方ないので探す!2W前で9日間もて難しい。。旅程はお早目に!です。

同じカルチェ・ラタンで探した。今回は困った時のオクトパス!ここのサイトは他にもあるけど、私はここに登録してるのでこちらから。

もちろん直のサイトもあるけど、どこが泊まれるか一発で探したい時は1つ1つ探すよりサーチして探す方が楽なのだ。

私が泊まったのはHotel Maxim Quartier Latinて2つ星。1泊Sで16,800円ぐらい。朝食、税金込。2006年に改装して白を基調とした感じの内装。お部屋はシンプルで、ベツド、テーブル、液晶TV(20型)、ロッカー、シャワー&トイレ(タブ付きあり)、ヘアドライヤーが付いている。興味ある方はサイトから画像が拝めます。日本語も対応してますよ!
フロントStaffは男性4人、女性1人です。3つ星な感じです!アコーHotelグループです。

第一希望の方が1泊2,000円ぐらい安かったけど、朝食なしだったので、まぁ同じ値段ぐらいかな?と、駅近や内装等も決め手になる。殆どのHotelがリクエスト状態ですぐに空室てとこはなかったのだ。

でもここは2W弱前でOK!おー!実際行ってみてこちらのHotelの方が良かった事に気が付いた。マジで最寄駅迄30秒だし、利便性がいい。
偶然第一希望のHotel(2つ星)を見つけたけど、え?ここなの?とひっそりと建っていた;

結構女性が多く泊まっていて、1人でも女性が泊まり易い感じだし、割りと上のクラス系の方々が泊まってた。隣はすてきなレストランだし、美容院やお花屋さん、とにかくレストランが多い。ムフタール通りもすぐ傍!

マジで人気で6月はもう泊まれない日もあり。。そして値段は変動制なので夏は更にUPです。もしかして6月なら泊まれなかったかも。。

ベルギーのアントワープに行くタリスはEuropean Rail travelで取りました。出発の8営業日前(土日祝日除く)迄にオーダーして下さい。

お届けは自宅に宅配便で届きます。すごい手際がいいので列車のチケを次回も手配しようと思うぐらいいいです。タリス以外も取り扱いあり。

今回お初利用した送迎。日本人の送迎てのがあって、料金はメールで問い合わせだったので問い合わせたら、片道1万円以上!夜遅い時間だと追加料金て、ざけんなぁー!タクシーより高い!英語が出来ない方、Parisお初な方向け。

なので同じくオクトパスに送迎があったのでサーチ!空いてるそうなので、往復送迎をオーダー。料金は往復5,800円。因みにタクシーは時間や距離にもよりますが、片道5,000円~7,000円ぐらい。他にチップ必要!

これほんとに楽ちんでした!英語が出来る方ならメトロを利用するより楽だし、安心。只、Paris中心のHotelのみで、近郊Hotel(境界線)は+21€追加料金が必要です。CDG利用。

全てNetやメールのやり取りだけで個人旅行は出来ちゃいます。すごい時代だわ!それも私は仕事が多忙だから夜中にサクサクーです。

使ったガイドブック、Franceはるるぶのワールドガイド。Nice行った時のまんま使用。。出発迄時間がないから読みこめない為。次回は新しいParis編てのにしたいなぁ。

ベルギーは、JTBパブリッシングのオランダ・ベルギー・ルクセンブルグ。ベルギーだけてガイドブックもあったけど、内容がこれが1番私は気に入ったので。

AirはNetだとeチケになりますので、メールされたものを印刷し持参して下さいね。以前は団体旅行カウンターで行き帰りの航空券をもらっていたけど、eチケなので安心です。VSに至ってはパスポートを挿入しただけでデータが出るという、すごいシステムに変更だ!NRTではまだカウンターシステムで、海外より遅れてます。。。いけてない;

VSオフィはこちら!バーチャルでチェック・インも出来ますよん!

情報が多いので、次回レストラン情報をUPします。
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-22 00:36 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(0)

day10 and day11 4/10(木)、4/11(金)

今日はFrance最後の日。。。Parisともしばしお別れ。。すぐ帰ってくるさ。

5:30A.M.起床。めためた眠い。。残りのパンを食べながら支度する。そう、今日は朝食は食べてる時間がないので。パンはモノプリの袋入りのふんわりパン10個入り、おまけで1個増量?とかてのを買ってた。気に入ると何回でも買うタイプ。

お水も500mlペットに1本で、後は空港で飲み干す。日本じゃこの時間ならすでに明るいけど、夜が長いから朝は真っ暗;大分も夏は8:00P.M.頃迄薄明るいから緯度のせい。

どんどん支度しながら荷物をパッキング。ゴミが大量に出てます。基本洋服とか捨てるので、荷物はまだまだ入る感じ。
全部荷物をパッキングしたら、再度点検!忘れ物がないかチェキ!!!バスルームとか要注意なんだよね。洗濯物とか三角コーナーにのっけた備品とか。

最後に明かりを消して、スーツケースをフロントへ降ろす。まだ5分前だけど、基本5分前行動だろぅ?大人の常識!
送迎車は6:45A.M.に来るので。フロントのおじさんにチェック・アウトをお願いし、キーを返す。まだドライバーが来ないので、世間話し。

Parisはお初?とか、いえいえ、もう8回か9回ぐらい。仕事で?いえいえ、全部遊びで!すんごい驚かれた。。何の仕事してるの?とか。いや、日本からFranceは安いのよね。でもUKは行った事ある、高いよね?

そうこうしてる内に、僕は実はポーランド人なんだ。て、え?じゃ、じゃ、クピサ知ってる?F1ドライバーのロバート・クピサ!あれ、クピカ?クピシャとか日本語にない難しい発音だった。。知ってるて!

てかさ、何でフルネームと国名迄覚えてるの私???だってたったの22人しかF1ドライバー居ないもん。覚えるさね。え?覚えない?いつもは愛称で勝手に呼んでるけど、ちゃんとフルネーム(ミドルネーム等ではない)で言えるよ。

ポーランドはすごくすてきな国らしい。そうなんだ。ロシアもそうらしい。

そうこうする内にドライバーが来たので、さいなら~!ここ紹介しておくね!そう、必ず私は自分が泊まったとこは紹介してる。マージンはなし!

すでに車に乗ってるお客が居た。挨拶する。そう、乗り合いなのでピック・アップしてロワシーに行くシステム。タクシーの約半額で且つ楽チンなの。

まだ外は暗い。。ノートルダム寺院の横をセーヌ沿いに走行。やっぱ暗いと怖い。。寺院だもん;オペラ座界隈で最後の人をピック・アップ。ここら辺て和食のお店が多いのね。和食は頂かないので興味なくて知らなかった。
今回はワーゲンのワゴン系でした。

ここからロワシーへ。CDGの愛称がロワシーね!覚えておいて!航空会社によってターミナルが分かれてる。ドライバーが聞いていく。私はBA。だからCDG2のBてゲート。基本降りたとこと同じゲート。1H弱で到着!早いじゃん。私が1番に降りるらしい。スーツケースを受け取り、そうしたら最後にドライバーからナンパ。。
あはは、最後にまたか。。インド系の方でフライト時間は何時て聞かれるから普通に、じゃCoffeeでもて。。もちろんお断りしましたよ;

すんげートイレ行きたい。。まだレンズ入れてなくて見えない;明かりもまだ全部付いてないし、めーない。。トイレ、トイレはどこじゃ?マークはあれどトイレない!infoのお姉さんに聞いてみる。仏語で聞いたよ。どうやら下の階でした。スーツケースがある場合は下のトイレは大きくて使い易い。

レンズ入れて、やっとスッキリ!チェック・インに行く。聞くとここでもどうやら画面操作らしい。え?スーツケースはどうすんの?この画面操作はもう慣れたからいいんだけど、仏人や他の外国人もまだ慣れてないみたいで、私に聞いてくる。どれがコードNo.かしら?て。え?私のと違うわ???どれ?うーん、私には解読出来ない;

チェック・インの方法が他も変更で、この画面でやって、イミグレ後スーツケースを預けるんだと!BAだけなのかもしれないけど、そうみたい。で、行き先別にモニターにカウンターが分かれてるので、そこに持って行く。

直行便のBAで日本帰国の方と私は違い、LHR行きへ。明らかに日本人だから最終目的地は?て聞かれる。そう、代理店が別々なので荷物がスルーされないのだ。そういう事も説明し、LHRで荷物ピックアップの事も説明される。ここではBAなので英語で平気です。

一応免税店を見ておく、て、NRTより閑散とした免税店しかない;なんだこれ?もしお土産買い忘れた方は期待しない方がいいです。機内免税品販売も残ってるからそこで買うのも手だしね!

このままX線を通るとコントレックスが没収とになるので、その手前の待ち席でうだうだする。軽食とかも販売されてるし、Cafe等もある。イミグレに入る前にもまだCafe等もある。
でも閑散としてるのでマジでビックリ。。これなら1H前でもOKて感じ;LHRのT3と大違い!

そろそろ入る事にする。トイレは手前で終わりなので最後に入る。X線を通り、席が殆どない!荷物を置いてた人が開けてくれて座れた。すごい狭い。。

すぐにアナウンスが掛かり、乗り込む。またしても窓側!あ、アントワープも行き、帰り窓側だったよ!朝早くて眠い。。9:45A.M.発だから結構混んでた。3人席は真ん中も席が埋まる。眠いのでまた離陸時寝てたか?はぁ。。

10:05A.MにはLHRに到着だが、時差が1Hあるので戻す。入国カードも配布される。荷物スルーなら不要だが、スルーじゃないので貰う。

そしてすぐにサンドイッチと飲み物のサービス。バンズ系のパンにチーズとハムが挟まれた軽食。オレンジジュースをオーダー。隣のおじさんが受け取ってくれる。英国人ぽいので英語でお礼を言う。

何だか機長のアナウンスではもう到着するらしい。え?マジすか?気流の関係であおられて早い到着みたい。もうLondonの街が下に見えてきた。あ、ビッグベンだ!ウエンブリーアリーナだ!とか。9:45A.M.には到着。でもAirが定位置に停車する迄降りられない。

うわ~ん、早い!もうLHRに到着!私は手荷物はバッグだけだからさっさと出ちゃう~。

実はまたトイレに行きたい!早足でイミグレに急ぐ。ここはT5、お初到着口。。トイレはどこ?あった!走って行く!そしてまた走ってイミグレへ。
ここでも一応入国カードに書いてあるけど、日本に行くから乗継する事を書いてある。それを再度イミグレのお兄さんに説明。早くしないと、お買い物がー!そう、お買い物があるのだ!

次はスーツケース、ターンテーブルはどこ?ここは同時刻に多くのAirが到着で、モニターで確認。やっと出てきた!ん?T3はどこ?係りのお姉さんに聞く。お、行きに来たとこに出た。ここから更にヒースローエクスに乗って!ターミナル間の移動は帰りも無料です。

やっとT3に到着。VSのチェック・インだ!と、え?そういえば昨年7月はまだ工事中で完成したとかメルマガで来てたな。閑散としてるけど、カウンターに行くとまたしても画面で!え?聞いてないよ!

日本人のStaffぅ~が、日本人の方ですか?て、どっから見ても日本人じゃん!1人だと中国人に見られるgromitでございます。え?お目目ぱちくり系でございます。

日本語で説明を受け、担当は英国人のおじさんが後は引き継ぐ。画面に行き、パスポートを入れ、え?すげっ!読み取り後、席を決め、勝手に割り振られるが、気に入らないなら替えられる。後はスーツケースありならカウンターへ。

もちろん24H前にNetでチェック・インも出来るが、Net出来る環境にない!24Hてのがネックよね。BAも同じ。
わざわざカウンターのおじさんが席はほんとにここでいいの?て。まだ余裕があるよて。じゃトイレの近くをお願いします!スーツケースは18.9kg(スーツケースは5kg)でした。VSはエコノミーでも23Kg迄OKです。

4列席がガラガラだからくつろげるけど、いかが?じゃそこでお願いします。と、恒例の自分でパッキングしたかどうか必ずここでは聞かれるんだけど、何で?NRTでも聞かれたけど、VSだけ?マイレージのチャージもしてもらう。

昨年の7月のVSの事やParisの事を話してたら、このおじさんに英語上手だね!て。またまた。。そんなお世辞は。。いや、多分日本人の英語力が相当低いんだと思われる。。

ここの画面を撮影してたら、イミグレはどこそこだよと促されたけど、知ってまっせー!何回も利用してますから!
b0041629_22523955.jpg


でもまたお店とか少し変更されてて、Netが出来るコーナーが増加。時間がないのですぐにイミグレへ。その後X線、その後再度パスポートのみ、その後に靴爆弾チェキ!

やっとお買い物!買う物は、化粧品を少し。お菓子も!チョコ買ってないじゃん!!!

ランコムへ行き、お手伝いしましょうか?て英語の練習も兼ねケラシルボリュームのやつを出してもらう。こげ茶を選ぶ。ウォータープルーフも勧められるが、色が黒しかないので一般のにする。日本人には定評があって、ランコムのケラシルが1番なんですよとか世間話しを交えながらお買い物!

他にはある?口紅が減ってるので2本は買いたいのでお試し。気に入ったのがあったので出してもらう。後はいいですとお礼を言い、今度は久し振りにクラランスで美容液を買う。

おお、ここでいきなり英語を忘れちゃったわ!大丈夫よとお姉さん!ここでもお手伝いしましょうかてんで、頼む。英語、喋らないと上手くなりません!
顔の美容液でお勧めを聞く。1日のやつと朝、晩とに分かれてるのがある。以前、後者のを使っていい感じだったし、お姉さんもこっちの方がいいですよて。2本買ったのでポーチ+お試しサイズの商品をプレされる!

これさ、日本じゃ限定コフレでデパートで販売されてるやつなんですが!うそー!Lucky!海外だとたくさん買うとおまけしてくれるんだよね♪
ここでもお礼をいい、レジへ。

ボーディングパスを出しカードで会計。お菓子は特に買いたいのがないので買わない。迷ったら買うな!です。

まだゲートOPEN迄時間があるのでCDとか後で飲み物を買うジュースを見て散策。あ、そうだ!ハロッズがあったんだ!買わないと!いや、買わなくてもいいんですが。。やっぱT3て楽しい!旅行の最後はこうでないと!

チョコと以前買ったPinkシャンパンの大きいのがあったので、これ美味しいんだよねぇ~!Teaも買いたいけど、特に欲しいのがないなぁ。朝食用のティ-バッグのにする。
ぬいぐるみもかわいいけど、また来るし!ムフフ!

レジでフライトNo.を聞かれる。でも黒人のお兄さん、あ、VS900だね!て、え?何で知ってるのー?と突っ込みを入れる!普通はボーディングパスを見せます。
日本語でおみやげ?と聞かれるけど、英語で私のよ!いつもは違うけど、旅行の時だけ特別なの!
つーか、世間話し出来る私てすごいんだろうか?英語喋らないと!Franceでは仏語喋らないと!

ジュースを買う!スムージーが飲みたい!安いとこで買う。Bootsが同じ商品でも安かった!ちょい柑橘系が入ってるからか、どPink色なのにちょいすっぱ!でも美味しい!まだまだゲートが決まらない。。1:00P.M.発なのに、お昼過ぎてるよ!
b0041629_22535056.jpg


お腹がすいたので、昨日買った香りのビスケットを2袋開ける。きゃー、美味い♪たまらん!WMを聞きながら待つ。モニターが見えるとこに座ってるので、カシャカシャカシャてどんどんゲートが決まる。VSまだかい?

12:15P.M.頃やっと出た!最後トイレに行き、ゲートへ。すでにアナウンスしてて乗れる状態。久々に真ん中の4列席。ありゃ?端に日本人のおじさんが;何だよ専有出来ない!ま、いいや、2席使える。行きより全然すいてる。

ん?旧機体だ;コントローラーがアームのとこに付いてる。ここにあると肘で誤作動しちゃうのだ!旧ても2、3年前のだよ。

取りあえず寝る。。まだ飛ばないし、エコノミーだから何も出てこない;アメニティグッズとヘッドホンだけ。

結構飛ばない;1H弱待ちで飛ぶ。で、行き同様飲み物とスナック。いつも同じパターンだけど、Pop系ジュースが飲みたい。スプライト系をオーダー。英国人のおじさんクルー。日本語でカンペー!て;おいおい、これジュースでっせ。私が英語喋ったからかなぁ?

少ししてやっとミール。後方の席だからか4品が3品しか残ってなくて、その中で私がラス1のビーフシチューをオーダー!行きも食べたじゃん!だってポークシチューて;ありえん;今回パスタはないみたい。

赤ワインも小さいグラスに半分ついでもらう。これ、いい感じに寝られるのだ。食事しながら映画も見る。まずは怖いスウィニー・トッド。これ怖いす;残酷なシーンが多いので、映画館に観に行かなくてよかった。ティム・バートン監督て時々残酷なシーンが入ってる作品がある;

しかしイケメンくんが出てて、歌も上手いのね!モデル系てかMonacoの王子様風ね!

見終わり、赤ワインがきいて寝られそう。トイレに行き歯磨きして寝る。と、食後少しすると免税販売!デューティ・フリー!デューティ・フリー!て、あっ?うるさい!
折角眠れそうだったのに、レムからノンレムへだったのにぃ!目が覚めた!もう寝られない!ああ。。

私は神経質なので寝られない時はマジで寝られない;映画を見て過ごす。ENCHANTEDを見る。デイズニーのお姫様が現世の世界に来ちゃったお話し。これもミュージカル仕立て。結構面白い。

まだまだ寝られないから音楽も時々聴いてみたり、でもやっぱ映画を。A Migty Heartてアンジェリーナ・ジョリーが妊娠中にドキュメンタリー仕立てでブラピが監督した作品。ちょい難しい。

アイスも食べる。飲み物のサービスが1回しかなかった;軽食が配布されない!最初のミールでペットが付いてたから、それに真ん中に自動のお水のマシンがあるので満タンにしておいた。いちいち貰いに行くの面倒なので。
あ、旧型にも自動お水マシン付きです!他のAirにはないのさ!

最後、リトル・ブリテンのスペシャルVr.を2本(1本30分)見て、他は音楽にする。

最後のミール。いつもおなじみのイングリッシュ・ブレックファーストをオーダー。パンだけ残す。早目にトイレに行き、歯磨き。お化粧直しと。

最後あめが配られ、もう着陸態勢。東京は天気悪く寒いらしい。えー?晴れ女なのに。

9:00A.M.着だったけど若干早目に到着。はぁ。。。現実が;もう着いちゃった。。。忘れ物ない様に降りる。
行きはあげられなかったけど、帰りはチャリティに参加。アメニティに小袋があり、それに使わない小銭等を入れて、降りる時にドア付近のクルーに渡すだけ。

今回はUKの限りある命の子供達が普通の学校生活を送れる様にする活動。賛同される方は小銭等を寄附するのだ。私は毎回行くから小銭は使うけど、ほんとにごく少ない金額だけどHappyな私がしてあげられる事は寄附ぐらい。

£と€をたくさん寄附しておいた。袋が小さくなってパンパン!こういう寄付行為もVSだけかもしれない。毎回乗る度に私は行き、帰り、または帰りだけ寄附してる。またVSに乗れます様にとの願いも兼ねてる。

またトイレに行きたい;イミグレ行く前に行く。イミグレにお初指紋認証のがあったよ!おー!次回指紋認証かも。

荷物を受け取るターンテーブル。中々出てこないなぁ。でもPinkだからすぐ出てくると解かる。グリーンランプのとこに行くと、用紙記入は?て。へ?そういえば機内で何か配布してたけど、何?

2008年3月?から実施開始で、日本人全員申告する物がなくても用紙に記入しないといけないんだそう!あーん?出入国カード復活?そんな感じ。
いつどこから通達が???全然聞いてない!旅行社や航空会社には通達済だとかで、聞いてない!!!NRTのサイトに出てるか聞いたら出てないて;は?おかしくない?

通達ありませんでしたので、私が通達しておく!日本人のみなさん、申告カードを帰国時記入しないといけません。1人1枚ではなく、家族1枚。機内で配布されるので、詳細はそちらでお聞き下さい。外国人も記入してるのかな?出入国カード+かも。よく解からん!

リムジンチケ売り場へ。外に出ると10℃、すぐ11℃。雨が上がった後、寒い;でもParisの4℃には負ける。
リムジンでは爆睡。。。いつも。ここしか寝られない。

在来線に乗換てと、事故;さっき迄電車がStopしてたらしい。。。遅れてるけど動いてるからLuckyか。お昼前にお家に到着。晴れてますだ!晴れ女ですからね。

お疲れ様でした。

次回は旅行後記です。まだまだ続く?
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-21 03:16 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(0)

France滞在記 in 9 April 2008

day9  4/9(水)

うわ~ん、今日は最終日;もっと滞在していたいけど仕方ない。今日行く所は、11:00A.M.~なので、ちょい遅めの起床。と言っても6:30A.M.

7:30A.M.前にダイニングに行って1人で食べていても誰も来ないなぁ。先週は結構泊り客が居たみたいだけど、今週は減ったみたい。
食後今日はうだうだ時間がたっぷり。多分メトロで30分も掛からないから10:00A.M.頃でも全然平気かな。

今日は新しいメトロ線14号線のかつては倉庫街だったベルシーてとこに行く。色んなShopがあるのでぶらぶらするつもり。日曜も営業してるので、お土産買い忘れた方はこちらもお勧め!

まず、Hotel近くの画像も撮影してないとこは撮影しておく。しかし今日は曇りらしい。。寒いのに変わりはない;
ほんとうはここの駅から有名なマルシェのムフタール通りがあるけど、以前行った事があってそんなに楽しいて感じではなかったので今回は1度も行かず。。寒いし。。

ベルシーに行くには私のHotelからは下に行く感じ。いつもは上に行くんだけど、最終日にお初反対方向へ。なので14号線に乗らずに行く感じ。

着いたらまだ10:30A.M.前。。。お店開いてない。。時間を潰す事にする。撮影して周りも観て、映画館もあるのね。公園があるから散策してみる。小さい公園かと思いきや、歩いて行くとずんずん広いのねぇ。。ベルシー公園て言うそう。

池もあるので鴨とかも居る。小さいエリアで遊具があるとこが2ヶ所あるので子供連れにはいいかも。ベンチやテーブルがあるとこもあるので、天気が良くてあったかならピクニックもいいと思う。結構ここ穴場かも。

他に私はモンソー公園(8区)も好き。でも中々遠いから行けないけど。それぞれ全然違う感じなのでまったりしたい方は行ってみてね!

ベルシー公園は橋を渡りかなり遠く迄行ったので引き返す。そうこうする内にやっと11:00A.M.だ。まずは、インテリア雑貨があるお店に入る。いきなり香りのサシェ、2種類を手に持つ。私、香り系の物て大好きで、大体ローズやバニラが好き!ラベンダーとかはそんなではないかも。うーん、香りがたまんねぇ!

食器やグラス類もたくさんあるけど、無理。地下に行く。地下はバス関係やら更に奥に進むとお菓子やらオリーブオイル、香辛料等がたくさんあった。いや~ん、大変!お買い物熱に火が付いた!
ハーブティー、ミニマカロン、ミニお菓子をお買い上げ。香りのと出して。うーん、もうParisでございま~すて感じ♪香りが幸せ!

お次はビスケット屋さん。ここは10:00A.M.~開いてるみたい。ビスケットだけじゃなくて、キャンディやヌガー、チョコ等色々お菓子がある!お姉さんがビスケットの試食をさせてくれた。日本人でも遠慮しないタイプなので、パックン。。う、美味い!何だこれ???

すんげー美味い!これ美味しいんですけど!!!どうやら中に香りが入っていて、ここでも香りがふんわりふわふわ気分。

特別に香りが入っている為、価格が若干高い。でもそんなの関係ねぇ!ここでしか買えないみたいだし。他にキャンディも試食させてくれた。こちらも香り入り。うわーん、色々あって迷うにゃー!まずはピーチ味で缶入りのを選ぶ。缶もかわいい持ち手付き。

すかさずお姉さんカゴを私に渡す。カゴ渡しちゃいけねぇーぜ!買っちゃへ作戦ですかー???商売上手いね!

ビスケットはかなりたくさん種類があって、自分でビニールの手袋で選んで袋に入れるか缶を選んで詰めるシステム。または個別包装入りの缶で、すでに決まっている物を選ぶ。キャンディもg売りで選べる。

私は最初に試食したビスケットがどうしても買いたくて、個別包装の缶入りを選ぶ。他はもう迷って無理。キャンディとビスケットの缶、スーツケースに入るんか?

後は特に入りたいお店がないので、お昼だしどうしよう?私はランチは行きたいレストランがあるので、ここから歩いてお腹を減らす事にする。しかし外は寒い。。トイレはチップ制で多分€0.30ぐらいかな?入ってないから不明。時々Franceにはこういうとこがあるので気を付けて。
b0041629_1364493.jpg


ここから歩いてリヨン駅てすごく外観がキレーな駅へ行く。でも道が今一解からないので、地図で確認して表示の方向に歩く。道には色々な表示があるので、上も見てね!
ちょうどランチ時、どっかのビルの社食みたいなとこがあって外から覗けたので、歩きながらウォッチングー!

30分も歩いてないな、やっとリヨン駅近辺へ。日本人OL?大学生?2人が日中スーツケースを持って右往左往。。うう、こういうのはとても恥ずかしいので、タクって下さい。そういうとこケチるんだよね。。

やっとリヨン駅に。撮影開始!ここは久々に来たかな?時計搭が特徴的かもしれない。駅構内も撮影して、いよいよ私のお目当てのレストランへ。

え?そう、実はこの駅の中にある。メニューを見て確認して、階段を登る。もちろん今日はキレーなワンピでドレスアップ♪

そう、有名なトラン・ブルー!「ニキータ」でも使われたレストランですぜー!

担当の係りに1人なんだけど、と1Hの待ちだそう。予約はしてない。。どうしてもその時間に入りたい方は予約してね。自分で出来ない方は、HotelのコンシェルジュかフロントのStaffぅ~へ。

1Hで引き下がるgromitではなかった。だってここで豪華ランチする為にわざわざドレスアップしてるのに。待ちますぅ~と名前を言い、予約の半券を貰う。向こうのバーで待ってとの事で、お初ウエィテングー・バーで待つ!大人じゃん!

バーの係りのおじさんに待ちたいんだけど、と案内される。ここだけ利用も出来るので少しリラックスして食べたい方はここもお勧め!もちろん撮影しまくり!ロココ調ですね。

バーだからお酒飲まないといけないなんて事はない。ジュースやお茶やペリエを頂いてる方も居る。あ、オランジーナ飲んでない、これにしよう!
担当のお兄さんにオーダーして、オランジーナとおつまみのピーナッツが出てくる。会計のお皿も出てくる。

私がボケっとしてるので、実際はまどろんでるのに担当のお兄さんは心配して問題ない?大丈夫?て。そうだ、トイレ行きたかったんだ。トイレを聞いて、行くと、これまたトイレがすごいわ。オリジナル商品のお菓子等も販売されてます。

1Hて言われたけど、実際は40分ぐらいしかない。。急いで飲んでおつまみも少しつまむ。あんまりピーナッツ食べ過ぎると鼻血が。。それにお腹すかせておかないと!

会計のお金とチップをお皿に置く。他のCafeやレストランではサービス料が込みだし。特に特別ではないので置かないけど、ここはサービス料込みでも礼儀として少し置く。
よく何%とかガイドブックに書かれてるけど、気持ちなのでたくさんあげたい方は盛って下さいね!

そうこうする内、案内担当の黒人のおばさんが来たー!!!え?私???キャー!テンション↑席にはメニュー等が置かれてスタンバイOK!おー!そこに行くまで足がふわふわって感じでした。

先程のオランジーナは途中で残しちゃったけど、要らないよって言ったのに持って来てくれた。

で、え?メニューが日本語?がっくし。。仏語でいいのに。。一応読めるんだぜい!当然だけどな!
ま、いいや。左隣にはビジネスランチしてるおじさん4人組、右隣にはインド系カップル。私はセレブっていいのかしら?

ここでももちろん写真撮りまくり。他のお客様も撮影してましたね。

前菜とか食べられないのでいきなりメイン。ほんとはセットメニューの方が安いけど、量が多くて食べられない;なのでメインとCoffee、デザートで選ぶ。まずはメインとビッテルをオーダー。基本デザートは後からオーダーします。

メインは肉料理でポテトのグラタン付き。う、量が多い。。ポテトは少し食べて残したけど、お肉は全部食べた。味はなんての?日本人の味付けじゃないけど、美味しいです!パンも付く。ソースを付けて少しだけ食べた。もちろんおかわり自由。

隣のおじさん達すごい食べてる。。何でそんなに食べられるの???ワインもガンガン飲んで。。ありえない。。

デザートオーダーしないと!メニューを再び頂き、Coffeeとケーキとアイスのコラボしたのにする。Coffeeと小菓子付きてのもあるけど、周り見てるとマカロンだから他のケーキが食べたいので違うのにした。

おー!すごいんですが。。Coffeeもビスケットが付いて、あはは。。。まずはアイスから!やっぱデザートは別腹よねぇ?ぐふふ!お皿の盛り付けが芸術的だけど、どんどん壊して行く。ケーキも、おほほほほ!何だかこういうの贅沢だなぁて思う。

最後のCoffeeは量が少なくて、もう少し飲みたい感じ。ケーキとか極甘なので!焼き菓子だけちびっと食べて残した。。お腹いっぱいだー!!!
少しまったりしてお会計。こういうとこで色々ウォッチングーするの楽しいね。私もサービス業で働いてたから仕事ぶり見てた。

意外とこういう仕事て結構大変で、絶妙なタイミングでサービスを提供していく。それも担当がたくさんあるので大変。そろそろデザートかな?デザートいかが?とかパンはもうよろしいですか?とか。
そういうのも楽しんでこそ、こういうレストランは楽しいのだ。だからせかせかしないで色々楽しむ。

右隣は男性2人客に変わる。コートは基本席のすぐ後ろのとこに掛けられる。お魚料理を食べてた。ポテトは残してた。見過ぎです。。。

基本、Cafeでもレストランでも席で会計。カードだと小さいカードリーダーを持ってきてカタカタカタって。サインしてお終い。会計のお皿は残ってるのでチップを置く。ここのレストランは17.5%のサービス料込みです。でも少し置くのが礼儀。私の担当のお兄さんはやっぱいい感じでした。バーコーナーの担当とは別です。

トイレを聞いて、レストラン専用トイレに行く。こちらはトイレが明るい。

あー、お腹いっぱい、幸せいっぱい!もう3:00P.M.だけど、これからどうする?特に決めてない。最後にプランタンに行ってないから久々に行ってみる事にする。私はギャラリー・ラファイエット派。メトロに乗ってギャラリー・ラファイエット前で降りる。あ。トイレ行きたい!さっき行ったばっか。。マジで水分取り過ぎ。。。

トイレ後飲んでなかった無料のお水を飲む。この後すごい食べ過ぎてお腹いたたで、椅子で休む。暫く休んで隣のプランタンに行く。すごい久々でいつ行ったきりだっけ?
何だかちょいつまらない雰囲気。。上の階迄行くもつまらないし、待ち椅子がない!やっぱここつまらない。

そういえば私はミシュランShopに行く予定が行けてない。ピラミッドの駅前らしけど、メトロで行ってみる。え?あちこと歩くもない!近くに観光所があるので聞いてみた。
おじさんがNetで調べるも見つからず。お礼をいい、近くにモノプリがあるのでチェックして帰る事にする。

お腹がいっぱいで何も欲しくない。パンがまだあるからそれとポテチでいいや。メトロで帰る事にする。
Hotelには5:30P.M.頃到着。予定より1H早い。そう、明日はもう帰国なので朝少し早いし、最後の荷物整理があるので。

先にバスタイムにし、片付け開始。まぁ、ゴミが出る出る。洋服やら雑貨やらたくさん捨てる;お土産もコンパクトにする為、不必要なパッケージは捨てる。コンパクトにしてスーツケースに詰め込む。

そろそろお腹もすいてきた?食べながら片付けもそろそろ終了。明日使う物だけ出しておいて後は帰国用に準備。

もう帰るなんて。。はぁ;明日は5:30A.M.起床。送迎車は6:45A.M.に来る。お休みなさい。。
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-20 01:26 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(0)

France滞在記 in 8 April 2008

day8 4/8(火)

今日はお初ベルギー日帰り旅行!それも個人で行っちゃうんだよん。タリスて赤い新幹線?に乗って!
ベルギーだけてのは特に行きたいて思わなくて、どうしてもアントワープ、そう「フランダースの犬」の舞台になった街に以前から行きたくて。

子供の頃に見てた事を現実にするて結構すごい事だと思うよ。それも個人で行くのってどうよ?

この日の朝、私は仕事を昨日迄にしておかないといけない事を思い出し、支度後フロントへ!送迎のリコンファームを出発の24H前にTELしなければいけないのだ。この時間が、7:00A.M.~8:00P.M.でベルギーから帰国後だと間に合わない。。
4/10(木)は早朝発なので明日ではもう間に合わない!!!ヤベっ!

フロントのStaff~に頼んでTELしてもらう。行きは別のTEL。仏語でTEL出来ない;英語は平気。

Hotelを出る時間は7:20A.M.過ぎなのに。。焦る。。Staffのおじさん私の持ってる用紙のTELは字が小さいので、自分で大きく書き写してと。これが間違いで、TEL相違!おい!
やっとつながり事なきを得た。もちろんチップを渡しましたよ。

急いで軽く朝食!速攻歯磨き再び、お化粧直し後走りながら駅へ。つても30秒!フロントのおじさんにはベルギーのAnvers(仏語)に行くの!とキーを預けて。ランニング最中のお兄さん達2人組に挨拶される。。走ってるからねぇ。。。

北駅迄土日は45分ぐらい掛かったけど、平日は電車が2分間隔だからちょい早いと思うけど、念の為少し早目に出発。以前はストが多かったけど今は?

8:00A.M.前には到着。8:25A.M.発だけど、まだ電車がホームに入ってない。周りを撮影するー!

ここには食べ物をたくさん売ってて、これから列車で他国へ行く方々が持込用として買ってる。日本でも同じだけど、最近新幹線とか高速で目的地に到着するので食堂車が減ってるそう。
ここFranceでも同じ。

軽食は買えるけど重い料理はない。

しかしタリスでブリュッセル迄は1:20Hなんだよね。日本だと通勤時間ですか?だよ。受付現場とかそれぐらい掛かるとこ多数だもん。

やっとタリスが来て自分の席を探す。2等です。。。だから後ろへ走る。やっとあったけど、打刻機にガチャコンしなくていいの?おじさんに聞く。問題ないらしい。そう、厚いチケ、窓口で購入したのはガチャコンで、Netで購入のは薄い紙だからいいみたい。

この打刻機はホームのとこにあって、モバゲーみたいな指みたいな形で黄色です。以前は赤でした。TGVとユーロスターは異なります。
この打刻機に打刻してないと検閲で罰金とかもあるので、忘れない様に。

結構混んでる。で、隣は誰???ジャンキーな感じのお兄さんが来たけど、この人だったらヤダ;ヤダって。。お、イケメン兄さんだった!Lucky!て、WM聴きながらうつらうつらしてた私。。仏人かな?仏語喋ってたけど。

ベルギーて仏語圏と蘭語圏とあるから解かんないよ。蘭語解からない;仏語ちびっと話せる。アントワープはオランダに近いから蘭語かな???

ベルギーに入ると検閲があって、チケだけ見せるだけ。え?パスポートはいいの?EUに変わってからはパスポート見せなくていいみたい。何だかいいんだか。。国境超えてまっせ!

車内アナウンスは、仏語、独語、伊語、蘭語、英語でした。

トイレも使ってみた。結構快適だしキレー。10:32A.Mには到着!約2Hてすごいすね!隣のお兄さんにさいならー!よい旅をて言われちゃった♪

お初だからか更にテンション↑駅からすごい撮影開始!駅の改装も終了してて書いてあったけど、私が行った時はまだ改修工事中でした。
取りあえず駅から出て、目的地へ。旧市街地迄メトロで3駅で行けるけど、歩いて20分てんで歩いて散策しながら行く。

街がきゃわいー!写真撮りまくり!!!飲食店の前にキャラクター人形が居て、撮影しまくる。あちこちに居るんだけど、何でこんなに多いんだ?
今日は1日晴れみたいだけど、寒い。。でも歩きながらどんどん撮影。ここはトラムも走っててこれまたかわいい!

そうこうしてたらあの、あの大聖堂の前にあるフルン広場に到着。ここにはルーベンス像もあってのどかな感じ。え?なんか田舎?Parisは人が多いので、何だか閑散とした感じ。観光用の小さい電車?もあるけど、誰も乗ってない;

日本人も居るかと思いきや、居ないにゃ。取りあえず、ノートルダム大聖堂に入る。個人は11:00A.M.~だそうで過ぎてた。ここも他の教会同様維持費&修復に莫大な費用がかかるそう;
なので入場料が必要。払わなくても入れるけど、修復費に寄附したいので払う。団体の日本人は居た。

「フランダースの犬」で見た、あのあの絵が!歩いて行くとあったー!感動して動けない!「パトラッシュ、僕はこの絵が見たかったんだよ。」感動して泣きそうになっちゃった。。うるうるだぜ。

右と左にルーベンスのキリストの絵があります。以前はここにカーテンが掛けられていて、お金を払うと観られるシステムだったそう。今は誰でも観られます。
奥にも絵やらありますが、ここも一部修復中です。
b0041629_19977.jpg


b0041629_195315.jpg


ここから市庁舎へ周り撮影。お家の屋根がうねうねしてて何だかおとぎの国に来たみたい。あるレストランでは消防士さん達が集まってて賑わってた。何か試合でも見てるんだろうか?
市庁舎前にあるマルクト広場に、iてマークが出てるinfoがあるのでそこに入る。きつねのオブジェが解り易いかも。

ここで1日乗り放題のトラム券を買う。何だかんだでもうお昼。ここで食べちゃおうかな。結構伊料理のレストランが多い。メニューと雰囲気で伊料理系のとこに入る。オムレツにしようかと思ったけど、スパゲティが食べたかったんだ。お、カルボナーラが食べたい!これにする。

ほんとは外で食べたいけど、寒くて無理;外でお茶や食事してる人、おかしい;天気は晴れでいいんだけどね。

エスプレッソとカルボナーラ、そしてパンが必ず付く。出てきてビックリ!多い;Monacoと違う。。それもホワイトソース系。。。上にお肉が刻んだのがのっかてて、全部は無理かなぁ;
だ、だめだ。。3/1ぐらい残しちゃった;エスプレッソにはお菓子が付いてる。お腹いっぱいだけど、食べる。美味しい~♪

因みに同じ€圏なので現金でも問題ないけど、基本カードで。ここでも、担当のお兄さん?おじさん?から何だかアプローチ?された。。どこでもモテモテなgromitでございます。自慢しておくぅ。

ここから「フランダースの犬」の舞台になったホーボーケン村てとこにトラムで行く。ここから約20分で行けるそう。

infoのおばさんに使い方は説明されたので、どこのドアからでも乗れて、すぐ傍に打刻機あり。↓の方向に指し込む感じでジジって。
乗った電車の車両が古い感じ。降りる時はベルを押す。バスと基本同じみたい。

段々田舎になって行く。。お家が増えてきた。終点に近いとこで下車。でも終点はすぐそこ。ネロとパトラッシュが葬られたとされた教会がそこにはある。アニメでは描かれていない。このお話し英国の作家がここを舞台に忠実に再現してるそう。

ここからすぐ歩いたとこにiのマークがあり、infoがある。その前にネロとパトラッシュの銅像がある。え?これ?メタメタ小さくて逆に驚く。その後方がinfoて、ここ?入ると「フランダースの犬」関連が飾ってあり、日本のおなじみの絵の本やビデオもあり。

誰もカウンターにおらず、そうこうしてたらお姉さんが出てきて、日本語のパンフ等をくれた。ここに日本の地図が2枚貼ってあり、ピンで自分が住んでるとこに刺すのだ。すんごい日本全国から来てるけど、やっぱ関東、それも東京から多く来てる。
ここは個人でないと来られないよ。

ここから更に歩いてアロアのお家の風車の模型があるとこに行く。ほんとうの持ち主は売ってしまってないとか。。何で?現在本物と同じ大きさの物を作る計画ありだそう。

途中大きなスーパーがあったけど、時間的余裕がなく入れず。。

実は地図では近い感じだが、歩くと20分以上ですごく遠い。。やっと見つけると、小学校の中にひっそりと建っていた。。え?これなの?私がこの前受付現場の公園で撮影した方が大きかったよ。
うーん。。。しかしここの周りは人が居ない。家ばかりだが、流石は村だけある。。

戻るのも20分以上ですごく足が疲れた。。ここから始発でトラムに乗る。意外と時間が経過!計画と違うぞ!!!次は王立美術館に行きたい。元の駅に戻ってきたら、もう3:30P.M.頃だった。
取りあえず乗り換えて行く。トラムに乗ってる最中に気付いたけど、この美術館5:00P.M.迄だった。。今もう4:00P.M.なんだけど。。そう、トラムてメトロみたいに2分間隔じゃないです!

14~20世紀までの絵画が7200点もあるのに観られないっちゃ!行った事ない美術館だから尚更どこに何があるんだか。仕方ないから、そこの前で降りて撮影して終わり。
フルン広場からトラムで5分。歩いても20分弱ぐらいかも。

これからどうしよう?ほんとはルーベンスのお家とか他も時間があれば観たかったのに;全然時間なさすぎ。。。

取りあえずお店見てないからぶらぶらする。あ、ベルギーワッフルも食べないと!何だか忙しい。帰りは6:28P.M.出発なので微妙なのだ。

駅に向かいながらウィンドーショッピングー!外に営業時間が書かれてるが、え?6:00P.M.?CD Shopも7:00P.M.とか書かれてたな;信じられない。。ここはOxfordか?てぐらい営業時間が。。もっと早い時間だと5:00P.M.だそう。。行かれる方はお気を付け下さい。

ショッピングセンターが2つあり、フルン広場近くと中央駅近くにあります。ここでスーパーがあったので覗いてみた。やはり農業国だからか野菜が安い。
ここにお泊りなツアーの日本人は何か夕食を買っていた。私は特に何も買わず。

ワッフルどこで食べるの?基本外売りで、殆どもうお店が終わりな感じ。。

ショッピングセンターに本屋が入ってたので立ち読み。どこでも入っちゃう。ハミオが表紙の雑誌とかあるぜ!
Jamie Oliver本はほぼ全巻揃ってた。すごいじゃん!Parisでは1冊も見かけず。。

ここはダイヤモンドが有名な街らしいけど、興味ないから駅へ入る。まだ5:00P.M.だけど、駅構内にも多くのテナントあり。
あ、ワッフルの出店があった!ここで買う事にする。でも先に構内を散策。ミニスーパーとか飲食店もあり。でも飲食店はもう殆ど閉店?

奥に行くとダイヤモンドのお店がたくさんある。後、TVで見たけど、自販機があったが、変な自販機。1個、1個販売してて例えばヨーグルト1個とかッソーセージ1本とか。。誰が買うのかな?

そろそろホームの番号を確認して、ワッフルとCoffeeを買う。ここでは仏語ではなく、どうやら蘭語みたい。英語が話せれば問題ない。

ホームに行くと椅子があるのでそこで待つ。ワッフルは出来てるのをウォーマーで温めてくれる。意外と普通の味。

ホームは他の列車もガンガン来るので間違えて乗らない様に!てかタリスだから間違えようがない。意外と出発間際に入線。ここが始発じゃないですからね。
また後ろに行かないと!席を見つけてホーボーケン村で頂いた資料を置いてトイレに。横にはおじさんが居た。後で戻るので。

戻ったら席が違うよと言われ、チケを確認したらああ勘違い。おじさん、どこでもフリーだからそこに座ってればて。結構席が空いてたので2席空いてたとこに座る。寝たかったけど、さっきCoffee飲んだから寝られない;WMを聴いて過ごす。

何故か帰りは検閲なし。。無事に8:35P.M.にParisへ到着。こういう大きな駅て音楽てか女性が"ダン、ダン、ダーダン♪"とかて唄ってるつーか流れてる。以前はなかった気がするけど。

ここからメトロ乗り場へ行くと、4号線が事故!えええ?ホームの先に電車の頭だけ出てて動かない状態;警備の方々が物々しくやって来て、退避しろとの命令;仕方ないので10号線に切り替える。
黒人のおばさんが、ホームに来る人達に「4号線は動かないわよ!別のに乗り換えて!」とか何とか言いながら降りてくる人達全員に教えてあげてる。何だか大阪のおばちゃんみたい。

ここから1駅乗り換えて自分の路線に。こんな事でパニくらない。別の路線で行けるやん!東京でもそう、同じだ。

Hotelに帰るとまだ9:30P.M.前で予定より早かった。残ってるパンで軽く食事してお風呂に入ってお休みなさい。

明日はParis最終日。でも若干遅い時間から行動なので30分遅く起床。十分早いですが。。
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-19 00:58 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(0)

France滞在記 in 7 April 2008

day7 4/7(月)

今日はサン・ジェルマン・アン・レイてとこに行くんだけどお初。Parisから郊外線で約20分で行ける高級住宅地らしい。

ここは半日観光だし、月曜は見学するとこが1個しかない。それも6月迄は無料て、Lucky!と、乗換駅に行くと、ガーン!またしても券売機が買えないとこ!ど、どうすべ;ここはinfoもない。。。

今日からもうパリビジットも切れてるので、色々動けない。そう、day2で買ったカルネを使用しての行動。1日乗り放題チケのモビリスもあるけど、ここでは買えないし;
うーん、どうすべー;

ここはシャンゼリゼ通り、暫く散策しながら考える。まだ9:00A.M.だし。そういえばここの右側まだ歩いてなかった。ルノーどこにあるんだ???
あった!それもTOYOTAが先だった。。

TOYOTAにはF1カーは展示なし。でもあの未来カーは展示されてた。ルノーはF1カーの展示あり&グッズ販売あり。

外歩いてるとCafeのストーブや車の屋根に雪が。。。え;???ゆ、雪が降ったんですか?どうやら夜中に降ったらしい;LondonはみぞれてのはNEWSで見たけど、Parisも雪降ってますがー!!!
でもどんなに寒くても雪は降らないはずなのに。。。

しかし寒い。。。午後行く予定にしてたクリュニー中世美術館へ行く事にする。ここも6月迄無料で入れるそう。うふLucky!

因みにメトロの車両には3タイプあり、新型の自動でドアが開くタイプ、必要なとこだけしか開かない様にグリーンのボタンを押すタイプ、旧型のハンドルタイプ。このハンドルタイプにぶつかると軽いタイプはいいんだけど、固いタイプはどうやっても開かない!

以前固いタイプにぶつかり小学生の男の子が開けてくれた。。。何かどんだけ私は力がないんだって感じ。。。

何だよ、ここならHotelの近くだったじゃん。。。歩けないけど;仕方ない、予定変更だ!

このクリュニー中世美術館は、タペストリーが有名でユニコーンを描いた物が多い。建物も中性のままで何だか中世時代にタイムスリップした感じ。
平日の午前中なのに、結構入ってる。でも中はすごく狭いです。

ここの周りはソルボンヌ大学とかあります。ちょい周りを散策。

この美術館の近くにもモノプリ発見!後で寄る事にする。まず本屋さんがあったのでここに入る。どうも私は海外でも本屋に寄るくせがついてて、何か買う訳でもないのに入っちゃいますね。

結構この本屋はカテゴリーがかなり分かれてて見ごたえあり。1番上迄見ちゃった。。。そうこうしてるとお昼に近いので、ここのモノプリでお昼を買って、すぐ近くにリュクサンブール公園があるからここで食べる事にする。

実は今日も重いお茶をする予定なので、ランチ軽めで!

ここのモノプリはお酒が充実!もちろん雑貨と洋服もある。学生がよく利用してるのかな?大学とか近いと学生が多い。ここにも自動レジがあったけど、1人ぐらいしか利用なし;あんまり意味ないと思うんだけど。。。

買った物は三角のサンドイッチとサラダの盛り合わせ。カニや卵も入ってて美味しそうで!これを持って公園へ歩いて行く。ここら辺は歩いた方が早かったりするのだ。
お昼でもまだ寒いけど、結構みんなランチしてる。適当に座ってランチにする。

寒いから飲み物なし。。。寒くて飲めないの;予定を変更したから更にゆったりだなぁ。天気はいいけど、マジで寒い。お昼で6℃だってさ。冬だよね。。

さぁ、これからどうするかなぁ?まだお茶には早いしー、あー、そうだわ!この近くにNet CafeがあったからメールとBlogチェックしておくぅー!

ここから歩いて5分ちょいのとこにあるので、散策しながら行く事に。場所はパンテオンのすぐ近く。

Net Cafeだけど、基本PCがたくさんあって、飲み物は別料金。1H~で分単位も存在する。このNet Cafeは先払いで、レシートを貰いそこに書かれているIDとパスを入れるだけ。
普通にPCが使える人なら難なく使える。

只、日本語は読めるけど、書けない!いや打てない!そこで別のフリーソフトをDLするしかない。が、そんな時間はないので、仏語で打つ。。それも並びが若干違ってて、大文字しか打てない;

メールにいたっては、どうにもこうにもメーラーが出せない。やっと出せても大文字しか打てないのでパスが打てないからわざで入力!わざがあるんだよ~ん!60通弱も入ってた。Blogは迷惑系とか消してて感じで。

トイレを利用する時に地下のNetやってる人達をウォッチングーしたら、オンラインゲームやTVチャットやらやってる人達が居た。基本どの国でも同じかな。

そろそろいい感じにお茶の時間になってきましたー!て、場所を移動しないといけないので、シャンゼリゼへ行く。

今日はお初な有名サロン・ド・テのラデュレ!マカロンまだ食べた事ないんだよね。他店ではあるけど。

今回はジュルジュ・サンクで降りる。え?何?またしても規制。マジすかー?今度は何?何?何?こういう時わくわくするんだよねぇ~!何があっるんだろー???
おじさんに聞いたらどうやらオリンピックのパレードがあるらしいて!おー、そりは観ないと!

片側通行だけ規制してて反対側は車が走行中。今3:00P.M.だけど、別にお茶が遅れても全然平気!こっちは今しか観られないですから!

ここを警備してる警察じゃなくてなんてのかな?警察の上な感じの井出達な方々、制服姿のおじさん達がカッケー!どうも制服フェチなのか?制服着てるとイケメン度UP~!です。ぐふふ。
もちろん若いお兄さんも居る。

米人と違ってガッシリじゃなくて、何かこの体型がいいのよねぇ。そう、男性も女性もエゲレス人みたく太ってる人がそんな居ない。特に女性は痩せてる人が多いかも。だから洋服のサイズも日本人には合うものが多い。1号や36号は私も買えるサイズ。日本で言う7号です。

後方を見ると、会社が入ってるビルがたくさんあって、みんな身を乗り出してたり、バルコニーに出てたりして仕事してない。おいっ!仕事しろよ!ずーと観てる方々多し。まだまだな感じなのに。。。

ここでオリンピックのアンケートを取ってるイケメン兄さんが居て、写真を撮らせて貰った。グフフ♪

どこで観ようかな?最初スタンばってたとこからどんどん移動して。と言ってもラデュレの近くでスタンばる。
各国のTV局のカメラも多し。ここでチベツトの国旗を持って抗議してる方々、黒字にオリンピックの輪が手錠になってるのを掲げてる人達も居た。パレードがスタートするとその黒い旗がとあるビルに掲げられた。

あのF1で使うホーンもあちこちで鳴っている。何だかF1観に来た感覚。とにかく両サイドにすごい人達。暴動はLondonみたくここのエリアでは起きてないけど、相当抗議してた。日本人は何ゆえ抗議しないのか?
私が子供の頃とかメーデーで抗議してたけど、今は殆ど見ない。。
b0041629_0452475.jpg


パレードも終わり、やっと反対側へ渡れるのでラデュレへ。ここでも少し並んでたけど、5分ぐらいですぐ案内された。2Fの個室みたいなお部屋!
ここはアンジェリーナと違ってて、渋い感じ。アンジェリーナはロココ調です。

ここもマカロン他色々とお土産に買える商品があります。日本では一部の三越で買えるみたいだけど。
ここのサロン・ド・テはここの他にサンジェルマン店、プランタン店、マドレーヌ店があります。Londonのハロッズにも入ってますよ。でもやっぱParisでお茶しないとね!

オーダーしたのは、カプチーノとマカロンにリンゴとかデコレートされてサンドされた巨大マカロン。すぐにお茶は来たけど、ケーキが!ガトーが来ねぇー!
個室風の為、担当のお兄さんが中々来ない!私のオーダーしたのがと仏語で言ってる最中に、あ、大変失礼致しましたて感じで。。速攻持って来たよ。。

おー、しかしどれもこれも美味しいにゃ~!もう幸せすぎてどうよ?です。ここでラデュレの方々と他社の方々が普通サイズのマカロンを食べながら、お茶しながらミーティング!えー!羨ましいです!

まだ夕食食べられるかな?モノプリのシャンゼリゼ店で買出しだ!明日が早いので今日はもうここで帰る事にする。

6:00P.M.頃には到着。明日はお初のベルギー!準備しないといけないのだ。と言ってもタリスの券と一応パスポート。EU連合になったから要らないかもだけど、念の為!
ガイドブックをベルギーと差し替えてと。終日ベルギーのアントワープなので。

後は荷物整理もかかさない。え?何も買ってない?いえいえ、スーパーで何だか買ってますから。。。

NEWSで見てたらパレードの風景が。聖火リレーの炎は見えなかったけど、普通では見られないもの見た感じ!そして他のエリアでは暴動も起きてた。。結構考えさせられるな。

今日はちょい早目に就寝。。。朝食食べたら速攻外出だし。
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-18 00:26 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(2)

France滞在記 in 6 April 2008

day6 4/6(日)

昨日は具合が悪くなってしまったけど、どうやら気温が下がってるのも原因の1つみたい。一応週間天気予報は1Wしか見られないから見てたけど、日本を発つ前は7℃~15℃だったのに。

週末に入り、4℃~7℃。。。あ、あのぉ。。ふ、冬なんですが;もちろん仏人は冬のコート着てます。私はスプリングコート。。これ捨てる為に持って来たのに。
持ってる洋服を重ね着だ!

今日は何とか体調は回復。朝食も食べて、今日のスケジュールを確認。この食事が大事で、食欲は体調のバロメーターなのだ。そう、この食欲が低下してると何だか体調不良か疲れか?て感じで。

天気はいいみたいだけど、マジで4℃は勘弁だ。。

4/6(日)て実はイベントが重なってて朝はParisマラソンが凱旋門からスタートする。私はこれは興味ないので、毎月第1日曜は多くの美術館、博物館が無料の日!ルーブル美術館に行く!おー、ちょうどパスも昨日で切れてるのでいい感じ。
てか作戦!ですから!!!

そして、何故かここFranceでF1バーレーンGPをTV観戦!予選は自宅でHDD、いや決勝もHDDしてるんだけど、やっぱ生でOAなら見たい!液晶TVだし♪フナイだってさ。
バーレーンとの時差は1Hなので、1:30P.M.スタートだけど、OAは1:15P.M.~F1局で。てさ、何で把握してるんだつーの!

予選の結果はNEWSで見て、え?クピサがポール?のけぞりそうになる。。ああ、ファンの方失礼。Kimiちょどうした?後はもう結果がグダグダ。。
インタはクピサと仏人のセバスチャン・ボーテ。久々に仏人F1ドライバーだもんね。パニさん以来だね。

まずはルーブル美術館再び。先週観てないとこを見学だ!と、いきなりParisマラソンとぶつかる。え?何故か偶然リボリ通りが閉鎖されててマラソン大会約5万人弱の走行を見学するハプニングに!

まさかぶつかるとは!42.195kmて。。走れない。。。チャレンジされたい方はプレもあるのでそちらもいいかも。もちろんこの日にも色んな国の方々が出場してました。
しかも4℃。。。何ゆえ1番寒い日に;

大体の走行が終了して道路を渡る。またしてもピラミッドから入る。でもそんなに並んでなくてすんなり。そして黒人のお兄さん?が「おはようございます!」えええ???流暢!「おはようございますぅ」あ、こういうとこ入る時は、挨拶をその国の言葉で言うのが欧米は基本です。

この後、「どいうたしまして!」て。えええ???隣のおばさんに彼はトレヴィアンね!て。何でこんなに流暢なんだ???

ま、いいや、今日はナポレオンのお部屋がメインなんだ。すごい絢爛豪華でステキなの!時々曜日によって開いてない日もあるので要注意。
まずは、シュリー翼から。この美術館は3つの翼からなっていて、半地下~3F迄あります。ほんとに広いっす。昔は王宮だったらしいので、当然ですね。

シュリー翼には半地下にここの再建築?の最中に偶然中世のルーブルが発掘されたとかで、まんま展示されています。後はエジプトとかなので興味なし。。

すぐにリシュリュー翼へ。ここにはマルリーの中庭てギリシャ彫刻とか展示されてます。光がいい感じに入ってます。2Fにナポレオン三世の居室があります。
b0041629_0483769.jpg


3Fには仏絵画がどどーんと!よっぽどルネサンス期の絵画が好きな人じゃないと、ここ迄観るのは無理。

ここにはフランドル派、オランダ派、ドイツ絵画、フランス絵画(14~17世紀)が展示されてます。同じく3Fのシュリー翼にもフランス絵画(17~19世紀)が展示されてます。

そろそろ帰らないと。後、ランチはどうしよう?あんまりお腹すいてないなぁ。あ、まだお土産屋さん見てないからちょい見てと。
いくつかにここは分かれてるから商品が若干異なります。地下入口近くのShopでマリー・アントワネットグッズコーナー発見!お!

マグカップとケース入りミラーを買う。トートバッグも欲しかったけど、意外と高い;これは買わない。

ここの地下は日曜でも開いてるのでショッピングに便利です。結構ブランド品も入ってるし、お土産が!とかて方はお立ち寄りを。地下はX線を通れば無料です。トイレや荷物、コート預かり所もあり。

何だかんだ見てると時間が。。早くF1を!でもここから15分で帰れちゃうて、何だかステキやん!

1:00P.M.にはHotelに戻り、パンの在庫があるのでそれを2個ぐらい食べてスタんばる!実はこの後重いお茶をするので軽く食べておかないとお腹が!そう、作戦だよ!!!

1:15P.M.F1局でOAスタート!バーレーンGPを仏語で拝む~の巻。仏語で見るのは2回目!1回目はもちろんMoanco GP現地観戦だった!仏語で観るつーのもすごいぜ。

予選を見てないので細かい順位をチェキ。

予選結果

Jenson、微妙に9番グリッドて。。決勝は初ポイントがんばれ!

ナンディ、おいおいどうした10番グリッド。Jensonの後ろだぜ、おい!

Kimiちょ、まさかの4番グリッド。決勝で抜かしちゃうよね?

セバちゃん、19番グリッド。えへへ。。。完走目指すか!な!

ピケちょ、14番グリッド。今季のルノーはこんな感じなのか?

決勝

Net全然見てないからいきなり本番て感じ。ここも暑いんだよね?私は寒いですが;

ささ、スタートす!おーと、クピサいきなりスタート失敗。。マッササがどーん。と、やっぱKimiちょ来たー!ととと、ここで後方で接触ぐわー!!!誰だ?
いきなりイエローフラッグ。。。セバたん?はぁ。。。

そしてハミオもスタート失敗して、ナンディに後方から接触ー!どーんて。。あーた。

Kimiちょはクピサを抜いて~と、おしおしおし!フェラーリ1-2だ!

しかし見てて何かいつもより展開がたんたんとしててつまらん。。なんでだ?接戦てのがあんまりない。

が、Jensonとデビさんバトルー!悪友とバトルか?て、うわーん、Jenson、inから無理やりー。。フロントノーズが吹っ飛んだ!あちゃー、ここでも19番とか走行て。。マジで今回も無理。Pitに入るも数周?でリタイアしちゃった。。はぁ。

その後もピケちょがギアボックスのトラブルで、これまたリタイア。。。はぁ。。3人も潰れたか;

しかし今季は意外とBMWとTOYOTAがいいね。逆にルノーが沈んでる感じ。うーん。。。
と、最後は大した展開もなく、フェラーリ1-2のままゴール。

決勝結果

Jenson、9番グリッド→リタイア。はぁ、今回こそポイントかと思いきや;次回がんばれ!

ナンディ、10番グリッド→10位。うーん、ナンディの力を持ってしてもこれか。。ルノーの問題だなにゃ。

Kimiちょ、4番グリッド→2位。着実にポイント獲得!次回もこの流れで!

セバちゃん、19番グリッド→リタイア。次回がんばれ!こればっか。

ピケちょ、14番グリッド→リタイア。こちらもルノーの問題なのか?

他はこちら

次回3W後、Spain GP。EUに戻りどうなるか?

え?プレカンインタなし?ポディウムのシャンパンファイト(今回のみローズ・ウォーター)で殆ど終了!3:30P.M.には終了し、私はこの日は久々に有名サロン・ド・テのアンジェリーナへ。

ルーブル美術館の先のリボリ通りてとこにあって、いつも観光客やセレブ系な方々がお茶してます。

忘れてて、あ、そうだ、並ぶんだった。。大体20分ぐらい待てば入れます。日曜も営業してるのがいいんだな。基本Franceでは日曜はお休みのお店が多いです。またコンビニはありません。もちろんファースト・フード店は開いてます。デパートやお店は基本お休みです。
アラブ系や中国系のお店は開いてる場合あり。

お茶とケーキで大体1,700円ぐらいです。なのでたまにしか行けません。。。今回3回目かな?私がオーダーしたのは、カフェ・クレーム(クリームタップリCoffee!)とモン・タボーてドーム型のケーキ。ここはモンブランが有名で、お昼食べると完食出来ません!

東京でもお店があるけど、ここには小もあるけど、Parisには大しかありません。私は以前食べたので、違うケーキをオーダー。美味しい~♪美味いにゃー!!!はぁ、幸せ♪
カフェ・クレームも生クリームてんこ盛り盛りで、うー、お腹いっぱいだー!

もちろんお菓子やら持ち帰りで販売してる商品もあります。

お腹いたたつーか、このまままだ帰るのもったいないので、ぶらぶらする。もう夕方だ。まだまだリボリ通りをコンコルド広場方面へ歩くと、え?UKのWH.Smithが!ここも日曜営業だってさ。UKではバラエティShopつーか、基本本や雑誌、新聞、CDに文房具、食品も販売してる。
ここParisでは本中心で、子供向けの雑貨もあり。

Gromitのグッズもあったけど、使わないので何も買わず。。すみません、観光客ぽくなくて。そろそろ帰る事にする。昨日具合が悪かったので、今日は無理をしない。。

夕食はお腹いっぱいで考えられない。。それにパンのストックがまだあるので。

6:00P.M.過ぎにはHotelに帰ってきたよ。Hotelでは必ず、挨拶する事。特に2つ星だと4つ星以上とは違って知り合いな感覚。特に長期滞在だとStaffぅ~!もこちらを覚えてくれる。基本ここの方々愛想がいい!

今日はあんまり観光してないから(十分ルーブル美術館観光してます!)、疲れてない。TVを見ながらくつろぐ。そろそろ荷物整理も毎日やっていかないとな。不要な物や買った物等をどんどんまとめる。
最終日に全部やるのはダメです。毎日整理しておくと最後楽だよ。

夜中頃?就寝。明日はちょい郊外のサンジェルマン・アン・レイへ行くのだ。
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-17 00:37 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(2)

France滞在記 in 5 April 2008

day5 4/5(土)

いつも6:00A.M.過ぎに目覚ましして起きてるのが、5:00A.M.に目が覚めてトイレ。その後また寝たら、爆睡!
ウギャー!寝坊だっちゃ!!!

つーか、寝坊でも何でもない。10:00A.M.前に目が覚めた。目覚ましは無意識に止めてた。。あちゃ~;008.gifこれから支度しても朝食は間に合わないから、まんま出掛ける!

普通の観光客なら別にこの時間はまだまだ全然普通なんだけどね、何だか損した気分。ちょ早で支度したら10:35A.M.でした。早っ!
疲れが出たのかあんまり気分はすぐれない。。。てか、実は毎朝お腹が変な感じだったのだ。私は便秘しない快便派だけど、更に腸がゆるめで。。ああ、食事中の方すみません。。

予定を大幅に変更して、来週行くベルギーの駅のロケハンからにする。ここもLondon同様行くエリア別に駅が分かれている。
ガル・ドゥ・ノード(北駅)て言う映画とかでもよく使われる駅。今日は上のエリアに行くから途中下車て感じ。

私は観光するエリアを同じエリアで固めて構成しているので、行動しやすいの。

北駅も久し振り!ユーロスターやタリスTGV(テー・ジェー・ヴェー)なんかの発着駅だ。ここでも駅構内に入る時声を掛けられたけど、もう何だかうざい。。ラテン気質だからかUKと違う;

ここから乗るのねと確認して後は撮影。てか当日でも撮影は出来ると思うんだけど。。土曜だからか45分弱も掛かってるから当日どうだろう?時間的余裕があるかしら?
ユーロスターは特別みたいで、ホーム自体に入れない。。他は出入り自由だから撮影だけしたい方は色んな駅に出向いてみるといいよ。

たまにオリエント・エクスも停車するらしい。どこの駅だったかな?

ここからすぐ近くのモンマルトルへ。ここら辺はちょい危険なエリアなので身が引き締まる。大体メトロの客層で解かる。東京も同じだけど、西高東低だから。だからHotelもエリアで全然値段が違うので、色々考慮して決めるといい。

私はやっぱり居心地がいい(東京と同じ環境)エリアがいいのと、女性の1人旅なのでそれなりに考えて決めてる。

Hotelを出る時に少し雨が降ってたけど、ここに着いたら止んでた。1日天気よろしくない感じ。。。ミサンガ?売りの人達が結構居る。うざい。。ここは絵描きさん達もうざい場所なので気を付けないと!

階段でもサクレ・クール寺院に行けるけど、フニクレールてケーブルカーでも登れる。メトロの何かしらのチケやパスがあればそのままチケを通す。
が、何故か動いてない!え?何で?待ってても今日は動かないらしいので、仕方なく階段;すげー大変。。。あのよくTVで出てくる坂の階段すよ!

やっと登れた。サクレ・クール寺院に入る。ここは無料だが、寄附でいくらか払うけど、そのまま中に入れる。中でも寄附(修復基金)の箱がある。
入ると土曜なのにミサをやっていた。参拝者のジャマにならない様に観光客は周りからの見学。賛美歌がきれー。女性のコーラス隊でした。

階段を登ったのと、朝食抜きだからちょい具合が悪い。。。どこかでブランチしたい。

ここを出るとお土産屋さんやら絵描きさんのコーナーやらがたくさんある。絵描きの人達は流暢な日本語で話し掛けて来るので、相手にしない様に。他に、Cafeやレストランもたくさん。どうしようかなぁ?
結局途中にある外でも販売してるサンドイッチ屋さんでホットドッグを買う事に。

このホットドッグは日本やUSのと違い、バケットにソーセージと上にチーズがたんまりたらりんこ!なのだ。想像してるのと違うので念の為。
向かい側にも同じサンドイッチが販売されてるけど、そっちはガラガラ。私が買ったとこは人気で並んでた。

b0041629_1315371.jpg


基本サンドイッチはFranceではバケットに何か挟まれているのが殆ど。あの三角形のはスーパーで若干販売されている。

寒いので飲み物は買わず。基本寒いのでペットは持ち歩いてません;あったかい飲み物が飲みたいけど、取りあえず歩きながら立ち食い!日本じゃお行儀悪くて絶対やんないけど、海外だとよくやる。

もうすぐ駅だからどっかで立ち止ろう。。ここら辺は生地屋さんが多くてすごい安いらしい。洋裁やる方はお買い得!

食べてると明らかに私にカメラを向けて撮影したお兄さんが!あ?私を撮影した?私が立ってたとこはちょうどアパルトマンのドア辺りで、お店も何もないとこ。
気が付かれたからか近づいて来た。てかみんな仏語で気軽に話し掛けるけど、私、簡単な仏語しか話せませんから!

どうも1人だとParis在住に見られやすいみたい;Parisはどう?とかその程度の話しをして、よい旅をて感じで立ち去る。てか、私食べてるとこ撮られてますが???

その後目で彼を追ってると、どうやら女性ばかりを撮影してるみたい。それも無許可で勝手にファインダーを向けてました。。。もちろん一眼レフ。どうも日本で言うカメラ小僧に相当する感覚。どこかにUPするんだろうか?よく解からん。被写体に選ばれた私は複雑。

FranceのどっかのサイトかBlogにそういう画像がUPされてたらgromitだ。大きな口でぱくついてホットドッグを食べてますだ。

しかし食べ始めると疲れからか半分も残した。もったいないので、持ち帰りにする。私の場合すぐお腹がすく時があるので。

今日はF1のバーレーンGP予選の日。HDDしてるけど、Hotelで見る予定を変更してまんま観光続行。お次は折角パスがあるから予定にない美術館へ。
意外と好きなロダン美術館。以前は一部改装中で、今回はもう新OPENなので行ってみる事にする。美術館も小さいしね。

途中でやっぱお腹がすいた。座って食べる事にする。Parisは至るとこに緑があり、そこが庭園の様に作られベンチが置かれている。ちょい休憩にはピッタリだ。
食べきれない固い部分はハトのエサに。ホレホレー!エサだよん。結構どこでも居る。

ロダン美術館はアンバリッドのすぐ近くなので、庭からここと考える人を入れて撮影するといい作品がいっちょ出来上がり!
以前と入口が変更になり、真新しいガラスのとこが入口。ここにトイレ等もあり。

庭もすてきなので後で観る事にする。パスを見せて1Fから。ここは誰かのお家みたいに小さくていい感じ。殆ど彫刻だけど、カミーユ・クローデルとか考える人、接吻とか、ちょいエロい作品が多い。
でもやらしく感じないのは何でかな?私は基本Kissシーンの作品が好きなんだけど。観るアングルによって全然印象も違う。

何だかあんまり観光してないのに、やたらと疲れる。椅子で休むのが多い。。2Fも観て庭へ。さ、寒い;天気が悪い上に気温も低い。。早足で観る。ここもCafeが併設されてます。

ここから今度は遠いデファンスへ。新凱旋門があるとこ。ここが巨大ショッピングセンターになっていてでかいスーパーもあるので。
AUCHAN(アウション)て言うんだけど、郊外にしかないのかな?以前20区?にフリーツアーで泊まったHotelのとこにもあった。

デファンス地区に着いたらまた雨だった。それも高いビルが多いからビル風もすごい;Parisとは全然違う感じで近代的で999チックです。
雨でも1日遊べるので、Parisが2回目以降なら行ってみてはいかが?

撮影どころじゃないぐらい寒い;すぐにショッピングゥー!

エリアがすごい分かれていて、色分けされている。多くのテナントが入っているし、スーパーから飲食店もあるので、飽きないです。また雨や風知らずなので、寒い時や暑い時にはいいかも。
アイスが食べたいけど、寒いから無理;でも食べてる人達居たね。。

ぶらぶらしてAUCHANへ。ここは超でかくて、スーパーだけでも1Hは見るのにかかる感じ。商品も多いしもちろん食品だけじゃなく、雑貨も販売されてます。
しかし流石は農業国だけあって野菜は安いのよね。。日本て野菜が高い;

みんなでかいカートで1W分買いだめしてく感じ。ここはUSか?てぐらいすごい量買ってます。なので、10点以下しか商品がない方は専用レーンへ。
と、ここは自動レジ。。。どうやんの?仏人でも慣れてない方には難しく、人件費削減なのに実際はトラブル続出でStaff~が一々来て操作してる感じ。意味ないじゃん!

日本でもこういうセルフレジがあるスーパーがあるみたいだけど、私のとこではまだ見た事ない。どうやるんだ?

仕方ないから一般のレジへ。そう、あのベルトコンベアーのやつね。今回お初。いつも買う商品が10点以下だったのでベルトコンベアーのとこは利用せず。
と、ここでもよく解からん!以前はカードをStaffに渡して、スライドしてくれるのが、自分で差込。が、ここからが解からん;OKならボタンを押すとレジにカタカタとレシートがオンラインで出てくるんだが、こういうのガイドブックに載ってません。。。

Staffの方がやってくれた。。。どうやるんだ?私のフォノグラムが入ってないからPinコード入れないシステムなんだけど。Cafeやレストランでは店員さんがやってくれます。

何だかすごい疲れた。ほんとに全然観光してないのに、何だろ?買ったオレンジジュースを広場の椅子に座って飲む。今日は雨だし何だか疲れてるので帰る事にする。
始発だから確実に座れるはず。この駅は広くて、郊外線以外にもT線てのがあるので、とにかく案内表示に向かって行く。

Hotelには6:00P.M.過ぎに到着。何だか頭痛がする。。。これだったか;食事してバファリンする。お風呂に入り、具合が更に悪いので早目に寝る。。10:00P.M.頃には寝てた。。今日は具合が悪かったから朝は休めて事だったみたい。

1人旅だと自分だけが健康等を管理する係りなので気を付けないと。知らない間に無理をしてる時が多いので。
美術館や博物館では椅子があれば休んでるんだけど、それ以上にスケジュールがきついみたい。。

明日からはゆったりめだけど、いつも通り起床する。
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-16 00:14 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(0)

France滞在記 in 4 April 2008

day 4 4/4(金)

今日も6:00A.M.過ぎに起床。普通観光客は郊外に行く人達以外は、こんなに早く起きないと思うんだけど。。だって、早く起きて食事して出掛けたいんだもん!欲張りな奴だ。

今日は夕方人と会うので更に忙しい。。

どうやら1日晴れだそう!傘は持ってかない。でも寒いのは同じ。。。どんどん寒くなってる気がしますが???でも何か慣れてきてる自分がおかしい。人間慣れて怖いね。バッグもメタメタ重くて、でもこれが普通て感じで持ち歩いてた。

今日はまずは市庁舎前。ここは冬スケートリンクが張られるのだが、今はない。この市庁舎はきれいなんだけど、一部修復中でした。うーん、どこでもお色直しが完全に終わってないのねぇ;

寒いのと時間調整の為、すぐ隣のBHV(ベー・アッシュ・ヴェー)てホームセンターとデパートが一緒になったとこに入る。普通はこんなとこ入らない。
でも私は一般的な観光客じゃないので、普通にこういうとこに入って感性を磨く様にしてる。何かアイデアがないかなぁとか。

上の階に、マンションとかのMRみたいなお風呂や洗面所が売られていた。すごいこういうの見るの好きだから、えー、このタイプ好き~!とか、ふーん、こういうのがFranceでは流行なのねとか。

ここから今度はサントゥスタッシュ教会へ。ここはフォーラム・デ・アルてショッピングセンターがすぐ隣にある。
顔が教会前にあってすごくオブジェ的にかわいいのだ!

フォーラム・デ・アルからここのサントゥスタッシュ教会へ。いつも顔のとこは人気で今回もたくさんの学生達が。。後で撮影する事にする。
まずは中へ。教会はステンドグラスもきれいなので、興味ある方は入ってみてね。でも宗教上肌を露出した洋服等では入場不可です。他国でも同じです。

中で撮影していると天使みたいな男の子が突然現れた。え?逆光でよく見えなかったのだ。何かに向けて撮影してたけど、後から考えると私を撮影していたかも。。。ステンドグラスは上にしかないのに、まっすぐカメラを構えていた。それも一眼レフ。。

気にせず他の絵やら観て、1番すてきなマリアさまのとこで次のスケジュール等確認。そろそろ休んだし、次の観光場所へ移動!と思ったら、いつの間にか天使くんが私の椅子の傍で立ってた。。え?まさかね?18歳ぐらいかなぁ?そんぐらい。

そのまま顔のオブジェへ。やっと誰も居ないので撮影。この周りには公園や遊具もあるのでお散歩やら子どもを遊ばせるにはいい場所。
b0041629_235371.jpg


ここから歩いてルーブル美術館の併設されている、装飾美術館とつながってるモード&テキスタイル博物館へ。
入口が解からない。。以前と改装されて解からない。聞いてやっと並ぶ。ここは11:00P.M.~なのでちょい遅いのだ。もちろんパスが使えます。

結構ここは狭い様で広いので、気を付けないと!モード&テキスタイル博物館が入口で、ここは洋服がいっぱいあります。他に広告博物館も併設されてて、CMのお部屋でまったりしちゃいました。こういうの観始めると止まらないからある程度観てまた観光。

ある程度進むと装飾美術館に切り替わる。ここには王室の方々やら貴族の方々が使ったお皿とかそれに付随する物が多く展示されている。食器好きにはたまらない!

はぁ、何だか外に出るとあったか。もうお昼だし、今日はどこでランチすべぇ?ここはチュイルリー公園に面しているのと、ここにPOULのパン屋さんの車が停まってるので、そこで買って小学生の遠足?の子達とそこら辺の空いてるとこに座って食べる事にする。

お天気いいから外が気持ちいいー!あったかだしねぇ~!買ったのはアプリコットのパンとビッテル(お水)。

何だか天気いいからWM聴きたくなってきた。Parisでもipodが流行みたいで、大体メトロ内で聴いてる人達もいるけど、東京程じゃない感じ。
移動したとこで座ってWM聴いてると、明らかにナンパしにきたオヤジが時間を聞いてきた。仏語で時間を言えないので時計の文字盤を見せて教えてあげた。

何か私モテモテなんですけど。これって普通なの?あちこちで声掛けられますが?

ここから歩いて貨幣博物館へ行く事にする。ここはお初入るので入口が不明かも。Londonでもお金の歴史を観たので、Parisでも同じとこに入ってみたくて。
隣が造幣局で、入口が解からずここに入っちゃった。おばさんに全部仏語で仏語が解かる?て感じでそこの道をドロワット(右)よ!て。私をParisに住んでると勘違いしたみたい。
確かにこんなマニアックな博物館、観光客は来ないさね。。

入ると私の貸切でした。ここもよく入口が解からない。。隣がShopになってて、結構高級な物を販売してます。庭を通り、やっと入口でおじさんにパスを見せて中へ。
世界中の貨幣を展示してる。地図もあるので同時に地理と国旗の勉強になる。バーレンとか探しちゃったよ。

日本のお金も展示されてて、何故か1種類見た事ない100円玉が!記念コインかなぁ?丸い形じゃなくて、周りがうにうにてなってた。

結構狭いけど、トイレもあったので行っておく。おじさんにお礼を言ってさいなら~!ずーと貸切だったぜい。でも時々Shopにはお客が出入りしてて買ってるのかなぁ?宝飾品系もあるから、ここだけ観てもいいかも。

今日は実はここで観光予定は終わりだけど、昨日スルーしたプチ・パレへ。
以前は一部修復してて、今回新しくなったのでどんなかな?ここでもパスが使えるので、フリーのチケを更に貰い、入口へ。

ここはお庭がきれいなのだが、プチ(小さい)てプチじゃないですが。。。1Fの部分の絵が多いじゃん!私の好きな絵は2Fに飾られてます。各美術館に私はお気にの絵があり、それを観に行くの!

最後に庭も入ってと。前回は入れずだったのでうれしい!それも天気いいし!ここにはCafeも併設されてます。席じゃないとこで、トレーに飲み物置いて飲んでる方々も居ました。

まだまだ時間があるし、元気もあるので明日行く予定のエッフェル塔へ行くちゃ!こういうのが1人旅の醍醐味よねぇ~!

エッフェル塔と言っても登るのはすごく高くて、今はレートの関係上1,540円ぐらい。。なので、シャイヨ宮て撮影ポイントから撮影するだけ。ここの広場には色々販売してる車が出てるので、小腹がすていたらここで買って休んでもいいよ。下に降りるとトロカデロ庭園て公園みたいになってるし。

このシャイヨ宮でパフォーマンスをやってる子達が居た。最初はTranceが流れてたけど、段々ブレイクダンス系?黒人の子が3人と何人か解からないけど、もう1人の男の子4人の構成みたい。
観客達と踊り比べやら女の子達と一緒に踊りのパフォーマンス!
うわ~ん、私も踊りたい!

実は以前にも書いたけど、私は普通の会社員ではないので、こういうステージ系で芝居やら歌、踊る事をやっていたので、何だか血が騒ぐ。。でもブレイク・ダンスて踊れない。。
今、TV番組でそういうのOAしてるから練習しておけば良かった。。いや、観客が150名ぐらい居ますから!

これで生計を立ててる訳じゃないけど、チップの帽子を置いている。あげる人あげない人様々。私の隣に何人か解からないけど、すごいキュートな子が来たので少しお話ししてチップをあげた。あ、私がいつも言うイケメンくんとは全然違うタイプの子です。

30分ぐらい観て、そろそろHotelに帰らないと!日本からのお土産を渡すので。急いでHotelに戻り、支度して待ち合わせ場所へ。

歩いても行けるエリアだけど、とにかく観光してないとこは道が解からないのだ。

実はプチオフ会。ちょい観光して、お茶。私はペリエを飲んでないのでペリエをオーダー。てかトイレ近いのにそういうの飲むなよ私。。でも冷えてなかった;
で、このCafeを出ると、何と今日行った貨幣博物館の入口のとこでした!おい、偶然か?

撮影したりして、ディナー。何だか金曜の夜だからかやたらと人が多い。7:00P.M.でもまだ外も明るいし。

入ったレストランでお勧めのサラダ系の肉料理?をオーダー。ランチでまだサラダをオーダーしてなくて良かった。そう、Franceではサラダはすごい量で、この中にお肉やらチーズやらすんごいたくさん入ってて、これとパンでお腹いっぱいになるのだ。
大体30cmのお皿に入ってます。でかいだろう?

しかしやたらとトイレが近い。。サラダて水分多かった。。10:00P.M.過ぎにさいなら~!私のHotel近くのレストランがすごい賑わっててビックリ。いつも8:00P.M.前には帰ってるしね。雰囲気がいい感じだから入りたかったけど、結局入らず。。。だって夜はスーパーなんだもん。

今日もすごい観光したにゃ~。夜中過ぎにはおやすみなさ~い。明日も観光だー!!!
[PR]
by gromit4691 | 2008-04-15 00:41 | France 2008滞在記 | Trackback | Comments(2)